5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

UK ROCK と American ROCKの違い、特徴について

1 :名無しさん:2000/06/04(日) 21:23
教えて下さい。

2 :名無しさん:2000/06/04(日) 21:30
イギリスは伝統のある国。
アメリカには伝統がない。

3 :名無しさん:2000/06/04(日) 21:33
US:サウンドにパワーがある
UK:紳士の国らしくハーモニーに凝っている(ビートルズ、クイーンなど)

4 :名無しさん:2000/06/04(日) 21:37
イギリスは湿っぽい。

5 :kyupin:2000/06/04(日) 21:49
特にアイルランド系は暗い感じ。

宗教っぽい暗さなんだよね。
UK好きなんだけど・・

6 :>3:2000/06/04(日) 21:49
逆じゃない?
US:ビルボード・デラックス的、誰でも受ける心地よいサウンド
UK:島国の閉塞状態で鬱屈したストレスから生まれたパワー

7 :>6:2000/06/04(日) 21:59
世界史知らないドキュン発見!

8 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:05
UKはカッコつけてる。クール。客を見下してる。
USはカッコつけない。熱い。客とともに盛り上がる。

9 :>6:2000/06/04(日) 22:11
また躾の悪いお子様の登場ですねー
なんで駄目なの?

10 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:14
UK:雑誌主導の売れ方(向こうの雑誌が誉めると何故か無条件で日本の雑誌に載る)
US:ライブ(誰かの前座からスタート)・ラジオ等で火が付く。



11 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:16
UK:雑誌主導の売れ方(中にはルックスで売れるのも)
US:ライブ(誰かの前座からスタート)・ラジオ等で火が付く。



12 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:18
UKロックがクソばかりなのは
やはりプレスが辛口すぎるからでしょう。
あれではみんなビクビクしてバンド活動しなきゃならない。
いい音楽生まれなくて当然。
クソバンド中のクソバンド、オアシスが売れてるのは、
あれはただ単に「開き直りの態度」がプレスに受けてるだけ。
音楽的にはクソ。だからロックの本場アメリカで売れない。
だからオアシスは永遠にビートルズを超えられない。
要するにUKロックはクソ。USロックこそ本当のロック。

13 ::2000/06/04(日) 22:19
おっと、レス間違えたぜ
>7
また躾の悪いお子様の登場ですねー
なんで駄目なの?


14 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:20
UKはクソ、USは最高。これ以上明確な説明はない。

15 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:23
ある種UKってもう諦めてる感じがする。
別に本当のロックなんて求めてないって言うか。


16 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:25
ラジオ頭を筆頭に、UKロックはどれもこれも暗すぎる!
西海岸風のポップなサウンドを鳴らすバンドが一つもない。
だからなんかイヤ。
聴いてると鬱になる。

17 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:25
今、本当のロックなんて誰も求めてないような気がする。

18 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:29
UK:ロックンロールが輸入品
US:ロックンロールが輸出品


19 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:30
USロックはどんなに暗いバンドでも、そこに
「ロックしてる!」って熱が感じられる。
UKロックにはそれがない。
ハッキリ言ってやる気が感じられない。
ブラーとかオアシスなんて特にそう。
やる気ないなら解散しろ。日本までわざわざCD売りに来るな。

20 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:30
UK:ロックンロールが輸入品
US:ロックンロールが輸出品


21 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:30
USロックはどんなに暗いバンドでも、そこに
「ロックしてる!」って熱が感じられる。
UKロックにはそれがない。
ハッキリ言ってやる気が感じられない。
ブラーとかオアシスなんて特にそう。
やる気ないなら解散しろ。日本までわざわざCD売りに来るな。

22 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:44
UK:知性がある
US:知性がない



23 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:47
USはニルヴァーナ以降、痛みに囚われすぎていると思う。
まあそこでベックが出てきたわけだけど。


24 :名無しさん:2000/06/04(日) 22:55
ロッキングオン史観ですか?


25 :名無しさん:2000/06/04(日) 23:13
US:ブルース、フォークに影響を受けたものが多い
UK:大陸のクラシックに影響を受けたのもが多い

26 :>24:2000/06/04(日) 23:23
俺の前でロッキングオンの名前だすなクズ野郎!!

