5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

よしりんのチャート、松村潔氏が解説

1 :名無しさん:2000/04/26(水) 16:53
http://webmagazine.gentosha.co.jp/horoscope/horoscope.html

ちょっと面白い。

2 :名無しさん:2000/04/26(水) 23:39
読み方が基本を押さえているので占い屋としては勉強になります。

3 :名無しさん:2000/04/26(水) 23:43
読んだけど、プロにしてはお粗末ですね。(^o^)
故ルルラブアといい松村といい、全共闘世代でサヨク思想入ってる
から、反左翼の小林氏に文句つけたい気持ちはわかるけど、
「テポドン金星」なんて馬鹿なことは言わないほうがいいよ。
火星じゃないんだから、テポドンになるはずがない。

それに
>土星と海王星が邂逅するのは45年周期なのですが、
>・・・途中略・・・下手に使うと、スキャンダルと陰謀と
>いじめの標的、あるいは施行者にされてしまいます。
>この配置を持った有名な人物を探すと暗殺されたリンカーンが
>います。このことから、この邂逅を『暗殺のアスペクト』だと
>言う説もあり、・・・

>今年夏くらいから、2002年までは、新しい修行を自分に
>課すことに。暗殺されない限り、このライフサイクルは有効です。

松村さん、土星と海王星のトランシットのアスペクト
の始まりから終わりまでにどのくらい長い時間を要するか
わかってるでしょうに。
この期間にうまれただけで、「暗殺の危険性」なんて
断じるようじゃ、ど素人もいいところです。
小林氏は、1室の太陽、10質の太陽だぞ。
松村氏より、小林氏のほうが大物であり、社会的ステータスが
高いと見るべきではないのか。(笑)

まあ、この場合は、暗殺を期待している心情がついでてしまったので
しょうが。

有名な占星術師のなかには、
アカい左翼的偏向思想を読み手にすりこもうとするやつが多いから
気をつけたほうがよいでしょう。
左翼思想は確かに、占いのような夢物語を好む人間には
好まれやすそうだ。

4 :>2:2000/04/27(木) 00:03
左翼思想を植え付けられないようお気をつけくださいませ。

社会問題は下記掲示板がためになります。

http://www.nc4.gr.jp/nihoncha/nihoncha.cgi
(↑ここは議論の場ではありませんのでお気をつけください)

5 :>3@`4:2000/04/27(木) 02:24
そんなに悔しいの?(笑)

よしりんの悪口が書いてあるようには
とうてい読めんのだが・・・・

ウヨ坊は被害妄想の固まりなんだねー
ウヨキティにご注意ご注意ウプププ

6 :>5:2000/04/27(木) 02:40
>よしりんの悪口が書いてあるようには
>とうてい読めんのだが・・・・

あれは意図的に悪く書いてるね。
君、読解力ないよ。国語の成績わるかっただろう。
俺は、ウヨじゃないからね。
それから、3や4も右翼関係者じゃないだろう。
右翼が「占い板」みるかっつーの。(笑)
5のあんたこそ、アカ旗好きでしょう。

7 :>6:2000/04/27(木) 02:55
ウヨ坊らしい低脳レスご苦労(笑)
もうそのパターン飽きた、別の考えなよ。
また色んな板でつきあってやるからさプクク

8 :>6:2000/04/27(木) 03:00
右翼関係はこないがウヨボウズはうろうろしてんだよ、この板にも。

>4
なあウヨ坊
茶板なんか入れちゃって可愛い奴だ。



9 :名無しさん:2000/04/27(木) 05:12
すご〜よしりんが出てきただけで、占い板じゃないみたいだ。

10 :9:2000/04/27(木) 05:15
>今年夏くらいから、2002年までは、新しい修行を自分に
>課すことに。暗殺されない限り、このライフサイクルは有効です。

このへん松村さん一流のギャグセンス光ってるなーとほのぼのして
読んでたんだけどな。真に受ける人もいるんだねー。

11 :名無しさん:2000/04/28(金) 01:59
>ウヨ坊らしい低脳レスご苦労(笑)
どうみても、7や8のほうが低脳そうだけど。(笑

>松村さん一流のギャグセンス
ギャグで軽々しく人を「暗殺される」というあたり
人間として最低だ。こういう人の気持ちのわからない残酷な
占い師には占ってもらいたくないね。

俺も占い師の端くれだが、「テポドン金星」には
笑った。
松村氏は、知識は一流だが、
ホロスコープを読むセンスはないと思ったね。(^o^)

12 :>11:2000/04/28(金) 02:15
お前が一番低脳藁

お前にどんなセンスがあるのか
よしりんのチャート読んでもらおうじゃない。

やったんさい、ほれ

13 :9:2000/04/28(金) 04:39
「テポドン金星」はわかりやすいたとえだと思うがなあ。
早い話がお祭人間だってことでしょ。ばくはつ的な表現に快感を
見いだす。あの画風の勢いにそのまんま現れてるみたいだね。
ピュアな形での意思表示。一切セーブしてないから攻撃的だけど
魅力的でもある。金星なのでマンガになったけど、火星だと
道具持ち出してくるかウデに頼るか、てな形になるってことだ。

 北朝鮮は海の向こうなのでとりあえずミサイル飛ばしてみたと。
単に意思表示するだけのために。なーんにも考えないで勢いでやっ
ちまった感じ。そういうたとえだよ。

14 :>13:2000/04/29(土) 00:17
あなた、松村さん?(笑い)

>ばくはつ的な表現に快感を見いだす。
これは、テポドン金星じゃなく、水星と冥王星の合によるもの
でしょう。そのぐらい、にわか占い師でもわかるのでは?
これに気づかないなんて、本当にアレ、松村氏が書いたの??

松村氏のホームページに「ゲスト小林よしのりさん」と
書いてあるけど、ゲストって「招かれた客」のことだよ。
招いてないのに(勝手に占って)、
「ゲスト」ってかくなんて、ちょっと使い方がズレてないかい?(^o^)

小林氏は、1室の太陽、と10室の木星でしょ。
まともな占星術師なら、よいイメージで書くパターンだね。

松村氏は、どうせ共産党支持者なんだろうね。
だから、血も涙もなく、反対者には、「暗殺」とか言える。

15 :占い初心者:2000/04/29(土) 01:02
テポドン金星・・・おもしろすぎるっす。(>o<)

あれ、
読み手が占星術理論に無知だと思って、
好きかって書いてますよね。

星占いは、一人の人間をおとしめるための道具として
使ってはいけないと思う。

16 :名無しさん:2000/04/29(土) 02:37
敬愛するよしりん陛下を侮辱する奴は
みんなサヨクだーーーーい!

17 :名無しさん:2000/04/29(土) 02:40
共産党だーーい朝日新聞だーーーーい!!



18 :>14:2000/04/29(土) 02:51
残念なんだけどねー
>これは、テポドン金星じゃなく、水星と冥王星の合によるもの
>でしょう。そのぐらい、にわか占い師でもわかるのでは?

水星と冥王星はコンジャンクションしていません。
なぜしていないか、素人の君にはわかんないんだろうねえ。

>小林氏は、1室の太陽、と10室の木星でしょ。
>まともな占星術師なら、よいイメージで書くパターンだね。

あなたの中ではこれを無条件で賛美するんだろうね。
つまり君ははからずも「初心者レベル」であることを
自らばらしちゃったわけ。


19 :9>14:2000/04/29(土) 03:32
よしりん信奉者はおかしな人が多いのね、よしりんカワイソー。

1室太陽に10室木星、超ワガママ尊大ヤローなイメージ(^^;)
世間知らずのおぼっちゃんなだけじゃん。本人知らないけど。

水星と冥王星がよしんば合だとしても、単に手ごわい論客になる
だけです。

20 :名無しさん:2000/04/29(土) 08:58
月が上がってると人気商売に良いね。。。
もうちっと出生時刻を限定できないものかな。

21 :>18:2000/04/30(日) 00:28
>水星と冥王星はコンジャンクションしていません。

しょせん、たかが、占いなんだから、なんとでもいえるでしょう。(笑)

>無条件で賛美するんだろうね。

無条件で「1室の太陽10室の木星」を賛美はしません。
小林氏のホロスコープ全体をみてのことです。
私が松村氏をうさんくさく思うのは、生きている人に「暗殺」を
ほのめかした占いをだした無神経さもさることながら、
あれが共産党議員のホロスコープならきっとべたぼめした
したのではないかと思わせる政治的偏向性なのである。
占いで気に入らない人間を悪く書いておとしいれてやろう
という意図を感じさせるあの態度は、卑劣であり、
汚いやりかただと思う。

さすがは、サヨクシンパである。

22 :名無しさん:2000/04/30(日) 00:47
>水星と冥王星がよしんば合だとしても、
>単に手ごわい論客になるだけです。

きみは、
冥王星と水星が獅子座にあることを忘れてますよ。
獅子座的な性質を加味して解釈できないレベルならば、
口出ししないほうがよいでしょう。

第一、テポドン金星というこじつけよりはマシでしょうが!!(^○^)

23 :14=21=22:2000/04/30(日) 01:27
ちなみに、私は、よしりん信奉者ではありません。
思想的にはカントを愛好する人道主義者です。

今回の投稿は、松村氏の発言が政治的な公共の問題に関すること
なので、議論を喚起するため、反論しました。

誤った松村氏の解説が社会に与える悪影響を問題にしました。
松村氏への個人攻撃が動機ではありません。

24 :23:2000/04/30(日) 01:46
特に反論がなければこれで書き込みをやめます。

松村氏が、今後、占いを使って他人のイメージ操作(悪いイメージを
植え付けること)をしないよう期待したいと思います。

25 :>14=21=22=23=24:2000/04/30(日) 01:59
マジ疑問なんだけど、
あの文章って
>占いで気に入らない人間を悪く書いておとしいれてやろう
>という意図を感じさせるあの態度は、卑劣であり、
>汚いやりかただと思う。

そういうふうに読めた?
自分には、あれが小林氏を悪く書いているようには読めなかった。

それと、あの文章から松村氏の政治的な偏向って分かるもんなの?
サヨクシンパって断定できるほど、あなたは松村氏について知ってるの?
ただ小林氏がけなされてる(ようにあなたには見える)から
そう言ったわけじゃないですよね?

14:松村氏は、どうせ共産党支持者なんだろうね。
 ↓
21:さすがは、サヨクシンパである。この間に何があったんでしょうね、いったい。

26 :25:2000/04/30(日) 02:02
最後の行がヘンになってるんで訂正。

>21:さすがは、サヨクシンパである。
は21の文章。

>この間に何があったんでしょうね、いったい。
は、自分の文章です。

27 :>14=21=22=23=24 :2000/04/30(日) 02:54
・・・・話にならんな君

正直に小林信者を名乗っての書き込みなら
悪意のないところに悪意を探すような電波流そうと
聞きかじりの占星術知識ひけらかして
てめえの無脳をさらけだそうと
微笑ましく見てられたのにねえ。

穴だらけの反論・・・あーあ
もうちょっとまともな事書いてよ頼むから。
>無条件で「1室の太陽10室の木星」を賛美はしません。
>小林氏のホロスコープ全体をみてのことです。
だから松村さんの読みが気に入らないなら
君の読みを聞かせてくれって言ってるじゃない。

で、挙げ句の果てには
>思想的にはカントを愛好する人道主義者です。
て言ったらこっちがびびるとでも思うわけ?
大体君の思想なんざ誰もきいとらんつーに。
ウヨ坊?

