5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

射殺すべきなの?

1 :名無しさん:2000/05/08(月) 16:34
なんか専門家とか、掲示板で過激なヒトたちが「射殺だ、射殺だ」って
言ってるけど、この国ってそういうことしても国民のコンセンサス取れるの?
小川なにがしさんはあちこちのニュース出て言ってたみたいだけど
久米さんとか筑紫さんの反応はどうだったの?
なんか、うちの田舎はその日、成人式があってニュース見れなかったんで
見た方おしえて。

2 :名無しさん:2000/05/08(月) 16:40
鳥越シュンタローが「すぐ射殺すべきって考え方はどうかと思う」
って言ってたのは見た。

3 :名無しさん:2000/05/08(月) 16:44
もし警察がモタモタしてるうちに、人質の6歳少女が殺害されてたら
この意見も盛り上がっただろうにね。

4 :名無しさん:2000/05/08(月) 16:53
安易だけどさ、あんな一瞬でけりがつくなら
さっさと終わらせろってちょっと思ったな。
あまりにもあっけなかったもんね、最後。

5 :名無しさん:2000/05/08(月) 17:13
発砲による確保を懸念する奴は自分もいつか国家権力に
撃たれるんじゃないかと思っている電波以外の何者でもない。

6 :ひろゆき:2000/05/08(月) 17:18
射殺じゃなくても、銃撃で、行動できなくするぐらいはしてもいいとおもうけどなぁ、、


7 :名無しさん:2000/05/08(月) 17:25
久米や筑紫、鳥越の意見を聞いてから決めるってのはカスだ。

彼らの意見は必ずしも正しくない。というか、
無責任な発言が多い(=正しくないことが多い)。



8 :名無しさん:2000/05/08(月) 17:29
結局、どちらに転んでも叩かれるのでは?
30年ほど前、ハイジャックブームなる現象があった。
二十歳ぐらいの男性が遊覧船だったか?それほど大きくない
船をシージャックした。警察は狙撃し、射殺した。
射殺したことに対して批判は少なかったと思う。
世相が違うけどね。




9 :>8:2000/05/08(月) 17:43
あんた勉強不足。浅間山荘事件を忘れてないかい?

10 :>6:2000/05/08(月) 17:45
そう。いきなり殺す必要ないね。
手や足狙って動きを封じて突入すれば良い。
でも撃ちづらい位置にいた可能性はあるね。
前から狙って外すとうしろにいる乗客に流れ弾が行くし
横からでも子供抱えられてたら危ない。

11 :名無しさん:2000/05/08(月) 17:52
射殺じゃなくって、加害者を封じ込める
っていってたよ。確か。
それで、人質の安全を確保する。
被害者は運がよければ、命があるって。

12 :名無しさん:2000/05/08(月) 17:53
高速なライフル弾は犯人の体を貫通して人質に当たる危険性がある。
最初にバスを停止させた時点で突入、拳銃で射殺した方が良かった。

>8
アホな人権屋が射殺した警官を殺人罪で訴えやがったよ。

13 :>6@` 10:2000/05/08(月) 17:59
6>射殺じゃなくても、銃撃で、行動できなくするぐらいはしてもいいとおもうけどなぁ
10>手や足狙って動きを封じて突入すれば良い

と、おっしゃるものの。 SASの射撃の達人たち(一週間に9000発もの
射撃訓練をしている)でさえ、遠距離で車内やビル内のテロリストの
手足だけ狙うのは無茶苦茶難しくて、手足に当たったらラッキーって
程度だと言ってますぜ。ガラスで弾道が変わるからです。


14 :名無しさん:2000/05/08(月) 18:00
走ってるバスを撃つのは難しいと思うなぁ…。

15 :名無しさん:2000/05/08(月) 18:12
犯人を説得してた警察のおじさんが撃てばよかったんだ。
それに、SATもそのぐらいの訓練はしてるだろ。
ドイツの特殊部隊の技術を学んだんだからさ。

16 :名無しさん:2000/05/08(月) 18:37
今回のようなケースは人質の生命が危機的な状況にあったことは
明確です。
このような状況下での発砲による確保は妥当であると考えるのは
私だけでしょうか?
発砲=射殺とは必ずしも言い切れませんし。

17 :名無しさん:2000/05/08(月) 18:41
狙撃用ライフルでもフォローポイントを使えば
貫通せずにしとめる事が出来るよ。でも内臓ぐちゃぐちゃだけど。
遠距離と言っても2〜300メートルならじゅうぶん射程距離です。