27 :名無しさん:2000/06/04(日) 23:34
US=大田舎
UK=小田舎


28 :雷息子:2000/06/05(月) 01:38
US:新しい音楽を創造するが、あまりにもアンダーグラウンドすぎる。
   (例:NYパンク、デトロイトテクノ、ヒップホップ)
UK:そのUSのサウンドを発掘・輸入・加工して、マーケットにのせる。商売上手。
   (例:Sex Pistols、808state、ドラムンベース)

29 :ネブラスカ:2000/06/05(月) 04:19
>27 おもしろいぞ!!!
UK=録音悪し。過去には奇想百出。今はただの貧乏人ども。
US=頭悪し。自分では考えつかずにUKアイディアを洗練して商売。

30 :>12:2000/06/05(月) 04:37
ビートルズもUKだが?

31 :名無しさん:2000/06/05(月) 04:55
多分ずうとるびの間違い。

32 :バングル(中川家:2000/06/05(月) 05:16
>USはニルヴァーナ以降、痛みに囚われすぎていると思う。
>まあそこでベックが出てきたわけだけど。
はっきりいってカスですな。雑誌の見過ぎ。



33 :名無しさん:2000/06/05(月) 05:46
UKは70年代が一番よかった。今はクソばかり。
USはニル鼻のせいでくさった。今は持ち直してる。

34 :名無しさん:2000/06/06(火) 07:58
UKバンドは演奏力に劣る。
USバンドはアメリカ中をツアーで回るので圧倒的な表現力が身に染み付いている。

35 :名無しさん:2000/06/07(水) 04:50
UK=ビートルズファンクラブ

36 :kyupin:2000/06/07(水) 07:19
UK=体力が無いというか、あまり無い方。
US=体力有り。

USは国土も広いしね。ツアーをする時、体育会系でないとやって
いけない。巨人ではないが、USバンドが頭壊(投壊)しているの
はそのため・・

似たようなことを野茂英雄が言ってましたです。ワラ。

37 :名無しさん:2000/06/07(水) 14:55
アメリカンロックというと、真っ先にダイナソーJRが思い浮かぶ
UKは・・・ジザメリ?マイブラ?

38 :ばば:2000/06/07(水) 15:14
僕のなかでは
アメリカといったらブラッククロウズ。
イギリスといったらジャミロクワイとか。

あんまり聴いてるアーティストが
どこの国出身かわかってないんだけど。


39 :名無しさん:2000/06/07(水) 15:16
アメリカはビーチボーイズ。
イギリスはビートルズ。
僕は60年代のアメリカのポップスが好き。

40 :名無しさん:2000/06/07(水) 16:32
US=プレスリーの伝統で、ライブ重視でアルバム苦手。
UK=ビートルズの伝統で、ライブ苦手でアルバム重視。



41 :名無しきん:2000/06/07(水) 17:58
American ROCKっていっても
西海岸と東海岸でも随分キャラ違うからな。
いちばんかけ離れてるのはUS西海岸とUKだと思う。
西海岸はやっぱ、筋肉系多いからな。

42 :名無しさん:2000/06/07(水) 21:55
US=実力で勝負
UK=見かけで勝負

43 :てゆうか沖縄の女は:2000/06/07(水) 22:22
>33
ニルバーナ認めようぜ。
かっこ良かったじゃんよ。
個人的にはUSの方が好き。

44 :名無しさん:2000/06/07(水) 23:41
USプログレは聞いてると、コンプレックスを感じてイタイ。



45 :>43:2000/06/07(水) 23:49
どうやったら、ニル鼻の様なクソを認められるんだ?
アレのせいでUSは腐り果てた。

46 :ばば:2000/06/08(木) 01:04
>45
ニルヴァーナすきだけど、
ある意味それは言える。
うじうじくんばっかりになって、アメリカらしいバンドが減ったね。


47 :名無しさん:2000/06/08(木) 01:10
東海岸はヨーロッパよりのが多いよ。
国境無く活動してる人達多いし。
まあ、西海岸系は伝統芸能みたいなのが多いからな。
とくにLA系・・

48 :名無しさん:2000/06/08(木) 01:44
>15
>ある種UKってもう諦めてる感じがする。
>別に本当のロックなんて求めてないって言うか。

同感。
USは、求めるのか求めてないのか知らないけど、
「これがロックだぜ。イェーイ!」みたいなノーテンキ
なところを感じたりする。もちろん全てじゃないけど。
いいのか悪いのか分らないけど、好きなノリだな。