28 :>25:2000/04/30(日) 03:11
半可通の占い好きにはメンドくさいやつが多いなー。
人のことどうこう言う前に自分のチャートしっかり読んで自分を
見つめ直してみたら?(^^;)

29 :28:2000/04/30(日) 03:14
まちがえた。>24ね。

30 :>28:2000/04/30(日) 03:17
ウヨって自分のことを他人事の様に語るよね。
お前だお前(笑)

31 :30:2000/04/30(日) 03:23
>28=29
ありゃ?24への書き込み?
それじゃ30はなしね。

しまった・・・サヨクがばれた(笑)

32 :28(>30さっきはごめん):2000/04/30(日) 04:47
 ところでウヨサヨ問題ですが、よしりんのチャートにおける天王
星(左翼)と土星・海王星(極右)の対立構造、まあこれは世代座相で
すが、これに対して火星・木星・冥王星の土星・海王星合へのイー
ジー、そして天王星は他にアスペクトなし。とくるとやはりよしり
んが右な方により共感を覚えるのは仕方ないことなんでしょうね
え。
 ところでこのスレにおられるウヨサヨ言ってるみなさんはよしり
んと同世代なのですか? ご自分のチャートではどっちころびだと
思われます? 思うによしりんに加担する人々というのは、どっかで
よしりんタイプの星の配置を持ってるんじゃないのかなあと。ちな
みにわたしは土星-天王星イージーなので中立です。

33 :名無しさん:2000/04/30(日) 23:24
どこの板でも、小林よしのり氏を右よばわりするサヨクたちは、
性格が低劣ですね。一度、占ってみたいものだ。(笑)

私もホロスコープの見方がちょっとは分かりますが、
24さんのいってることに納得できます。
このスレを読んで、共産党や社民党がきらいになりそうです。

34 :24=33:2000/04/30(日) 23:54
・・・・・・・・・・・・・・・
絶句(笑)
君、ここの板立入禁止。

35 :>33:2000/05/01(月) 00:03
妄想カキコは場をわきまえろ。
お前らには専用のキティ隔離板があるだろう。
一歩も出るな。

36 :24:2000/05/01(月) 00:45
お、柄が悪いのがいっぱいでてきましたね。(^○^)

>さすがは、サヨクシンパである。
「サヨク」と「左翼」は定義が若干違うのです。
ここの「がら悪」が使ってる「ウヨ」のようなものですかね。
松村氏が実際に共産党支持者か左翼シンパかどうかの確証はないが、
あの悪意ある鑑定結果から「サヨ」と言って問題ないでしょう。
私は、常にそういう意味で書いてきました。
この世に「サヨ=サヨク」ならごまんといるので、別にそんな目くじら
たてることはないですよ。

だいたい、「会ったこともない人のことを星の位置からだけで、
マイナス面に言及する」、その行為自体、人間としてほめられた
行為ではないと思います。もっと、被占者をほめ、持ち上げるような、
暖かい占いをしてほしいのです。それが真の占い師です。
「小林さんの“太陽”は『5歳の子供がダンスを練習している』という
ものです。」(松村氏の文から引用)←こういう表現をし、それを
どうどうと公開できる、そんな占い師は私は嫌いです。
では、オビダゼーン!

37 :>36:2000/05/01(月) 01:16
>お、柄が悪いのがいっぱいでてきましたね。(^○^)

君を筆頭にな。

で、よしりんのチャート解読の方はどれくらい進みましたか?
逃げずにちゃんと書くんだよ。




38 :>36:2000/05/01(月) 01:29
信者さんってこういう風に受け取るんだー
あの文章を。
ちょっと感動した(笑)
ちょっと触れただけで火がついたようだよね。


39 :名無しさん:2000/05/01(月) 10:52
どーでもいいけど、右左の話題がメインになるなら
政治思想 http://2ch.server.ne.jp/2ch/sisou/index2.html
でやってくれ。
それはともかく。36氏の

>「小林さんの“太陽”は『5歳の子供がダンスを練習している』という
>ものです。」(松村氏の文から引用)←こういう表現をし、それを
>どうどうと公開できる、そんな占い師は私は嫌いです。

って、意味がわかんない。サビアンがダメなの?

40 :名無しさん:2000/05/01(月) 14:38
>右左の話題がメイン
占いの話題がメインでしょ。これを政治思想で書いたら、
ぜったい、「占い板」でやれって言われるよ。

>って、意味がわかんない。サビアンがダメなの?
だからさ、占われる人が占ってくれと頼んでもいないのに、
占われてる人が気分を悪くするような内容をわざわざ書くな、
って主張だろ。
ザビアンがだめだなんて言ってないと思うぞ。

39は、もっと文章読解力をつけようね。

41 :名無しさん:2000/05/01(月) 14:44
このスレを読んで思い出したことわざ。
「類は友を呼ぶ」
「人を呪わば穴ふたつ」

A man is known by the company he keeps!
36さん、いいこと言いますね。

42 :名無しさん:2000/05/01(月) 15:05
小林氏のホロスコープもうなくなってる。(T_T)
私も読みたい。
幻冬社さん、再掲載おねが〜い。

小林氏で稼いだ幻冬社が、小林氏のイメージを低下させる記事を
載せてたの?自分で検証したい。

だれか取ってるひといたら、アップ希望です。

43 :名無しさん:2000/05/01(月) 16:44
ここでもウヨキティ共が電波発信ワラ

44 :名無しさん:2000/05/01(月) 22:57
じゃ、とりあえずサビアンの解釈でもしようか(笑)

45 :無断転載/1:2000/05/01(月) 23:01
1953年8月31日午前5時半〜6時生まれ

●獅子座ある4つの惑星

 漫画家という職業を見る時に、占星術ではどのサインを見ればいいのでしょう。漫画に限らず、映画とか小説とか、創作に関わるサインは、『自分の内面にある感動を外に表現して、多くの人と喜びを共有したい』とする獅子座にポイントがあります。
 小林よしのりさんの出生のホロスコープを見ると、獅子座になんと4つも惑星があるのです。
“言葉の水星”“美意識の金星”“攻撃的な精神の火星”“底力の冥王星”
 これらが、メッセージだけが飛び交うメディアの部屋である第12ハウスにあるので、創作家としては、いかにも、という図なのです。
 感動を表現したいという獅子座にも、実は度数によってバラエティがあります。基本的にサインというのは30度あり、人の一生に似て、生まれたばかりの0度から、脂が乗って充実した26度、老成してもう死にかけている30度までさまざまです。

46 :無断転載/2:2000/05/01(月) 23:03
 興味深いのは、小林よしのりさんの獅子座の4天体は、金星が0度で、水星が29度という、獅子座の両端にあることです。
 獅子座の0度というのは、表現したいという獅子座の衝動が始まったばかりで、いわば獅子座の赤ん坊です。占星術は世界情勢を見る時にもよく使われているのですが、98年8月22日の日食があった直後、北朝鮮がテポドンを試射しました。攻撃ミサイルは占星術では火星で表すのですが、ちょうど日食図では、火星は獅子座の0度にあったために、わたしはそれ以後、獅子座の0度をテポドン度数と呼んでいます。
 前衛的なサビアンシンボルで読むと『活力エネルギーの爆発で、男の頭に血がのぼる』というもので、強烈な表現衝動に突き動かされて、衝動的に爆発する度数なのです。
 つまり、小林よしのり氏は、テポドン金星を持っているのです。
 金星は思春期に一番よく出てくる星で、思春期の段階で、なにか小林氏の中で爆発したものがあったのでしょう。そのパワーが漫画に表現される時、あの強烈無比なキャラクターとして現れてくるのです。
 一方で、老成した獅子座29度にある水星は、0度の獅子座みたいに幼児的ではなく、他人に共感をしてもらうためには、どういう工夫をしたらいいかということを自覚的に知り抜いている。
 獅子座という表現衝動のサインの赤ん坊から老後まで、すべてを兼ね備えているのが、小林よしのり氏ということなのです。

47 :無断転載/3:2000/05/01(月) 23:05
●小林よしのりさんの“太陽”

 でも、こういう“言葉の水星”“美意識の金星”“攻撃的な精神の火星”というのは、占星術の天体としては、補足的な能力などを示すものであって、人生の主役的な要素ではありません。自分の人生の本当の目的というのは、占星術では“太陽”で読みます。
 小林さんの“太陽”は乙女座にあって、しかも生まれた時の東の地平線から昇ろうとしている。これは『自分の人生は自分で切り開く』と読むことができ、依存性はかなり少ないというキャラクターになります。しかし、この“太陽”は天頂にある“月”と、90度で対立しています。
“月”は確立されている既存の価値観をうまく吸収して人格形成する天体。これが天頂という、職業的、公的な立場の場所にあると、すでに十分に価値が確定したようなものをそのまま模倣することで、社会的に成功する場合が多いのです。たとえば、Apple社のiMac型のパソコンが売れたら、そのまま同じスケルトン、一体型のパソコン作れば売れるんじゃないか、などという生き方です。
 それに対して、東の地平線にある“太陽”は、“月”と反対に、自分独自の個性的な新しい価値を、創造的に生み出そうと努力する天体。

48 :無断転載/4:2000/05/01(月) 23:08
「まねはイヤ。ちゃんと自分で考え、自分で生きたものを創り出したい」と考えるわけです。
 言ってみれば、社会の旧価値観への迎合と、自分独自の新しい生き方の間で、常に緊張感を持って、このふたつの間を振り子のように行ったり来たりする、というチャートなのです。
“太陽”は主体的で、力強いけど、売れるには月の迎合路線のほうが遥かに楽。とくに日本の場合には、個人の個性的な意見が出てくると、警戒され、多くの人が引いていく。つまり日本というのは「月の国」なのです。どこかですでに成功したもののコピーだと歓迎されるけれど、独自路線を走るものに関しては、どう評価していいか困惑してしまいます。
 小林よしのり氏は、『ゴーマニズム宣言』以後、この本質的な、本人の一番重視している“太陽”の力が、だんだんと表に出てきたのでしょう。
 “太陽”は乙女座にあります。乙女座のテーマは、簡単に言うと『防衛』。いい意味で言うと、外敵を突っぱねる。乙女座というのは、病気を治すサインなのですが、つまり人としての免疫機能が強まることを意味します。悪い意味としては、個人のプライドの中に閉鎖してしまう傾向があるということ。いかなる状況であれ、結局のところ他者を受け入れないのです。
 この乙女座の姿勢が、国家の姿勢と重ねられていくとどうなるか。海外に対して、意味もわからず、「ごめんなさい、わたしが悪かったです」という曖昧な態度に、「それは違うんじゃないか?」という、正当な防衛力を主張するでしょう。ここに、この乙女座の“太陽”が力強く効いていることになるわけです。でも、この太陽の乙女座での度数はまだ若いので、防衛力という点では、いまだ練習中というあたり。サビアンで読むと、小林さんの“太陽”は『5歳の子供がダンスを練習している』というものです。

49 :無断転載/5:2000/05/01(月) 23:10
●『暗殺のアスペクト』に注意!?