18 :名無しさん:2000/05/08(月) 18:41
狙撃のチャンスは、いくらでもあったと思う。上にも書いてあるように
運転席の窓が開いていたから、そこから拳銃で撃つことは難しくないはず。
何らかの方法で、フロントガラスを破り、次の瞬間に
犯人を撃つという手もある。プロは一瞬で照準できるからね。
ガラスごしの犯人というのは、車の窓や家の窓や
ショーウインドウなど、よくあるシチュエーションなので、
専門チームは、そういう狙撃方法をしっかり訓練している。

外国の専門チームは、いろんな種類の銃や、銃弾、その他の
装備を持っているから、そういうことができるけど、日本のSATは
どうなのかな。世界の標準レベルに達しているのかな・・?

今、テレビのニュースで観たけど、アホがいたもんだね。
39歳と37歳の夫婦が、2歳の子供を連れて横田基地に侵入して
逮捕されたんだと。日本は危険だからアメリカに亡命したいとか
言ってるらしいけど、殺人事件が日本の二十倍近いってこと
知らないのかな? 人口比を考えても十倍くらいあるよ。
こいつらも実は有名になりたかっただけ?(笑)


19 :名無しさん:2000/05/08(月) 18:58
射殺じゃなくて、狙撃と言っているわけだな。
目的は殺すことではなく、犯人の行動の自由を奪うこと。
でも、ああいう状況だと、一撃で確実に犯人の動きを
止めなくてはならないから、充分、威力のある銃や銃弾で
撃つ必要がある。だから、死んでしまう可能性は高いと思うけどね。

でも、やむを得ないよな。死刑を廃止している国でも、
ああいう状況では狙撃するよ。何といっても、
罪なき人質の安全が最優先だし、他にこれといった手段がない。
犯罪者の人権にうるさいスウェーデンの警察が、
人質とった立てこもり犯を狙撃してるのも見たことあるよ。

今度のことでも、犯人が人質に手をかけた時点で、
そういう対応が必要だとする専門家が多かったと思う。

20 :名無しさん:2000/05/08(月) 19:57
でも、犯人を説得させる為に犯人の母親が現場に
駆けつけていたんだよね。
その時、もし射殺する事が決まったら、
母親は悲惨だよ!
なんせ、目の前で自分の息子が射殺されちまうんだからね。

21 :名無しさん:2000/05/08(月) 20:15
>なんせ、目の前で自分の息子が射殺されちまうんだからね。
目の前まで行っておきながら、説得する自信が無いと言って
結局逢ってないんだよな?・・・まぁこの場合、狙撃という
手段もやむなしと、個人的には思う。

22 :名無しさん:2000/05/08(月) 20:18
だから射殺じゃなくて狙撃だっての




23 :じゃ:2000/05/08(月) 20:26
犯人の目の前で
母親を射殺してやればよかったのに。
見せしめでよ。

24 :ジジイ:2000/05/08(月) 20:28
もしもし、8さん。広島で起きた「ぷりんす号」事件の
ことを言っておるのじゃろうが、
>射殺したことに対して批判は少なかったと思う。
いやいや、大騒ぎじゃったよ。何度も何度も犯人が崩れ
落ちる瞬間がニュースで放映されて、当時厨房じゃった
ワシには衝撃じゃった。(確か頭を撃たれておった)
まあ、1970年に起きた事件じゃから、2ちゃんねらーの
皆は生まれてもおらん人の方が多いじゃろうのお。
そういや当時、松田優作が犯人に向けた歌なんてのもあった。
この際の世間の反応のあまりの大きさゆえに、この事件
以降日本で起きた立てこもり事件で犯人が狙撃手により
「狙撃」されたことはないのじゃよ。
(なにしろ、「ぷりんす号」事件では、犯人の狙撃を
担当した警官が「人権派」の弁護士から殺人として
告訴されてしまったのじゃ <警官は職務に従っただけ
じゃろうに…)

25 :名無しさん:2000/05/08(月) 20:32
母親も「殺してやる」と言われてたって。
だから病院に入れたんだってさ。
精神病院のほかにも選択肢あったろうに。
でも今時のガキンチョ、親兄弟に「殺す」くらい言うのよくあるよねえ?