49 :名無しさん:2000/06/08(木) 02:20
俺もUSのほうが好き。
なんたってグリーンデイみたいな
小さい子供からおじいちゃんまで家族みんなで楽しめる
何も考えてない脳天気ロックがいっぱいあるから。
UKはビートルズ以降そういうのない。
ていうかビートルズを意識しすぎて
堅苦しくなりすぎ。
ロックはやっぱり家族みんなで楽しめる音楽でありたいね。

50 :ばば:2000/06/08(木) 02:22
>48
KID ROCKは良い典型だね。

51 :名無しさん:2000/06/08(木) 02:25
ロックってそんなもんか・・・・

52 :閼伽棚:2000/06/08(木) 02:28
>ロックはやっぱり家族みんなで楽しめる音楽でありたいね。

時代は変わった・・・。

53 :ラムズ:2000/06/08(木) 02:35
>49
おじいちゃん死ぬって、、、

54 :名無しさん:2000/06/08(木) 02:43
カリフォルニア臭のする明るいロックって
UKにはない。
ていうかイギリス自体いつも天気悪いし、曇ってるし、
そういう気候の土地で
ロック自体あまり似合わない気がする。

55 :hide:2000/06/08(木) 02:43
「これは感覚的なものだと思うけど、たとえば、
アメリカでは一曲の中にキャッチーな要素を
3つ以上入れてはいけないという暗黙の決まりごとがあって、
これをやりすぎると売れないという認識がある。
その点イギリスのバンドは、時にはやりすぎと思えるほど
隅々まで丁寧に作り込む傾向が強い。だから、
イギリスで売れてもアメリカではダメというケースが
仮にあったとしても、アルバムとして飽きずに聴けるのは、
やっぱりイギリスのバンドに多い。」


56 :名無しさん:2000/06/08(木) 02:47
>54
シアトルってイギリスの気候と似てる
んですよね。

57 :名無しさん:2000/06/08(木) 02:51
「イギリスで売れてもアメリカで売れない」
というのはいっぱいあるが、
「アメリカで売れてもイギリスで売れない」
というのはあまり聞かない。
アメリカで売れたものはだいたいイギリスでも売れる。
これってロックの世界ではアメリカ>イギリスという図式が
それぞれの国民の中に根付いているからでは?
ビートルズがアメリカで大ブレイクしたとき
「ブリティッシュ・インベイジョン」なんて言葉があったが
このブリティッシュ・インベイジョンはもはや
二度と起こらない気がする。

58 :>56:2000/06/08(木) 02:58
ニルヴァーナなどが現れて間もない頃、
どこよりも早くこれを大絶賛したのはイギリスのプレスだった。
やはりあの陰鬱な音楽はいつも天気の悪いイギリスに
ピッタリだったんでしょうね。
本当ならグランジ/オルタナは、
イギリスから生まれるべき音楽だったんじゃないですかね。

59 :リズムの違いがあるわ:2000/06/08(木) 12:05
やっぱり年を取ってくるとグルーブ感の強いものを好むように
なってくる気がする。アメリカンロックの方が心地よく感じるな。
イギリスのバンドはブルースを吸収しきってないのでやっぱり
リズムやグルーブがアメリカのバンドに比べると固い気がする。

クラプトンが「レイラ」を作ったのもアメリカ南部の音楽に対する
強い憧憬があったからだし。(ドュアン・オールマンのスライドに
うちのめされてスランプに陥ってしまったらしい)

60 :ばば:2000/06/08(木) 12:39
>59
だからブルース、ブルース言ってんじゃねえよ。
うぜえな。

「グルーヴ感の強い物を求めてる」って
曲を一曲聴く体力なくなっちゃったんじゃないの?
グルーヴしか聴いてないってことでしょ?
糞みたいなな曲でも演奏上手い人がやってりゃALL OKなんでしょ?