 ちなみに、小林さんが生まれた1953年世代は難しいです。
 土星と海王星が邂逅するのは45年周期なのですが、53年はその邂逅が起きているのです。そもそも“土星”は現実性、“海王星”は夢を表し、現実が夢を食いつぶすか、それとも、夢が現実を変えるか、危うい均衡の中で生きています。下手に使うと、スキャンダルと陰謀といじめの標的、あるいは施行者にされてしまいます。この配置を持った有名な人物を探すと暗殺されたリンカーンがいます。このことから、この邂逅を『暗殺のアスペクト』だと言う説もあり、それもまた、闇から闇に、なにか不透明な出来事が生じていることを表しているのです。第二次大戦の戦没者たち。聖なる犠牲者。こういうのも、この土星・海王星が表す事柄のいくつかと考えられます。
 しかし、明らかに理想という“海王星”を、現実という“土星”の中に引き下ろそうとする組み合わせなので、あらゆる障害を突破して、このアスペクトがうまく効くと、リンカーンみたいに改革的な働きができるというのも強い特徴です。
 強烈な表現力、防衛力、陰謀。……いろいろ出てくるホロスコープですが、出生図はこのあたりで止めておきましょう。個人のホロスコープというのはあまりにもおもしろいので、本気で読み始めると、2時間かかっても3時間かかっても読みきれません……。

50 :無断転載/6:2000/05/01(月) 23:11
●2002年から上り調子で、2008年に頂上へ

 個人の社会的な運というのは、たいてい一生に2度ほど、ピークがあります。ピークといっても、それはその人それぞれであって、中には、人生のピークが結婚というようなスタイルで出てくる人もいます。
 この社会的な衰運隆運は、占星術では、進行する“月”で読みます。それは27年半かかって、12サインを1回転する。
 単純に読むと、小林よしのり氏の経歴的な流れとしては、2002年くらいから、第二の社会的な上昇運の中に入ります。チャートの天頂を社会的な達成度として、山のてっぺんだとみなしたら、登山道の入り口に入るのが、この2002年。山のてっぺんに至るのが、2008年くらいです。
 この山登りは、前回は1975年くらいから始まって、ピークに達したのが81年前後。もちろんピークに達した後、落ちずにそのレベルをキープして、そのまま活動する人も多くいます。
 前回が漫画家としてのステイタスを確立したのだとしたら、今回はなんでしょう? いずれにしても、この新しい山登りのために、今年夏くらいから、2002年までは、新しい修行を自分に課すことに。暗殺されない限り、このライフサイクルは有効です。
 96年に天王星、98年に“海王星”がそれぞれ水瓶座に入ってから、ずっと水瓶座には“天王星”と“海王星”が居座り、それはこの小林さんのように、獅子座集合の人にとっては、挑発的な時期となります。とくに、隠れた部屋である第12ハウスにある、“攻撃天体火星”と“底力の冥王星”に、今、天王星が180度配置になって、煽っているので内面でぶち切れているところがあります。健康には得体の知れない悪影響がありますね。神経にくるとか、リンパ腺がおかしいとか、なかなかはっきりと特定できない健康の悪化などは、ここ数年はいつ出てくるかわからない感じでしょう。2002年あたりは神経にくるでしょうね。
 いずれにしても、これから一つ、人生の山場を迎えることになりそうです。

51 :無断転載:2000/05/01(月) 23:14
おしまいー

52 :42:2000/05/02(火) 00:36
45〜51さん、どうもありがとうございます。(^^)
これはひどい。今週の新しいゲストとはぜんぜん扱いがちがう。

松村氏は自分の占いで、
「小林よしのり氏とは、『活力エネルギーの爆発で、男の頭に血がの
ぼる』という性格で、強烈な表現衝動に突き動かされて、衝動的に
爆発する男であり、危ないテポドン金星を持っており、外敵を突っぱ
ね、個人のプライドの中に閉鎖してしまう傾向がある。いかなる状況で
あれ、結局のところ他者を受け入れない人物であり、防衛力を主張
するが、その中身は「いまだ練習中」という感じで、まるで『5歳の
子供がダンスを練習している』というものだ。スキャンダルと陰謀と
いじめの標的、あるいは施行者になりうる男であり、暗殺の危険を
持っているが、暗殺されない限り、今年夏くらいから、2002年までは、
新しい修行を自分に課すことになる。今はもう内面でぶち切れている。
神経がやられやすい体質で2002年には特に神経がやられる。」
のだそうです。(^o^)

私も占星術を趣味でやってますが、どうしてこんなひどい結果に
なるのか、理解しかねますね。
また、こういうことをよく平気で公開できますね。人間性を疑います。
テポドン金星なんていってるようじゃ、話になりません。
松村氏は、タロット占い向いてるかも。

あと、松村氏が「とくに日本の場合には、個人の個性的な意見が
出てくると、警戒され、多くの人が引いていく。」て書いてるけど、
「個人的な意見」でなく、「サヨクの意見」のことでしょ?
今の時代、サヨク的なことを言ってたら、そりゃみんな引きますよ。

53 :名無しさん:2000/05/02(火) 00:46
御参考までに、松村氏の出生データは 1953.3.12(となってます私のPCでわ)

54 :名無しさん:2000/05/02(火) 01:00
>52
キミ、もしかして、このスレッドで(おそらく1人で)騒いでる人?
だとしたら...サビアンぐらい知っておいてくれ。話がトンチンカンで困る。

55 :54:2000/05/02(火) 01:37
もしかして、52コメントは、わざとボケを狙ったネタなのかな。
いくらなんでもボケすぎだもんねぇ。。。

56 :名無しさん:2000/05/02(火) 02:18
う〜ん、やっぱり、松村氏はひどいな。

>サビアンぐらい知っておいてくれ。
普通の人は、そんなもの知らないんだから、もし、読み手が
誤解する可能性があるなら、あらかじめ説明しなきゃね。
わざと読者が誤解することを狙ったのなら別だけど。

57 :ウヨ坊の単純思考:2000/05/02(火) 02:37
どこぞのサヨク占い師が畏れ多くも我らが偉大なる同胞「よしりんマンセー」の
チャート解読などぬけぬけとしておる。不敬である。
              ↓ 
最初から最後まで大絶賛の嵐で語られるべき偉人に対して、この言い草は
なんだ!!不敬である。
              ↓
こいつはきっと朝日で共産党でサヨクの反日分子に違いない。
みんなこんな奴に毒されないように気をつけよう。
(ただちにキャンペーン開始。最初は「占い師の端くれ」と息巻いたが
徐々にトーン下がり今は「私も占星術を趣味でやってますが」だと(笑)
なさけねー)              
   

58 :名無しさん:2000/05/02(火) 09:48
結局、小林よしのりファンの無知が露呈しただけだね。
「占い師の端くれ」→「占星術を趣味」→「サビアンなんか知らない普通の人」
という変遷が面白い。知らないなら知らないで、最初から素直に聞きゃいいのに。

おまけ;松村のweb site http://www.tora.ne.jp/

59 :名無しさん:2000/05/02(火) 17:02
幻冬舎ウェブマガジンのバックナンバーを探せば、
まだ小林よしのり氏のホロスコープ解説は読めますよ。
「ゲスト」の人選は編集部がやってるみたいですね。

>40
>だからさ、占われる人が占ってくれと頼んでもいないのに、
>占われてる人が気分を悪くするような内容をわざわざ書くな、
>って主張だろ。

このスレッドでむきになってる人って、小林さんなんですか?
小林よしのりさん自身があの文章をどう感じるかなんて、
どうして分かるんですか?