26 :名無しさん:2000/05/08(月) 20:32
オレ別にガンマニアじゃないけど狙撃って難しいみたいだ。
バスの分厚いフロントガラスを撃ち抜いたら弾道変わると
思うぞ。ホローポイントなんか使ったらなおさらじゃない
かなぁ。外したり逸れた弾で乗客にケガをさせることが絶
対にできない状況で瞬時に照準を合わせて撃つなんて事が
できる人いるのかなぁ。日本に。
それから拳銃で確実に当てるには刃物を使える距離まで近
ずかなきゃなんないらしーぞ。


27 :名無しさん:2000/05/08(月) 20:40
 被害者の身になれば、「さっさと殺してしまえ!」なんだろうけど
犯罪を犯すと殺されるとなると用意周到な凶悪犯か爆弾テロに走るか
で犯罪が減るってもんじゃないだろ?。
 腹立しくても穏便な解決が望ましい。

28 :名無しさん:2000/05/08(月) 20:40

    /  ̄ ̄ ̄ \
   /  @`――――-、
   | | /'''llllllll llll ||
   | /  == lll=||
   (6 |    /|| || / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ|| /  - 」 ||  | よんだか?
    | ≡    -‐- / <
   /\  \  ⌒ /   \________
   /  \   ̄ ̄/\

29 :名無しさん:2000/05/08(月) 20:42
>確か頭を撃たれておった
あとからテレビ番組でみただけですが、自分は胸かと思ってました。

>以降日本で起きた立てこもり事件で犯人が狙撃手により
>「狙撃」されたことはないのじゃよ。
あるでしょう。70年代後半かな?
銀行立てこもりの梅川は突入の警察官に撃たれて氏にました。
あれも一瞬のチャンスの狙撃では?



30 :>29:2000/05/08(月) 21:07
1979年の三菱銀行の事件じゃな。行員を裸にしたり、
耳を削がせたり、まさに猟奇な犯人じゃった。
ワシはあれがきっかけでサドの本を読んでみたものじゃ。
(長いだけでつまらんかったが)あの事件も射殺は狙撃班
担当じゃったかの。
ぷりんす号犯人も胸を撃たれておるのなら申し訳ない。
耄碌ジジイですまんのう。

31 :どうしても射殺を望むのなら:2000/05/08(月) 21:12
もっと本格的な拳銃社会にすればそうなるよ、あの射殺が多いアメリカは
やっぱ銃社会だからだね、まぁ自分も射殺望むのだけど、だから今のとこ
日本は包丁社会だから、包丁投げ(ナイフ投げ)を練習して、投殺(とうさつ)
はO.Kにしよう銃刀法の刀法部分改正もしくは女学生の時間割ナイフを入れよう
婦女子だけナイフを持つ事を許可するとか、ヴァージンナイフってあるよね

32 :イシハラヨシズミ:2000/05/08(月) 21:26
あれは胸です。


33 :名無しさん:2000/05/08(月) 21:39
>1
なんとかっていう弁護士が「一罰百戒で射殺したほうがよかった」と
言ってたのはそうなのかと考えたが、隣の小川なにがしが射殺
すべきだったって言ってたのを聞いたときは考える以前にマジで
ぞっとした。

34 :名無しさん:2000/05/08(月) 21:53
小川和久は、北朝鮮に憧れているな。

35 :名無しさん:2000/05/08(月) 21:54
 浅間山荘の時は、射殺したら他のセクトの連中から英雄視されるから
絶対に殺すなって厳命が出ていたそう。

 海外じゃ犯人殺してアタリまえ、人質が巻き添え喰っても「運が悪かった」
で済まされるのだそう。だから今回日本警察が狙撃しなかったのは、海外メディア
から見れば「なんて生ぬるいことをした」って映るらしいね。

 今回は人質に子供がそばに拘留されていたので、その子供への影響を考えると
射殺、狙撃しなくて正解だったと思うケド。

 けどそもそも日本の警官って射撃訓練の回数がもの凄く少ない(年間十数発と聞いた)
ので、狙撃できるほどの狙撃手を育てる気が無いんじゃないのかな。

36 :名無しさん:2000/05/08(月) 21:56
29のカキコした者です。

>あの事件も射殺は狙撃班担当じゃったかの。
選ばれた射撃の名手が、シャッターかなにかの隙間から撃ったか、
行内に飛び込んでいきなり撃ったか、そんな話だったと
思いますが、当時、消防だったし、あとで本で読んだことなので、
はっきり覚えてるわけじゃないです。すいませんm(..)m