だから黙ってブルースだけ聴いてろっての。
ちなみにクラプトンイギリス人ね。

61 :名無しさん:2000/06/08(木) 13:30
でも、リズムが格好良くないと
聞く気にならない。

62 :名無しさん:2000/06/08(木) 16:28
ポップグループのギクシャクしたリズムは好きだな。
アメリカ的な腰の据わったグルーヴじゃないけど、
人工的な感じが逆にグルーヴ感を増強している。

63 :名無しさん:2000/06/08(木) 16:46
ブルースを叩くわけじゃないけど、ブルースって
なんか玄人(玄人って言葉を使うべきかちょっと悩むけど一応)が聴く
音楽って感じしちゃうなあ・・・。ジャズとかもそう。
ロックとブルースの間の線って思いきりあると思う。少なくとも
日本では。クラプトン聴いてる日本人でも、ほとんどロックだと
思って聴いてるんじゃないかなー。
というか、そこまで考えて聴いてない人がほとんどだと思うし。
(アンプラグドだけしか持ってないって人が大半じゃないかな。)
僕はロック何年も聴いてきたけど、いまだにブルースに足を踏み入れられ
ないです・・・。
グルーヴってのが僕には分かってないのかもね。
ポップグループにもあるものなんですか?


64 :名無しさん:2000/06/08(木) 16:56
ブルースに足を踏み入れるかどうかは、探求心の問題で、
物事の本質を突き止めたい、とゆう探求心があるロックファンは、
ブルースを聴いてみる気に、必ずなるはず。
ただ音楽を楽しみたい人は、そこまでいかないのかも。
どちらがいい、悪いは、価値観の問題だと思う。

65 :名無しさん:2000/06/08(木) 17:05
僕はこれまで、邦楽の歌謡ロックを中心に聞いてきて、
洋楽を聴き始めたのは、ごく最近の者なのですけど、

英米のロックって、日本のと比べると
ある意味、ちょっととっつきにくいけど、
ハマるとものすごく奥が深いですね。
だから、洋楽ファンの間で「アメリカvsイギリス」の
論争があるのを見て驚きました。
洋楽にハマって間もない僕から見ると、
どっちも超ハイレベルなイメージがあるもので(笑)

でも、UKロックとUSロックの傾向とかの
違いがわかって勉強になります(笑)

66 :名無しさん:2000/06/08(木) 18:28
>イギリスのバンドはブルースを吸収しきってないのでやっぱり
リズムやグルーブがアメリカのバンドに比べると固い気がする。

アメリカには黒人差別があって、黒人音楽は1955年まで、
チャートも別扱いにされていた。最初にブルースを正当に
評価したのはイギリス人だったはず。

67 :名無しさん:2000/06/08(木) 18:45
>最初にブルースを正当に評価したのはイギリス人だったはず。
ノウ。
フォークの側から40年代から評価されていた。
それが正当な評価と言うならば。
草の根ではかなり昔から混交がはじまっていたし。
ブルース誕生時点から白人による反応はあった。


68 :麦酒:2000/06/08(木) 19:03
ここに、バデ―・ホリーの「メイビーベイビー」を
ポールがカバーしてる。
これも一種のイギリス対アメリカということか。

http://www.geocities.com/newpaultrack/



69 :名無しさん:2000/06/08(木) 21:47
ロックンロールはアメリカ合衆国じゃなきゃ生まれなかった。


70 :名無しさん:2000/06/09(金) 00:56
でもロックンロールをロックにしたのはイギリス人

71 :>70:2000/06/09(金) 00:58
ノンノン!違う違う。
ロックンロールを「ポップ」にしたのはイギリス人

72 :名無しさん:2000/06/09(金) 07:21
>70
どうかな〜。
ディラン大先生がいるでしょ。


73 :名無しさん:2000/06/09(金) 08:25
ロックンロールにサイケを持ち込むことで
所謂「ロック」になったんじゃないか?
たとえば、イギリスではクリームとかヤードバーズの後期とか。
アメリカだとビッグブラザー&ホールディングカンパニーとか。
ロックンロールでの「ロール」ってのはサイケのダラダラさと
相反するわけで、だから自然とロールが消えていってロックだけ
になったと。


74 :名無しさん:2000/06/09(金) 17:29
でもディランがロックに目覚めるきっかけもアニマルズだぞ。

75 :名無しさん:2000/06/09(金) 17:53
>74
ディランはリトル・リチャードのイミテイターだったんだぜ。
がきの頃。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)