>56
>サビアンで読むと、小林さんの“太陽”は『5歳の子供がダンスを練習している』というものです。
 ~~~~~~~~~~~~~~~
って書いてありますけど?

信者の人たちはどうして松村氏の解釈を故意にねじまげようとしてるんでしょうね。
それこそ悪意のイメージ操作ってものですよ。
いいこともいっぱい書いてあるのに・・・

60 :名無しさん:2000/05/02(火) 22:23
んーまー何かよう知らんけど(笑)、小林よしのりファンによる誤解はとけたのかな。
たまたま頭悪そうまたは幼稚な感じのあるサビアンだったから
「ひどいー」という曲解を招いてしまったようだけど、もしこれが
「少女の顔が微笑み始める(さそり15)」とか「ハープを運ぶ天使(やぎ8)」
だったらどーゆーふーに誤解されただろう? ちょっと興味あるな。
(注/度数はstargazerのサビアンです。1度ずれてるんだっけか?)

61 :42:2000/05/03(水) 01:37
>57
あなた幼稚だね。以上

>58
反論してるのは私だけではないことがわかってない。
それに今回、自分は、あそこまで悪いイメージで書くのはどうか
という内容に便乗したのであり、占い知識なんかどうでもいいので
すよ。どうしても、知識でいくなら付き合って上げるよ。
ちなみに、「5歳の少女がダンス」って乙女座8のザビアンですが、
小林氏はおとめ座7度の太陽です。「明るい目をした女が笑う」
が正しいよ。これミスだよね。さあ、説明してもらいましょうか。
わざと、1度ずらしたの。(笑)

>59
59も60の「sage」をいれて、この記事を隠そうとしていますが、
もし、ほんとうにやましいことがなければ、ageてどんどん
自己の正当性を主張すればよいでしょう。
でも59さんはバックナンバー教えてくれてありがとう。
みなさん、
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20000415/horoscope/horoscope.html

ここで各自でご判断ください。皆様が判断してください。

62 :新宿の父:2000/05/03(水) 01:57
占いに乗じて、人のイメージ操作をすることは、
実は、非常に簡単なことなのである。
性格の鑑定内容など、占う側の主観でいくらでも変わるからだ。
良いひとのように思わせることも、悪い人のように思わせること
も自由自在。

それだからこそ、安易に人を評価してはいけない。
占いは所詮占いのなのだから、すこしでも人に悪いイメージを
植え付ける占いはしないほうがよい。所詮、現実にもとづいていない
空想にすぎないからだ。
それをやった、松村氏は、反省したほうがよい。
ここでやくざな対応している松村派も、この倫理規範だけは知って
おいたほうよい。

63 :>61=62:2000/05/03(水) 02:45
君低脳だね、以上。

64 :>61:2000/05/03(水) 03:09
ちなみに、「5歳の少女がダンス」って乙女座8のザビアンですが、
>小林氏はおとめ座7度の太陽です。「明るい目をした女が笑う」
>が正しいよ。これミスだよね。さあ、説明してもらいましょうか。
>わざと、1度ずらしたの。(笑)

ほーら何にもしらないのがばれちゃった(笑)
信者が意地張るもんだから・・・
サビアンていうのはたとえば太陽が乙女の7.16にあるなら
7度と8度のシンボルを見るんだよ。
7度が人生の前半、8度が人生の後半をあらわすと言われているんだ。
そんなことも知らないでカキコしてたの?

いいか、俺だってサビアンなんざ全然興味ないんだ。
そんな俺でもこれくらいの知識は常識として備えてる。
君にはそれすら全くない。
そんな奴が
>どうしても、知識でいくなら付き合って上げるよ。
だってよ、もう笑う以前に倒れるね、その厚顔無恥ぶりに。

それから俺は松村派じゃねえからな。
派閥分けするのやめてくれ。
ウヨ坊板じゃあるまいし、楽しいか?



65 :>64:2000/05/03(水) 08:11
http://www.naochan.com/sm/art5/ca-jp.html

ここで、1993年8月 31日 1:45 JST 福岡130:24E 33:36N
のデータ入れてごらん。
太陽の位置は、小林よしのり氏とほぼ同じ場所だ。
現在、6歳の子供のチャートなのに、
やっぱり、「5歳のダンス」とでてくるでしょう。
君の理論どおりなら、人生前半の人を占ったら、「5歳のダンス」では
ないはず。この矛盾をどう説明する?

そもそも、ザビアンって、1900年代前半にどこかの霊媒師が
チャネリングで編み出した手法だろ。
俺はそんな怪しいもんつかわないよ。(笑)

ちなみにおれは、61とか62とかと別人だぞ。

66 :65:2000/05/03(水) 08:34
もうひとつ、64に教えておいてあげよう。

ネイタルチャートの太陽のサビアンシンボルは、
「23歳から41歳までの19年間有効」だとされている。
であるから、この範囲内にない小林氏は、
もう「5才でダンスを習って」はいない。
マスターし終えたあとだ。(笑い)
46歳の小林氏の状況を占うときに、ネイタルの太陽のザビアンを
使うこと自体、おかしいのでは?

67 :名無しさん:2000/05/03(水) 10:05
60>61
字読めないの? 60コメントの最後の1行読んでね。

68 :67:2000/05/03(水) 11:32
ごめん。私の方が字読めてなかったね。却下>67

69 :>65:2000/05/03(水) 20:10
全く言ってることがわかんないんだけど????
大丈夫?

70 :それから:2000/05/03(水) 20:11
>ネイタルチャートの太陽のサビアンシンボルは、
>「23歳から41歳までの19年間有効」だとされている。

ソースは?誰が言ったこんな事?

71 :>70:2000/05/05(金) 18:13
ディーンルディアに聞いてみましょう。

また、「5歳児のダンス」とは、タロット同様、シンボルにすぎず、
占星術者の間では、「自分を成長させるよい機会がきて、潜在能力を
徐々に高めていく。」という吉兆として知られている。

松村氏は、その本当の意味を言わず、
読者に「小林氏=5歳児レベルだ」と誤解させている点で、
悪意ある印象操作を行っていると批判されてもしかたがない。
もし、印象操作をしなかったとしたら、かなりずさんな
ザビアン解説をしたことになる。

72 :名無しさん:2000/05/06(土) 06:39
占い自体の真偽はいいんだけどさ、けっきょくよしりんの占いは
当たってたの? ここにはよしりんに詳しい人いるんでしょ、1人
だけかもしれないけど。どーなのよ。

73 :名無しさん:2000/05/07(日) 03:32
ここの人の、よしりんチャート解読を待ってるんだけど、出ないね…。

松村潔の「占星術研究会」79ページに、こういう記述がありましたよ。
サインの5度区分の話をしていて、

  例えば、乙女座の1〜5度だと、乙女座の識別力と観察眼のが
  むしゃらな追求がなされて、イラストレーターとかデザイナーに多く見られるよ
  うに、物理的な面での観察力が発達してきます。漫画家でもこの度数がない人は
  モグリだよ。小林よしのりは、水星が乙女座1度だ。これが6度以降になると、(以下略)

これはどう思いますか? 皆さん。

74 :名無しさん:2000/05/07(日) 03:41
おそらく午後12時で計算したので1度ずれたのでは?

75 :74:2000/05/07(日) 03:44
というわけで、よしりんは漫画家としてはモグリ(^^;)

76 :74:2000/05/07(日) 03:53
してみると、松村潔さんは少なくとも漫画家としてのよしりんは
よく知らないんだな。乙女座1度(サビアン度数)を漫画家なら当然
だと思ってしまったんだから。よしりんは絵ヘタだよね。

77 :>74:2000/05/07(日) 12:41
そうそう、本当は、水星は乙女1度ではなく、獅子29度だから、
松村氏の読みは根底から崩壊するわけだね。

そこが松村氏の占いなんだ。
つまり、はじめに事実を知ってから、あとで
占星術的な根拠をくっつけていくといった記述が少なくない。

つまり、事前の予知というよりはむしろ、ことが起こった後で
あれは、「火星と土星が・・・」と結びつけるというもの。

つまり、例のページのよしりん占いも、そういうもので、
偏見からのこじつけが多々みられ、もちろん全部まちがい
とはいわないまでも、すべて信じるのもどうかと思うよ。

78 :77:2000/05/07(日) 12:52
今日、偶然、このスレを見つけたけど、占い師のケンカは
とは珍しい!

>漫画家でもこの度数がない人はモグリだよ。
手塚治のホロスコープで「乙女1〜5」がガラガラだったりした
ら面白いね。

それと、松村氏の名誉のために言っておくと、
>ことが起こった後で
>あれは、「火星と土星が・・・」と結びつける
これはなにも松村氏だけの話ではなく、
他の占い師にも言えることだね。松村さんも、時代の流れをみて、
発言しなきゃ。私がプロの占い師なら、政治色の強い人なんか
占いませんて。

79 :77:2000/05/07(日) 13:08
最後に、松村氏を弁護。

よしりんの天宮図を良くみたら、ほぼ金星が乙女1だね。
したがって、
「乙女座の識別力と観察眼のがむしゃらな追求がなされて、
イラストレーターとかデザイナーに多く見られるように、
物理的な面での観察力が発達してきます。漫画家でもこの
度数がない人はモグリだよ。」の占いははずれてはいないよ。
この傾向が金星の芸術分野に現れるわけで、この結果自体に
問題はないようだ。

80 :>77:2000/05/07(日) 16:50
金星は獅子座0度のはずでは?

81 :77>80:2000/05/07(日) 18:57
あ、ほんとだ。(笑)

でも、ASCが乙女1〜5度の可能性も高いわけだから、
小林氏が「乙女座の識別力と観察眼のがむしゃらな追求がなされて、
イラストレーターとかデザイナーに多く見られるように、
物理的な面での観察力が発達してきます。漫画家でもこの
度数がない人はモグリだよ。」に該当する可能性は高いよね。

82 :74:2000/05/07(日) 19:44
でもよしりんは絵ヘタだよ・・・

松村さんの言う通り漫画家には乙女座1〜5度が必須なのか、漫画家
と画家とりあえず58人のチャートを出してみました。冥王星などの
トランスサタニアンを除いて、上記度数を持っている人は3人。うち2人は太陽でした。モグリの方がほとんどのようです(^^;)

83 :>77:2000/05/08(月) 16:36
>そうそう、本当は、水星は乙女1度ではなく、獅子29度だから、
>松村氏の読みは根底から崩壊するわけだね。

ヌーンチャートだってサンライズチャートだって
機能しない訳じゃないんだよ。
読める部分もあるし。
もうどうしても崩壊させずに入られないわけね(笑)君の場合。



84 :>83:2000/05/08(月) 22:22
まあ進行させればいつかは乙女座になるしね。でもよしりんの
観察力は物象よりも世の中の出来事の方に注がれてるみたいだけど。

85 :名無しさん:2000/05/10(水) 10:58
>でもよしりんは絵ヘタだよ・・・
だから、絵のうまさではなく、観察力だって言ってるでしょ。
星占いなんて興味ないけど。

小林よしのり氏の絵はここ↓で見れます。(^^)
http://www.geocities.com/Tokyo/Flats/2847/Yamato3a11.htm
ここに共産党支持者とかサヨクのハラグロ連中が小林氏を中傷する
理由があります!

86 :>85:2000/05/10(水) 13:11
ここはウヨ坊の来るところじゃないよ。
書き込み禁止。

87 :>82:2000/05/11(木) 05:38
そこでなぜトランスサタニアンを省くのだ?
意味無いじゃん。

88 :名無しさん:2000/05/11(木) 07:15
>星占いなんて興味ないけど

遂にここまで落っこちた訳ね(爆笑)


89 :82>87:2000/05/11(木) 19:32
どういう意味がないのかわからないけど、トランスサタニアンを
入れると、個人のとくちょうにならないからです。冥王星だけでも
1956〜9年生まれの人はほとんど乙女座1〜5度にあることになる。
せつめいなんかいらないと思ったけどな。

90 :87>89:2000/05/11(木) 23:45
でもその人がもってるものに変わりないよ。
たくさんいたって自分から見たら自分一人のものでしかないし、
ちゃんと才能として発揮してる人はいるんだから。
それを省いてまで出した個人の特徴にそんなに価値があるとは思えないし。
なんか大勢共通してしまったってのが、安易に認めたくないのかな?

91 :89:2000/05/12(金) 01:21
どーせトランスサタニアン含めた調査結果出したところで、今度は
共通する配置の年代があるから無意味だとかべつのつっこみが入る
んだよ。

92 :名無しさん:2000/05/12(金) 02:40
漫画家って、才能のある人はかたまって出てくるって印象がある。
年代とか、地域とか。
占いで見たのとは大外れだったら楽しいけども(笑)、
そういう傾向は確かにあるような。

93 :なにはともあれ:2000/05/12(金) 03:44
小林よしのり氏の絵はここ↓で見れます。(^^)
http://www.geocities.com/Tokyo/Flats/2847/Yamato3a11.htm

私の霊感占いでは、
「民主党」「共産党」「社民党」の台頭は、日本の衰運を招く
とでている。これらの党は、あの世から見捨てられてるから、
これから没落していくよ。

94 :なにはともあれ:2000/05/12(金) 03:51