37 :名無しさん:2000/05/08(月) 22:03
>そもそも日本の警官って射撃訓練の回数がもの凄く少ない(年間十数発と聞いた)
>ので、狙撃できるほどの狙撃手を育てる気が無いんじゃないのかな。
一般の警官はそうでも専門の狙撃手は違うよ。



38 :名無しさん:2000/05/08(月) 22:31
日本の警察はナンチューかアレやから、国民100人に尋ねて120人
がOKって言うほどのコンセンサスが得られなければ引き金を引かない
んじゃなかろうか、今回みたいに未成年って判ってたら。

39 :スーパーむぎちゃ:2000/05/08(月) 22:45
ネオむぎ茶は射殺せよ

けけけけけ


40 ::2000/05/08(月) 22:48
今回は説得してどうにかなるような犯人ではなかったようだけど、
なにぶん、穏便に済めばそれに越したことはないと思う性格なもんで
専門家が盛んに言う「狙撃=射殺」論には、ちょっと同調しかねる
んだよね。
だから、なるべく多くのヒトの意見が聞きたいと思って…
意見を書き込んでくれた方、どうもありがとう


41 :ずれたらごめん。:2000/05/08(月) 23:29
沖縄サミット、ちょっと楽しみ…(苦笑)。
今回の事で、バスジャックとかしても「日本じゃ射殺されない」って、
アピールしたようなもんじゃないかなー。
まあ、35さんの言うように、人質だった子供さんへの影響云々で考えたら、
それでよかったんだとは思うけど。
でも、人生あそこまで生きて、
最後にあんな死に方するのも、報われないよね。
と、思うので、被害者が出るまでに射殺して欲しかったような気もする…。

42 :名無しさん:2000/05/09(火) 00:47
ある程度の実力行使が犯罪の抑止効果を持つことは事実です。
今回、近辺に少女が人質になっていたことを考えると、広島県警のとった
手段というのは妥当な判断だったと思われます。
しかし、狙撃=射殺論というのは、一部で犯人に対するタリオ思想
(同害報復思想)を満たすためのものでもあり、そのような古典的
な犯人処遇思想を排斥している刑事関連諸法理念からは否定さる
べき思想のように思われます。

43 :名無しさん:2000/05/09(火) 01:06
当然、死者が出た時点で狙撃すべきで、実際狙撃班が動いてたらしいけど、
相手が餓鬼だけに、判断に迷った模様ですね。
犯人が成人なら、間違いなく狙撃してましたなあ。
もし死者が複数人出てたら、間違いなく狙撃しなかった事についての猛烈な
非難が出てたでしょ。そういう意味では県警ラッキーね。


44 :>1:2000/05/09(火) 02:10
焼殺すべきです。

45 :>36:2000/05/09(火) 02:17
三菱事件ですよね?
それなら突入した複数の警察官が至近距離から発砲した筈です。
シャッターの隙間は内部偵察→突入口に使いました。
ライフル狙撃のくだりは数年後に作られたTVドラマでの描写ではなかったかと。

46 :しょちくれ:2000/05/09(火) 02:23
>海外じゃ犯人殺してアタリまえ、人質が巻き添え喰っても「運が悪かった」
ってマジ?どこの国?誰から聞いたの?どこの本に載ってたの?
もしかして、テロリストと、単なる犯罪者をいっしょにしてない?

上からのカキコずっと見てみて思ったんだけど、
テロリストと、フツーの犯罪者をいっしょにしてらっしゃいませんか?
テロリストは逮捕すると、仲間が釈放を求めて新たな事件を引き起こす可能性があるため、
逮捕より射殺されることが多いのですが、普通の犯罪者は、逮捕することのほうが優先です。

>ある程度の実力行使が犯罪の抑止効果を持つことは事実です。
安易な射殺は、 (同じような事件を起こした)犯人を自暴自棄にさせ、
交渉を阻害するため、あまり行われないようです。

ただ、私が思うに、すでに人質が一人殺されているいじょう、人質の人命を考え、
射殺はやむ終えないことかと思います。

>そういう意味では県警ラッキーね。
たしかにそうですね(わら


47 :名無しさん:2000/05/09(火) 03:11
SAT=テロ専門の特殊部隊なんだから狙撃(運がわるければ射殺)して
もOKのはずだ。
ちなみに海外の警察またはテロ専門特殊部隊には人質をとった犯人に対
して生きたまま犯人を逮捕するなんていうあまあまな事はしません。
すきあらば狙撃!運が悪ければ射殺これマニュアルどうりです。