http://www.geocities.com/Tokyo/Flats/2847/Yamato3a11.htm
↑これ、おもしろかった。

私の霊感占いでは、
「民主党」「共産党」「社民党」の台頭は、日本の衰運を招く
とでている。これらの党は、あの世から見捨てられてるから、
これから没落していくよ。

95 :>94:2000/05/12(金) 05:36
自民党の方ですか?

96 :>95:2000/05/12(金) 06:35
いや、公明党だと思うぞ。

97 :>93&94:2000/05/12(金) 10:04
占星術の次は霊感かよ〜〜
うざすぎーーーー

いつまでもひとりでやってんじゃねえ
害吉ブス



98 :>97:2000/05/12(金) 22:40
93と94て女性なの?

99 :霊感というより常識:2000/05/13(土) 01:07
>「民主党」「共産党」「社民党」の台頭は、
>日本の衰運を招くとでている。

そんなことは占うまでもない常識でしょう。(笑)自民・公明も問題あるが、
「共産党」「社民党」「民主党」よりはマシ。
自民はスうどん、共産党はミミズスープ、社民はカエルのから揚げ、
社民はゴキブリのあんかけ。それなら、スうどんにするよ。
これが自民党の得票率が高い理由。占いだけじゃ、政治はわからんぞ。

100 :霊感というより常識:2000/05/13(土) 01:11
>「民主党」「共産党」「社民党」の台頭は、
>日本の衰運を招くとでている。

そんなことは占うまでもない常識でしょう。(笑)自民・公明も問題あるが、
「共産党」「社民党」「民主党」よりはマシ。
自民はスうどん、共産党はミミズスープ、社民はカエルのから揚げ、
社民はゴキブリのあんかけ。ステーキが食いたいが、それなら、スうどんにするよ。
これが自民党の得票率が高い理由。占いだけじゃ、政治はわからんぞ。

101 :霊感というより常識:2000/05/13(土) 01:13
>「民主党」「共産党」「社民党」の台頭は、
>日本の衰運を招くとでている。

そんなことは占うまでもない常識でしょう。(笑)自民・公明も問題あるが、
「共産党」「社民党」「民主党」よりはマシ。
自民はスうどん、共産党はミミズスープ、社民はカエルのから揚げ、
社民はゴキブリのあんかけ。ステーキが食いたいが、それなら、スうどんにするよ。
これが自民党の得票率が高い理由。
ここに書いてる占い師よ。占いだけじゃ、政治はわからんぞ。

102 :名無しさん:2000/05/13(土) 01:42
>「民主党」「共産党」「社民党」の台頭は、
>日本の衰運を招くとでている。

そんなことは占うまでもない常識でしょう。(笑)自民・公明も問題あるが、
「共産党」「社民党」「民主党」よりはマシ。
自民はスうどん、共産党はミミズスープ、社民はカエルのから揚げ、
社民はゴキブリのあんかけ。ステーキが食いたいが、それなら、スうどんにするよ。
これが自民党の得票率が高い理由。
ここに書いてる占い師よ。占いだけじゃ、政治はわからんぞ。

103 :名無しさん:2000/05/13(土) 01:51
93と94てウヨサヨにひっかけたシャレだよね?
4重投稿までしてアツくなってるなよ。

104 :名無しさん:2000/05/13(土) 02:06
>「民主党」「共産党」「社民党」の台頭は、
>日本の衰運を招くとでている。

そんなことは占うまでもない常識でしょう。(笑)自民・公明も問題あるが、
「共産党」「社民党」「民主党」よりはマシ。
自民はスうどん、共産党はミミズスープ、社民はカエルのから揚げ、
社民はゴキブリのあんかけ。ステーキが食いたいが、それなら、スうどんにするよ。
これが自民党の得票率が高い理由。
ここに書いてる占い師よ。占いだけじゃ、政治はわからんぞ。

105 :104:2000/05/13(土) 02:43
連続投稿ごめんなさい。
重くて何度もおしたらこうなった。

106 :104:2000/05/13(土) 02:49
連続投稿ごめん。
重くてなかなか行かないから、途中間をおいて、行くまで書き込む
ボタン押してたら、こうなった。別に熱くなったわけでない。

107 :訂正:2000/05/13(土) 02:57
また連続だ。トホホ。

訂正版
自民はスうどん、共産党はミミズスープ、民主はカエルのから揚げ、
社民はゴキブリのあんかけ。ステーキが食いたいが、それなら、
我々はスうどんでがまんするよ。

108 :名無しさん:2000/05/13(土) 03:27
俺はもとはカエルであろうが、原形を保たぬように仕上げた唐揚げなら
唐揚げを食うだろう。

我々だなんておこがましい書き方やね。


109 :名無しさん:2000/05/13(土) 04:36
よしりんの話はもう出ないかな。

110 :>108:2000/05/13(土) 16:45

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
    /   @`――――-ミ
  /  /  /   \ |
  |   @`(・) (・) |
   (6      つ  |
   |     ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |     /__/ /  < カエルなんか食うなよ
  /|       /\   \________
        ̄ ̄ ̄


111 :名無しさん:2000/05/13(土) 16:53
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
    /   @`――――-ミ
  /  /  /   \ |
  |  /   @`(・) (・) |
   (6       つ  |
   |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      /__/ /  < しかたない。素うどんにするか
 /|         /\   \________
        ̄ ̄ ̄


112 :名無しさん:2000/05/13(土) 17:31
なんと占い板に田中が来てしまった...

113 :>112:2000/05/13(土) 18:52
カツオだと思い込んでいました・・・教えてくれてありがとう。

114 :>104:2000/05/13(土) 18:58
ヤフーから来たの? だいたい「書き込む」押せば書き込めるよ。
画面が変わらないうちに他のスレ書き込んだりして、いくつも同時
に投稿できるよ。やってみ。

115 :114:2000/05/13(土) 19:02
重い時のみの裏ワザだな・・・

116 :112:2000/05/13(土) 21:33
ちなみに、“田中”と“田中三郎”は別人です...

117 :おい、ウヨ坊ども:2000/05/17(水) 16:40
おまえら松村先生に小馬鹿にされとるで(爆笑)

118 :>117:2000/05/18(木) 00:45
>ウヨ坊
この言い方する人って、頭悪そう。(^o^)

117によると、
松村先生は、人を小馬鹿にする人だそうです。

119 :>117:2000/05/18(木) 00:52
 松村先生のサイト覗いてみたけど、とくに2chに関する記述はなかったよ。
知らないんじゃない?>本人

120 :>118:2000/05/18(木) 02:33
(^o^)の顔文字、いい加減よしたほうがいいよ。
つーか、自分が場違いだってことに、さっさと気づけよ。うっとうしい。


121 :>:2000/05/18(木) 03:58
http://webmagazine.gentosha.co.jp/horoscope/horoscope.html

122 :名無しさん:2000/05/18(木) 04:09
>「ふたりの男」で分かるように、一緒に逮捕されるのです。かなりものわ
>かりの悪い人のために念を押しますが、これは象徴的な意味ですよ。いつ
>か逮捕されるの? という意味ではありません。
ここあたりへんのこと?

123 :名無しさん:2000/05/18(木) 20:05
ここのサイト本人見てるのか?
もしや彼とメールしてる人が報告してるとか?

124 :>123:2000/05/18(木) 20:46
2ch読んでるとは思えないけど、松村さんのサイトに行けばメール
アドレスなんか誰でもわかるから、ここのおせっかいな誰かが
教えたんじゃないの。思うにウヨ坊の誰かさんがナマイキにも批判
メール送ったとか。

125 :名無しさん:2000/05/18(木) 20:49
まだやっとるのか。気が長いというか。。。
でも、ウヨくんが松村氏と直接対決してるなら、それにこしたことはないと思ふー

126 :名無しさん:2000/05/18(木) 23:56
松村大先生は、ザビアンを知らない人間は、「かなりものわ
かりの悪い人」だと言ってるけど、普通の人はそんなもの
知らないんだけどね。物分りが悪いんじゃなく、理解しようとも
思ってないわけ。
自分の知ってることは、みんな知ってて
あたりまえだと思うあたり、彼は傲慢不遜だよ。

>120 ほれ。
(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)
(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)
(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)
(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)
(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)

127 :>126:2000/05/19(金) 01:41
マジでやばいねあんた・・・
相当いってますね。

128 :>126:2000/05/19(金) 03:47
いちおうマジレスしとくけど、松村氏が言いたいのは、字面通りに早とちりせず
前後の文脈から意味を判断してくれ、ということ。「ものわかりの悪い人」てのは
読解力のない126のよーなバカのことよ。わかったか中坊。国語勉強し直せ。

129 :>128 :2000/05/19(金) 14:16
相変わらず、精神の貧困を感じさせるレスですね。
「5歳児のダンス」といえば、ザビアン知らない人なら、
「あ、そう、5歳児レベルなんだ」と思っちゃうでしょ。
私は真意は知ってるけど、普通の人は、そう思うの。普通は。
だから、まともな占い師なら、「これは5歳児レベルという意味
ではなく、実は吉兆なのですが、・・・」って解説入れますよ。
私は、私のことではなく、私を離れて、一般人の反応について
言ってるのだよ。
で、松村氏は、実質的に、「読者は5歳児のダンスを占星術的な
解釈で捉えて当然。占星術的な解釈が出来ない人は、物分り
が悪いだけ。」といってるのに等しいんだよ。
占星術を知らない人間も彼のページを読むことを、彼は
知らないのだろうか。

130 :名無しさん:2000/05/19(金) 14:29
田口ランディ氏が
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream004.html
で、次のようにおっしゃっています。

『「星占いなんて、当たるはずないですよ」
と日本でもトップクラスの占星術師は言い切った。』

こんなばかなことを言った「日本でもトップクラスの占星術師」
って誰だ?なぜばかかって?
だって、当たらないとわかっててやってるやつは、
完全な「詐欺」師ですよ。

131 :129 130:2000/05/19(金) 14:33
さて、ここで問題。私の「太陽」「アセンダント」のサインを
予想してください。

132 :名無しさん:2000/05/19(金) 14:43
>こんなばかなことを言った「日本でもトップクラスの占星術師」
>って誰だ?

鏡リュウジだろ



133 :>129:2000/05/19(金) 18:56
自分のレベルで一般人を語るな。松村氏は「解釈」をしろとは言ってない。
これはあくまでメタファで文字通りの意味で言っているのではない、ということ
を、当然みんな理解してるだろうけど、一部揚げ足取りのおバカがいるので仕方
ないから確認しておくよ、てこと。誰がサビアンの知識が要るっつってるよ?
だから国語力のないバカはひっこめっていうんだ。

134 :133:2000/05/19(金) 19:13
>こんなばかなことを言った「日本でもトップクラスの占星術師」
>って誰だ?
国語力のなさ露呈しまくりだなお前。

135 :>130:2000/05/19(金) 22:02
リンク先の文章全部読んだ?
松村潔のときも思ったけど、君、
「文脈に沿って文章を読む」こと知ってる?
つうか君本当に日本語が母国語なの?

136 :名無しさん:2000/05/19(金) 23:46
なんだぁ、このスレッドで問題の個所見たけど
ちゃんと文中に"サビアンシンボル"ってことづけしてるじゃん。
ただのシンボルをそんな悪意に捕らえんでも・・・

とりあえず君の生年月日教えてほしいなー。
ちょっぴり興味深いし、今までのこともチャラになると思うよ(笑)

137 :>133〜135:2000/05/20(土) 00:10
あのねえ、私は、鏡リュウジなんて占い師なんか知らないんだよ。
だから、鏡リュウジってどこのどいつなんだという意味で
聞いたんだよ。

ほんとに、君たちは、
「ザビアンみんな知っててあたりまえ」
「鏡リュウジもみんな知っててあたりまえ。」という前提で
話をするんだね。
だから、視野が狭いと言ってるんですよ。

138 :名無しさん:2000/05/20(土) 00:21