48 :むぎ茶:2000/05/09(火) 03:12
■■■■■ 7000万円の募金 ■■■■■

今日のニュースで、重い心臓病を患った女の子の両親が、
手術費用とアメリカの滞在費 7000万円の募金を募っている
というのを見ました。
しかし、よく考えると7000万円もあれば海外の貧しい国で
飢えや病気に苦しむ子供たちが一体何人助けられるのでしょう?
ひとりの女の子を助けるのもいいですが、もっとたくさんの
海外の貧しい子供を助ける方がよくないでしょうか?
同じ日本人として、この重病の女の子には助かって貰いたい
とは思うのですが、このことを考えると複雑な気持ちになって
しまいます。
みなさんはどう思われますか?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ネット業界の交流メーリングリスト
■ML公式サイト→ http://valley.w3.to/
┏━━━━━━━━━┓
┃('Д')y ─┛~~ ┃
┃むぎ茶      ┃
┃mugicha@360.cc  ┃
┗━━━━━━━━━┛
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

49 :名無しさん:2000/05/09(火) 03:19
だいたい誰か死人がでたからっーのはおかしくないかい?
やっぱ死人がでる前になんとかしねーといかんやろ!
だから射殺・・・いや狙撃してもいいじゃん。
善良な人が死ぬより犯罪者が死んだほうがいいでしょ。
だいたい本だ・・・じゃなくて今回の犯人は何年かしたらまたシャバに
でてくる可能性あるんだぜ。許せんやろ?


50 :名無しさん:2000/05/09(火) 03:20
  >43
>当然、死者が出た時点で狙撃すべきで、(中略)
>もし死者が複数人出てたら、間違いなく狙撃しなかった事についての猛烈な
>非難が出てたでしょ。

  >46
>ただ、私が思うに、すでに人質が一人殺されているいじょう、人質の人命を考え、
>射殺はやむ終えないことかと思います。

以上の事から、

 2人目の被害者の命 > 犯人の命 > 1人目の被害者の命

という価値観決定...。

51 :名無しさん:2000/05/09(火) 03:24
>なんか専門家とか、掲示板で過激なヒトたちが「射殺だ、射殺だ」って
>言ってるけど、

「人質が実際に殺されるまでは説得に努めましょう。」
のほうが、もの凄く過激じゃないか?

52 :名無しさん:2000/05/09(火) 03:32
ネオ麦茶も狙撃の危険性は感じていたのでしょう。
防弾チョッキを要求して警察はそれに応じて渡していました。
警察は防弾チョッキの鉄板を抜いたものを差し入れ、身柄確保
された時にネオ麦茶はそれを装備していたと報道されていましたしね。

実際に警察が狙撃しなかったのは43さんが言っているとおり比較的
早い時期から「高校生風の男」などとの情報があり多くの
メディアカメラが集まる中での狙撃を考慮したのだと思いますね。
同じ事を成人のイカレた奴がやったら一発狙撃だったかも知れませんし、
一連の警察不祥事か無かったら、やはり一発狙撃だったかも知れません。

それと犯人と人質が同じ空間にいる場合のヒットポイントは当然
頭部ですね。下手に意識を残したら最悪の状態になりますからね。

被疑者確保、取り調べ、公判の線は確かに警察機構の正しい在り方ですが
今回のような一般国民を危機状態に陥れる事件の場合はあくまでも人質の
人命が最優先されると思いたいですけどね。

53 :ここは日本だし:2000/05/09(火) 03:37
犯人が拳銃らしき物をもっていて、実弾を発射したならば、
たとえ空砲であったとしても、射殺の対象になるかもしれない。
しかし、すでに人殺しの実績がある人間でも無いかぎり、
簡単に撃ち殺すのはどうか…。

54 :>53:2000/05/09(火) 03:44
下手な鉄砲撃つより刃渡り30cmの牛刀の方が確実に
人は殺せると思うのだが...

55 :>53:2000/05/09(火) 03:45
一人死んだ時点でもう実績になるのでは?

56 :ぶらっくゆーもあ@鬼畜系:2000/05/09(火) 04:00
まぁ 結局警察っていうのは何かおこってからじゃないとうごかねんだな。
一人犠牲になったけどへたすりゃ一度に全員刺し殺していた最悪の場合も
あったわけで。つまり さっさと狙撃すりゃよかったのよ。
これからはこのようなガイキチ少年は増えるだろうし犯罪は過激になるん
だから、死傷者がでる可能性のある犯罪について犯人の生死はとわないっ
ていうようにすりゃーいいんじゃなんかい?




19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)