鏡リュウジ氏は、今後、
占う前に「当たりませんけどいいですか」と表明しない限り、
お金をもらって何かを占った時点で、詐欺師同然ですね。

139 :137:2000/05/20(土) 00:31
>"サビアンシンボル"ってことづけしてるじゃん。

あなたもわからんひとだねえ。ヽ(´Д`)ノ
「ザビアンシンボル」なんて、一般人はわからないから、
中には本気にとる人も出てくるから、そこのところを
きちんとしましょう」と私は言ってるの。
なにを的外れなことをいってるのですか。


ここでは、言葉の裏読みをしてくれないので、
今後はわかりやすい日本語で書くことにします。(^_-)

140 :137:2000/05/20(土) 00:46
鏡リュウジ氏って、本とか出してるの?
読んだことないな。占星術の活動とかしてるのだろうか。
「当たらない」とことわってるのかな。(和羅)

そうそう、サヨク系の発言をよくする「流智明氏」は
知ってるよ。

141 :137:2000/05/20(土) 00:58
私は、はっきり言って、占いの趣味はない。
そこを承知でレスを書き込んでほしい。

142 :>ザビアンさん:2000/05/20(土) 00:59
2ちゃん回って、いろいろ仕入れてきたんですね。
(和羅)とか ヽ(´Д`)ノ とか。

それで、ちょっと聞いていいですか? あなた何歳ですか?
そろそろ海王星の年齢域にでもつっこんでませんか?

143 :>137:2000/05/20(土) 01:41
ウヨキティガイってことね(笑)

144 :名無しさん:2000/05/20(土) 05:20
>137
>あのねえ、私は、鏡リュウジなんて占い師なんか知らないんだよ。
>だから、鏡リュウジってどこのどいつなんだという意味で
>聞いたんだよ。

そんだったら最初から「鏡リュウジって、誰?どんな人?」とか聞けよ。。。

145 :名無しさん:2000/05/20(土) 05:23
鏡リュウジ 1968.03.02 14:03 京都

146 :136:2000/05/20(土) 05:29
だからさ、サビアン占星術を知らなくてもいいんだけど
シンボルという言葉自体のなす意味が分かってんのかね〜ってことなんだけど。
やっぱいっちゃってるのかなこの人。お大事に。

147 :みんな:2000/05/20(土) 13:52
もうやめとけ。やつは真性あらしだ。自覚はしとらんだろうけど。

148 :霊感占い師再登場!:2000/05/20(土) 19:07
「ザビアン田中の霊感占い!!」
「共産党・社民党・民主党の躍進は、外国資本を日本から撤退させ、
せっかく上向きかけた日本の経済を台無しにする気運。
総選挙の投票は今年は特に慎重にされたし。
外国の投資家は自民党が弱体化すると日本から撤退するとのお告げ。」

149 :>148:2000/05/21(日) 06:08
お前は自民党の回し者か?
さては創価学会員?

150 :久々ウヨキティガイさらしあげワラ:2000/05/27(土) 08:44
ここのウヨキティ、今もここをうろうろしてんのかなー。
なに食わぬ顔して他のスレにもレスしてんのかなー
やだなーやだなーやだなー(マジ)

151 :>150:2000/05/28(日) 00:33
せっかくおさまったのに、
あげてんじゃねーよ。アホサヨク!

152 :名無しさん:2000/05/28(日) 01:24
>151
オマエモナー。mail:の欄にsage入れろってば。

153 :>151:2000/05/28(日) 02:16
なぜウヨキティをからかうとサヨクになるのだろう・・・?
ま、小林バカノリの信者さんになにいわれてもな。

154 :名無しさん:2000/05/28(日) 05:59
なんのかんの言って、ちょっと面白かったです。このスレ。

155 :このスレ初めて読んだけど:2000/06/26(月) 02:20
いんや〜たまげた。
あの松村氏がサヨクだったなんて(爆)
唯物論とかの対極にいるひとだと思ってたもんで。

松村氏はよしりんのこと、心情的にはけっこう好きなんじゃないかと思うけどなー。




156 :>155:2000/06/26(月) 02:27
バカ、上げるな。それに、松村氏が小林よしのりのことを
好きなわけないだろ。

157 :>156:2000/06/26(月) 02:38
どうして?

158 :>157:2000/06/26(月) 04:38
好き嫌い以前によく知らないから。

159 :名無しさん:2000/06/26(月) 22:16
まぁ、余り深く考えても仕方ないでしょ。
占いなんだし。

160 :名無しさん:2000/06/27(火) 06:16
確かに、イメージ誘導の問題はある。

論理的な根拠が見えにくい、
シンボル+言葉をきちんと対象化するのは、
それなりに難しいはずだよ。

占星術を成り立たせていた原理・原則になんていっても、
普通はキーとなる人物名でさえも知らないでしょうし……。

161 :名無しさん:2000/06/27(火) 18:15
鏡リュウジは個人鑑定はやらないので占い師ではありません。
星占いを書くことはあります。

松村潔は電波が入ってるので、真似するとあぶないです。

政治思想ではありませんが、何かを刷り込むという点では
鏡リュウジのほうが危険です。

162 :>161:2000/06/27(火) 18:31
松村さんの日記を読むと、確かに電波、てほどでもないけど、いろいろ日常的
に経験されているようですね。でも本人バリバリの理系なんだよね。機械関係
詳しいし。

163 :名無しさん:2000/06/27(火) 22:32
冷静に考えるまでもなく、占星術の概念って穴だらけです。

ここに気がつかないまま、ちゃんと何かを論じるなんて
できっこないでしょうに……。

164 :名無しさん:2000/06/27(火) 22:35
でも何もしないよりマシ、と。まあすべてにおいてそうだが。

165 :名無しさん:2000/06/27(火) 23:43
>54 それはただしい……。120%同意。

   とりあえず@`
   男女の区分がピュタゴラスの奇数/偶数
   に絡んでいるということを知って、
   こちらは、ダウン状態……かも。

   ……難しすぎる。輪郭をなぞる以上のことは
   できないと割り切りました。
   そのへんチャンと詰められる人材はほかにいるかな、と。
   適当なこと言って、皆を煙に巻くのはやだしね。

166 :165:2000/06/27(火) 23:48
間違い
>164だった

167 :>161:2000/06/28(水) 00:22
どんなふうに危険なのかおしえて〜ん

168 :>160〜165:2000/06/28(水) 03:09
ひょっとしてH田さん?
ここではあんまり話難しくしないでね。
トーシロなウヨ坊だっているんだからさ。

169 :名無しさん:2000/06/28(水) 03:29
松村潔って、占い師としてよりか思想家として面白いんじゃないの?
ご本人は、独自の神秘思想を展開したいだけで、
占星術なんてほんとはどうでもいいと思ってんじゃないのかね。

しかし、よしりんを読んでしまった以上は、
宮台真司とか福田和也あたりをぜひともお読みいただきたいもんだ。

170 :>169:2000/06/28(水) 03:45
けっんなクズ野郎どもなんぞ誰が読むかよ

171 :名無しさん:2000/06/28(水) 03:50
>168  この手のツッコミって暗黙のルール違反ではないですか?
     しかも、自分は無記名なのにも係わらず……にね。

     人数はよくわからんけど、何人かいるみたいですよ。
    161のひとが誰だが、興味があるけど、
    本人が名乗らない限りそのへんを突っ込まないのがルールでしょうに。

172 :171:2000/06/28(水) 04:41
>168
   っていうか、解決するためのヒントくらい、
   ここにいるだれかわからんのかなぁ。
   わかっている人がいたら、
   教えてくださいっていうか……。

   なんかよくわからん文章も
   読むのは楽しんでいるけど^^、
   自分にとってリアリティのない
   話を書くのは……ちょっと。

173 :165=171:2000/06/28(水) 04:43
165=171だよ。ちなみに……。

174 :>171:2000/06/28(水) 04:45
168のよーなアホを相手にしないように。ウヨ坊なんつってるやつはみなアホ。
2chはわりと無法地帯なので、自衛策は取った方がいいね。文体変えるとか、
168のよーなレスは無視するとか。ここで常識的なモラルを期待しないように。
だから以前にもあなたは2ch向きじゃないと警告したはずだよ・・・。あまりに
あからさまなんだもんな。

 あと、162と164は自分だから。いっしょくたにするな>168

175 :名無しさん:2000/06/28(水) 04:57
>169
   松村潔さんが思想家として面白いかどうかは、
   個人個人が判断することだから……、
   なんとも……いいようがないのだけど、
   そこに思想を感じる人はいるかもしれませんね。
     
   ちなみに、いま好きな思想家は、
   ゲーテとアリストテレス、
   W.ジェイムス、分析哲学のクワイン。
   ……これは好みだからね。
   

176 :ザビアン田中:2000/06/28(水) 05:21
「ウヨ坊」って言ってるのは、
たしかに、共産党支持のアホぐらいじゃな。(笑)


177 :ザビアン田中:2000/06/28(水) 05:28
だいたい、コワモテの右翼が、「おれは乙女座だから・・・」
なんて言いながら、占い板読むか?


178 :>177:2000/06/28(水) 08:44
右翼とウヨ坊は別物。



179 :>161:2000/06/28(水) 09:46
プリンス鏡が刷り込む危険なものって、なんなの?



180 :名無しさん:2000/06/28(水) 11:24
鏡リュウジはフリーメーソンだから♪  かな。

181 :名無しさん:2000/06/28(水) 13:46
素朴な疑問……。
なんで「占い」と政治思想が結びつくんだろ?
そのへんがよくわからない。

なにがしか特定の宗教思想とは
結びつきそうな気がするんだよね。
「一者からの流出」という
概念を自明のものとして受け入れなければ、
占星術なんか(実は)成り立たない。
これって日本的な概念じゃないからこそ、
ニールス・ボーアに、
さらにその思想的子孫の科学に関して、
「日本人に科学ができるんか?」って
鋭くつっこまれるのだし……。

182 :2ch史研究家:2000/06/28(水) 14:44
ウヨ坊:
サヨ親、もしくはサヨ亭主に飼われてのうのう
ヒッキーを続けるどうしようもない種族。
2ch内に多数生息。
自分はウヨ坊ではないと思っているにもかかわらず
「ウヨ坊」の文字に反応せずにはいられない特性を持つ(藁

183 :名無しさん:2000/06/28(水) 14:47
松村=○ 鏡=×なのはなぜ?
鏡『ユリイカ』の連載は
かなり面白いんだけど……。

ファン心理っていう、
そんだけの○と×だったら
つきあってられんなぁ……。

184 :2ch史研究家:2000/06/28(水) 14:47
なぜウヨ坊が占いを好むのかは未だ不明

185 :名無しさん:2000/06/28(水) 15:48
181=H田K司

186 :名無しさん:2000/06/28(水) 16:02
163=165=166=171=172=173=175=181=183=H田


187 :名無しさん:2000/06/28(水) 16:44
>186
   「むやみに誰かに向かって右手を与えるな」
    ということだね。

188 :名無しさん:2000/06/28(水) 17:06
>180
鏡リュウジってメイソンなの?
↓ここのメンバーってのは聞いたことがあるけど。
http://www2.justnet.ne.jp/~akibba/

189 :名無しさん:2000/06/28(水) 17:17
H田くん、うざい話はやめてよね。

190 :名無しさん:2000/06/28(水) 17:28
「むやみに誰かに向かって右手を与えるな」
……ピュタゴラス派の箴言です。

191 :>183 :2000/06/28(水) 18:53
きみはべつにつきあってくれんでもええんじゃて

192 :名無しさん:2000/06/28(水) 19:11
161です。
思わせぶりな書き方ですいませんでした。
刷り込もうとしているものというのは、占星術なんかしょせんお遊び
なんだということだと私は見ています。
どうも現実的な占星術から一般大衆の目をそらしたいようで、
耳に心地よく響く言葉を並べて、そちらへ誘導しているように
思われてなりません。
松村潔も同罪なのですが、いろいろなところに露出して自ら墓穴を
掘って評判を落としているのでたいして問題にはなっていないと
思います。

193 :名無しさん:2000/06/28(水) 19:14
>188
↓のスレッドの6に秋端氏ネタ、18に鏡リュウジネタあり
http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=941227710

194 :>193:2000/06/28(水) 19:25
アレキサンドリア木星王ネタサイコーでした。教えてくれてさんきゅ。

195 :名無しさん:2000/06/28(水) 19:25
>193
どうもありがとう。見てきました。
でも鏡リュウジがルックスいいってのはちょっと疑問。
魔術関係者の中ではいい方ってことかな?

196 :名無しさん:2000/06/28(水) 19:55
>192
それは193さんが紹介してくれたスレッドの30↓にあるようなこと?

それは、宗教も同じだけれど、内なる現実(あるいは夢)の
リアリティを構築することによってしか、外なる現実
(あるいは社会)を変革する方法論しか見いだし得なかった
人々の最終手段だからね。


197 :>192:2000/06/28(水) 20:40
その、現実的な占星術って何?
もうちょっと詳しく……。

●野に政財界にすごいコネクションがある、
占いおばあちゃんがいるって話は知っているよ。

そういう、一般庶民には関係ない、
もやもやとしたこと?

198 :名無しさん:2000/06/28(水) 20:45
どこの国でも、現実は祭政一致だから占いはあらゆるところ、特に権力に密着し勝ちなところでは使われているのではないか。


199 :名無しさん:2000/06/28(水) 20:56
あ、この魔術スレッド面白い。サンクス>193

200 :名無しさん:2000/06/28(水) 21:22
>192さんへ

あらためて問いかけられるとわからなくなるなぁ〜。アリストテレスだって、シュタイナーの「読み」は、文献哲学とはぜんぜん違ってきわめてオカルティック(ちなみに、いま渋谷のワタリウム美術館でシュタイナー・ノート展をやってます)。直感的にはそっちのほう(つまり、オカルティックな方向性)が正しいような気がするんだよなぁ。

ただ、これって言葉で言っても仕方ないも。こういう掲示板で書いても、絵に描いた餅だし……。

よくわからないので教えて欲しいのですが……ぼくが推察する限り、この世界にはふたつ流れがあって、一方は物質を計量する機械文明を作り上げることで社会を構築した、もう一方は宗教的集団、そこでトランス状態にいたる人を集団の長と仰ぐことで社会を構築した、のではないか……と。なんか縁があって、一時期、そういうトランス系の人たちと係わっていたけど、独特の儀礼とか……それなりに美しい……ただし話は退屈だった……が……。

ぼくは、最初トランス方面ばかり探求していたんだけど、ある時期、この世界に対する知識のなさがどんな結果をもたらすのかイヤというほど知らされてしまったために、その反動でいま情報と理論で世界像をつくる勉強をしようとしているらしい……。でもこれって、どこまで行っても片●オチだなぁ〜と自分でも思うんだな。過去に経験したことの記憶を消すわけには行かないし……。

直観でズバズバ切っていくのは楽だし、自分一人が動くなら正しいケースが多いのだが、他人に情報を伝達できんとういデメリットは埋められませんね。この世界のどこかに、両方わかる、きちんとまとまった話が冷静にできる人はいないのかな……。

201 :193:2000/06/28(水) 21:49
このスレッドの話題からは逸れてしまうけど、ネタとしてはこんなんもありますぜ。
http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=fortune&key=934177167
darksideにあったやつ。

202 :>161=192:2000/06/29(木) 00:39
「占星術なんか所詮お遊びだ」ってことが、
どうして「危険なこと」なの?
むしろ安全装置なんじゃないですか?

だいたい自我のないよーなヤツがこういうもんに
あんまりマジになっちゃうと
たいてい身を持ち崩しまっせ。
そういうのが多いから、鏡氏も松村氏も
表向きそういうスタンスをとっとかないとやばいわけでしょ?
自分の足で立てないような狂信的ビリーバーたちを
最後まで引き受けるなんてことはできないでしょうからね。
H田さんの言ってる計量概念で構築された社会にあっては、特に。

鏡氏が「お遊びだよ」あるいは「ディレッタンティズムなんだよ」と
言ってくれたおかげで、占星術はとりあえず社会的に
陽の目をみたというか居場所を確保できたような部分は否めないでしょう。

しかし、わたしは、彼らは本気だと思うです。
「お遊び」と言っているのは、
「良識派」を安心させ、
再現性のない理論は認めないぞという合理主義者たちの攻撃をかわし、
一方で、暴走するビリーバーどもを牽制するための策なのでは?
彼ら、確信犯ぽい気がしますけど。
「彼ら」なんてまとめると怒るヤツが出てくるか?

オカルトはオカルトでいいじゃん、つうか、体系が完璧であればあるほど、
他の体系とは相容れないよ。穴がなくっちゃね。穴がないと息詰まる。

203 :>161=192:2000/06/29(木) 00:41
「占星術なんか所詮お遊びだ」ってことが、
どうして「危険なこと」なの?
むしろ安全装置なんじゃないですか?

だいたい自我のないよーなヤツがこういうもんに
あんまりマジになっちゃうと
たいてい身を持ち崩しまっせ。
そういうのが多いから、鏡氏も松村氏も
表向きそういうスタンスをとっとかないとやばいわけでしょ?
自分の足で立てないような狂信的ビリーバーたちを
最後まで引き受けるなんてことはできないでしょうからね。
H田さんの言ってる計量概念で構築された社会にあっては、特に。

鏡氏が「お遊びだよ」あるいは「ディレッタンティズムなんだよ」と
言ってくれたおかげで、占星術はとりあえず社会的に
陽の目をみたというか居場所を確保できたような部分は否めないでしょう。

しかし、わたしは、彼らは本気だと思うです。
「お遊び」と言っているのは、
「良識派」を安心させ、
再現性のない理論は認めないぞという合理主義者たちの攻撃をかわし、
一方で、暴走するビリーバーどもを牽制するための策なのでは?
彼ら、確信犯ぽい気がしますけど。
「彼ら」なんてまとめると怒るヤツが出てくるか?

オカルトはオカルトでいいじゃん、つうか、体系が完璧であればあるほど、
他の体系とは相容れないよ。穴がなくっちゃね。穴がないと息詰まる。
研究しがいもないでしょ?

204 :202:2000/06/29(木) 00:46
↑すいません。変な操作してしまいました。

205 :名無しさん:2000/06/29(木) 00:48
あ、いつのまにかH田さんってことに
なってんのね……(苦笑)。

っていうか、一応、ここのルールで、匿名ってことにしてくれ。

206 :名無しさん:2000/06/29(木) 01:23
鏡リュウジ、ほんとにメーソンだったらたのしーなー♪
せいぜい世を欺いてくれ! 

207 :名無しさん:2000/06/29(木) 02:56
>205
とか言って自分でばらしてどうする?
自己ケンジ欲の強いやつだな。

208 :名無しさん:2000/06/29(木) 03:00
>H田
うざい。逝ってよし。

209 :名無しさん:2000/06/29(木) 04:24
>203
占星術って宗教でしょう。それ以外の回答ないよ。



210 :名無しさん:2000/06/29(木) 04:54
目が覚めた……。ちょっと思いついたことを書く。

占星術は日本人には馴染まない。
正確には、いまんところ馴染んでいない、
というのが事実なのでは。

なんか対話本で見たけど、世界を形作る原理は、
二種類あって、4元素と陰陽五行の体系は、
相容れないらしい。
数学者の森毅さんも、5行はわからん、
とさんざんこぼしているみたいだが、
それって、4元素系の教育(つまり、幾何学)を
数学という分野を通して、
知らず知らずのうちに徹底的に、
受けているからなのではないか。

日本人の生活には、中国から伝わってきた、
陰陽五行のシステムが染み着いていて、
ちょっとやそっとのことでは生活実感のレベルで
四元素系のほうへ移行することなどない、と思う。

もしかすると科学の体系が、根本的には、
四元素系のシステムだから、占星術が
広められようとしているのではないのか?という
穿った見方もできるが、これは考え過ぎか。

また天文暦、という特殊な暦を与えることは、それを使う
個人の内面に<別の国家>を作ることでもある。
「国家は歴史時間を管理する」という明石散人のコラムは、
端的に物の本質をあらわしていて、秀逸だと思ったけど、
その意味で天文暦を捉えなおしてみると、日常の範囲では
割とスッキリと物事が見えてくるのではないか。

このへんの複数の層を持つ概念の構造が、
後の時代に、いままでの日本人の精神構造と
キマイラのように融合していくのか、
あるいは、ぼくがやってもやっても
どこか馴染めなかった、いまでも馴染めていないように、
自分の精神の<外部>にあるものとして
突き放しながら捉え続けようとしていくのか、
結果がどうなるかよくわからないのだが、
いまのところは、どうも無理だな、というのが、
このへんをなんとなくわかっている人たちの、
おおかたの実感なのではないか。

211 :210:2000/06/29(木) 04:56
前のヤツ、ちょっと長かったな……。
読みにくくて申し訳ない。

まぁ、読みたくない人もいるみたいだから、
ちょうどいいか(爆)

212 :210:2000/06/29(木) 05:16
ちょっと調べてわかった限りでは、
占星術的なものって、空海が一度持ち込んでいて、
そのあと、江戸時代に一度もちこまれるが、
いずれも普及しなかった。

ちなみに、システムの源流のひとつとなっている
アリストテレスは、戦国時代にイエズス会士が
持ち込んだのが最初らしい。

いまのように普及したのは、戦後以降の話なのでは。
記憶違いだったら修正もとむ……。

213 :210:2000/06/29(木) 06:25
大脱線で申し訳ない。

ここまで書いてなにがいいたかったというと、占星術の背後にあるもの(自然学など)は、個人の思いつきで勝手にどうこうできるような、すぐに揺らいでしまう思考体系ではないということです。

逆に、基盤が強固だからこそ、きちんとしたチェック機能さえあれば誰が何を言ってもいいわけだし(いや、現在は、そういうものがないからこそ混乱しているんだが)だれかが(あるいは、ぼくが)こういう場所で、あるいは別の場所であれこれ暴論レベルで推論しようとまぁそれはその人の自由なんだが(というか、ぼくもその程度しかやっていないのだが)そういうものにいっさい関係ない、スタンダードな思考基盤ってやつはあるってことをどこかで自覚しないと大変なことになる。

それがどんなものであってもいい。信じられれば。シュタイナーのような半ばオカルト系でもいいと思うよ。それって、よくわからんのだけど、なんかあるみたいだしね。自分には明確にわからんから信じないけど、わかっている人はいるみたいです。

ある時期つくづく思ったのは、なにがしかの意図を持った人たちに物事を間違って理解させられるくらいなら、なにも理解しない方がいいなぁってことだな。

だから、否定するようでもうしわけないが……203の意見が仮に真実ならば、それがもたらす状況は、203のようにスピーディーに頭が回るような人が学ぶケースでない限り、学習者が知れば知るほど、最初の他者から与えられた仮定と、自分が学んでいって得られる推論が食い違ってくるし、学習者がダブルバインドに苦しめられる結果になるだけなのではないか。そういうことまでしなければ「居場所」が得られないほど、どうしようもない<システム>だとは思えないのだけどね。

むしろ、自分の限界を自覚したり、浅い理解にすぎないってことを素直にみとめるほうが精神的に遥かに楽。

という感じかな。

214 :210:2000/06/29(木) 07:26
追加。

要するに、研究者が研究者であろうとするならば、
信じていないことを述べてはならないってことは
確かです。

原文を読んでいないのでわからないのだけど、
鏡氏は、占星術=ディレッタントという立場から
いまは研究しているんでしょう。それはそれでいいと思うよ。
たとえ、それが間違っていたとしても。
その発言に「別の意図」が有るならかれは研究者じゃない。

それが真実として世間に対して示される限り、
本人の内面ですら、
半分本当で半分嘘の本など、出版する意義などない。

聖紫吹さんの『占星術の科学』(宝島新書)が
なにやら批判されていたが、
だけど書き手が書いていることを
「信じている」という前提がなければ、そもそも
批判そのものが成り立たない。本人が、
結論を信じて書いているという前提があるからこそ、、
て(略)さんなどが、正面から批判したんでしょう。>203

215 :名無しさん:2000/06/29(木) 09:21
おもしろいですね、「4」と「5」。
松村氏の言説に入ってる電波は「5」なのか?

数秘術のスレでも立てるか。

216 :名無しさん:2000/06/29(木) 10:22
面白かったですか。それはなにより……。

いや、まぁ……電波云々はわからんけど、あれですね、松村氏は、あまり理由もなく論理を破綻させるからちょっとなぁ〜っていうのはある……。作業仮説ポイント(リリスなど)をあるときから使わなくなった<事件>は、いまでも納得できない。

これって言うならば、明日から虚数をいきなり使わなくなるのと同じことなんだけど、おれ以外、正面から誰も文句を言わないのはなぜなんだろうなぁ〜? どうしてこんなに重要なことに気がつかないのだろうか。こちらは、そのときから、彼の言説を鵜呑みにするのをピタッと止めてしまったんだけど。

まぁ、矛盾が多いのはいいんだけどね……。誰だって試行錯誤するんだし。ただし、変更があったら、なにがしかの論理と説明はあるべき。

ちなみに、いま渋谷のワタリウム美術館に行くと、シュタイナーがサインと意味の関連性をあれこれ試行錯誤しているのがわかります。でもこれ、もしかすると古典占星術の技法なのかなぁ〜? 知識不足でよくわからないのだが、3パターンくらい手帖に記述されているようですよ。

217 :名無しさん:2000/06/29(木) 10:29
しょうがないでしょ、魚座なんだから(笑)

218 :名無しさん:2000/06/29(木) 11:14
そーそー、期待しすぎて自爆して逆恨み。
ないものねだりのおこちゃまだね。
いい大人の男があんまりみっともないことすんなよー。
>H田


219 :210:2000/06/29(木) 11:20
>218 なんか考えていることが小さいなぁ……。

220 :名無しさん:2000/06/29(木) 11:23
>217
おまけにB型だし。(藁

221 :名無しさん:2000/06/29(木) 11:26
マツムラキヨシは私の言いなり。

222 :名なしさん:2000/06/29(木) 11:38
まあそれはすてき>221

223 :名無しさん:2000/06/29(木) 11:39
そうきましたか(藁

224 :名無しさん:2000/06/29(木) 11:49
マツムラキヨシって、あれ、ふぇろもん系なの?

225 :名なしさん:2000/06/29(木) 12:04
221=男よね、もちろん。

226 :名無しさん:2000/06/29(木) 12:13
>210
なんか書いてることが稚拙だなぁ……。


227 :>226:2000/06/29(木) 12:17
じゃあ高尚な文章書いてみ。
一行レスじゃなくてさ

228 :名無しさん:2000/06/29(木) 12:21
30年以上ほとんどなんの進歩もなく、ビリーバーという言葉に揶揄されるようにまでの深刻な矛盾が噴出していたのは、ぼくらよりも上の世代の人たちが残し続けていた心理的な矛盾を、全部ぼくらがひっかぶっているってことです。

229 :名無しさん:2000/06/29(木) 12:24
あのですね……思考をきちんと詰めることを面度臭がる姿勢は「変」だし、認めることはできません。このへんで終止符を打とうということ。

230 :名無しさん:2000/06/29(木) 12:24
>224
鴨。
証言ないか?証言。


231 :名無しさん:2000/06/29(木) 12:31
>H田
独りよがりな駄文をだらだら書くのが高尚なのか?(笑)


232 :名無しさん:2000/06/29(木) 12:37
あ、誰か勘違いしている……ようだ。

233 :名無しさん:2000/06/29(木) 12:39
自作自演? >231


234 :>221:2000/06/29(木) 12:45
あなた、東郷神社の自縛霊さん?

235 :名無しさん:2000/06/29(木) 12:48
ここではH田ってことになってます……。
とりあえず、名前がきちんと見えないから、
感情的になんか混戦しているのでは?>231

それとも、自作自演ですか……?

236 :名無しさん:2000/06/29(木) 13:15
215〜235は、なかなかグー。

237 :名無しさん:2000/06/29(木) 13:29
>H田
あーカワイソーになー。
ここは2chだぞ、2ch。
2chなんだよ。


238 :名無しさん:2000/06/29(木) 13:29
               なぜえっちださんは
               ところ構わず思想のオナニーを始めてしまうのだろうか……

239 :235:2000/06/29(木) 13:36
結構いい感じじゃない。>2ch>237


240 :名無しさん:2000/06/29(木) 13:39
>238
露出狂だからです。

241 :235:2000/06/29(木) 13:48
あ、それはあたっているかも……>おれ(爆)

242 :名無しさん:2000/06/29(木) 13:48
思想というより知識自慢という方が……

243 :235:2000/06/29(木) 13:49
レベルが高いのか低いのか、
わからんところが、面白くて、
微妙なところだな……ここ。

244 :235:2000/06/29(木) 13:51
煽るね(爆)>242

245 :名無しさん:2000/06/29(木) 13:55
マツムラキヨシは、読んでるのかな。



246 :235:2000/06/29(木) 13:56
239はいい感じだっていう意味。
アナーキズムって嫌いじゃない。

247 :名無しさん:2000/06/29(木) 13:57
読んで欲しいね。ぜひ。昔を想い出した。

248 :名無しさん:2000/06/29(木) 14:05
昔っていつ?
二フ時代のこと?

249 :名無しさん:2000/06/29(木) 14:23
まぁ、松村氏は、過去の論理の清算をするべきだし、
新しい論理があるなら、きちんと詰めるべきだよ。

おれ、本人に会ったときに、
面と向かって言えることしか、書かない主義だからね。

250 :名無しさん:2000/06/29(木) 14:40
>249
過去の理論って、もっと神秘オカルト臭かったもののこと?
それとも楽屋オチな話題かな。

251 :名無しさん:2000/06/29(木) 15:25
魚座太陽B型牡羊水星ノーアス獅子冥王で土星海王星天秤座合が牡羊火星とオポなんていう人物に、
そういう乙女座的な仕事ぶりを期待しちゃいかんのでは?

書き散らかし、言い散らかしのお片づけと整理整頓は、
それが得意な別の人がやればいいと思う。
松村氏は昔も今もオカルトの人だと思うよ。
占星術は、閉息感でいっぱいの合理主義時代の貴重な風穴なんだから、
科学なんかに取り込まれてたまるかというのが、わたしの意見。

しかし、すごい勢いだな、ここ。


252 :名無しさん:2000/06/29(木) 15:26
松村潔が「理論」を変えるのは、細かい部分ではしょっちゅうですよ。
それに振り回されるとわけがわからなくなっちゃう。

253 :名無しさん:2000/06/29(木) 15:42
H田さん、なんでやめちゃったの?
作りつづけて、あ、あれはまちがいだったですう。
こっちのが最新理論ですう。とかいって、
へらへらマイナーチェンジしていくわけにはいかないの?
一人でやるのが大変なら仲間を募るとかできないわけ?
その一人背負い込みヒーロー意識が、反感買ったとこなのでは?
それとも、もっと深い事情があったのか? ん?

254 :>253:2000/06/29(木) 16:23
あったとしても、オナニーしてるよりはマシでしょう。

255 :名無しさん:2000/06/29(木) 17:35
松村氏がころころ変わるのは聞きかじりの受け売りが
多いからでしょ。
他人から聞いた話を自分のことのように話すんで、
ネタの出所を知っていると苦笑しちゃいます。

256 :名無しさん:2000/06/29(木) 18:04
えーと、自分のことを他人のことのように話すのがウヨ坊なら、
他人のことを自分のことのように話すとゆう松村はやっぱサヨク(藁

本を書いたら、参考文献だけは端折らず全て挙げてほしいよね。

257 :名無しさん:2000/06/29(木) 18:13
161=192です。
わかりにくい文章で申し訳ありませんでした。
現実的な占星術から目をそらすというのは、別に占星術じゃなくても
いいのですが、自分のやったことの意図を占いで読みとられると困る
人たちがいるということです。
できることなら自分たちだけが占星術を利用して、都合のいいように
したいので、他の人たちが占星術を使うと自分の不利益に通じますから、
一般大衆がお遊びの範囲にいてくれると、彼らは安心するのです。
だから一般大衆とか彼らの敵が占星術は迷信だ、当たらないと思って
くれたほうがいいのですが、そうもいきませんので、ガス抜きのために
お遊び的な占星術を後押しするのです。
危険というのはお遊び占星術のことではなくて、自分の都合にあわせて
世の中を動かしたいと願う人たちです。

258 :名無しさん:2000/06/29(木) 18:14
横山やすしも魚Bなんだと(和良

259 :>257:2000/06/29(木) 18:37
それがメーソンだったりする、ってえわけですか!?
で、鏡はその片棒かつぎのプロパガンダだって?
たのしーなー♪ 好き好き そういう話。

260 :名無しさん:2000/06/29(木) 18:52
>256
ウヨ坊とサヨクの定義はようわからないけど、うまくスレッド主旨に戻ったなあ
と感心してしまった...

261 :名無しさん:2000/06/29(木) 18:54
>258
占星術界のコメディアン。(藁
ノックさん仕事ないだろうから、松っちゃんとコンビ組ませよう。

262 :名無しさん:2000/06/29(木) 23:14
あ〜なんかすごいレス来たな……。

263 :名無しさん:2000/06/29(木) 23:51
>257

なんか、赤間剛氏の本にもそんなこと書いてあったね。
赤間剛氏って『遊』でも、坂本龍一氏とかと
同じコラムスペースに連載していたんだよなぁ〜。
みつけたときは、ちょっと驚き……。

雑談になってきたけど。

264 :名無しさん:2000/06/30(金) 00:16
個人的には、<虚数>ってところに
もっとつこんでほしかったね。
リリス=作業仮説は正しいかもしれんが、
暗に示していた、
リリス=虚数って定義は間違っているでしょうに。

コンパスと定規の元で作られた概念の中で、
比を求める概念として自然数しか用いることができない、
占星術の定義に<虚数>は反しているでしょう。

松村氏の<知の伽藍>から抜け出てないヤツが多いな。
予想はしていたが。

265 :名無しさん:2000/06/30(金) 01:44
...でも、lilithって3種類あるし。

266 :>256:2000/06/30(金) 02:12
具体例きぼーん

267 :名無しさん:2000/06/30(金) 02:26
ここのスレの人って具体例だけは黙して語らずなのよね。

268 :>256:2000/06/30(金) 02:31
あ、出せるよ。でもださんほうがいいでしょ>267

269 :名無しさん:2000/06/30(金) 02:34
哲学板みたいく、

鏡リュウジスレッド、
松村潔スレッド、
ルネ・ヴァンダールスレッド、
魔女の家スレッド
とか作るってどう?

赤ちゃんプレイの東萌え〜のように、
鏡萌え〜とか書きたかったりする。

270 :名無しさん:2000/06/30(金) 02:40
>267
わかるやつにはわかるからいいんだよ。
それにあんまり詳しく話すと素性がばれるからね。

271 :名無しさん:2000/06/30(金) 02:53
>268
うん、出さないほうがいいと思う。

>269
メガネを外すとこゆい顔のやつに萌え〜はないだろ〜。

272 :名無しさん:2000/06/30(金) 06:07
>251

参考になります。しかし、科学とたもとを分かつには、占星術の源流って、科学にあまりにも近すぎるのでは。

以下、冗談として受け取っていただいてもかまわないのですが……。

5年前くらいに読んでいた『American Astrology』では、すでに遺伝子情報と占星術を結びつけようとしていました。余り真面目に読んでいなかったんですが、この記事だけはものすごく強く印象に残っている。

これ、いまは妄想のレベルだけど、300年後にはどうでしょう? ヒトゲノムの解析も終わったことですし……占星術に関心を抱いた「天才」が、将来、天体の運行と遺伝子制御を結びつける理論を作ってしまうことは十分考えられます。時間の制御が支配の鉄則であることは自明。完全な管理社会が到来しますね。

3年前くらいから、こんなことばかり考えていました。知的好奇心が最優先している自分のやっていることは止められないのだけど、もしかすると、その流れを未来に向けて加速する一助になっているのかもしれないなぁ……と。

占いって、他の板からひっきりなしに(こちらから見る限りではどうしようもない)馬鹿げたツッコミが入る、2ch的な冗談や煽りで終わるくらいのほうが、いいのかもしれません。

273 :名無しさん:2000/06/30(金) 06:33
>261
コメディアンというより詐欺師
>271
あのメガネが強烈すぎてメガネを外した顔が想像できない。
なんとなく大橋巨泉みたいな顔をイメージしてるけど。

274 :名無しさん:2000/06/30(金) 07:16
いまも朝夕の体調の変化に基づいて処方を変更する「時間医学」がある。計量概念を適用するレベルを変えればいいだけだから、サイクル論と組み合わせた遺伝子操作技術は実現するでしょう。

275 :名無しさん:2000/06/30(金) 09:08
マジ?

276 :名無しさん:2000/06/30(金) 09:56
参考文献や注釈の問題は...。この有無が専門書か娯楽書かを見分ける区分にもなるね。




277 :名無しさん:2000/06/30(金) 10:31
>273
それは松ちゃんのほうでしょ。
こゆいってのは王子のこと。よく読め。


278 :>272:2000/06/30(金) 10:46
占星術の源流については異論を挟む気はないけど、
時間サイクルと占星術と生起する現象の間の因果関係については
今の段階じゃきっちり立証できているわけじゃない。
そのテのことをうっかり口にすると
ビリーバーよばわりされるんだよね。
と学会系にね。
とりあえずあそんでるフリってのが賢いんじゃないの?
「ずるい」ともいうけど。

279 :>257:2000/06/30(金) 11:12
で、274の発言みたいなことを政治的に利用(悪用?)したい奴らは、
一般大衆にまともな占星術なんかの知識をもってもらっちゃ困ると。
独占しときたいと。
で、それがメーソンだったりするって?
むむむむ、話がだんだんトンデモ系になってきたぞ。
なんだか宇野正美とかみたいな文脈だぞ〜。


280 :272:2000/06/30(金) 11:17
>278
科学関係の人が通常見逃しているのは、時間/運動概念がふたつからひとつに減ったことで、記号と数値計算を伴う計量概念による世界像が隅々まで拡がった、ということですね。

過去の(自然学の)概念は、いまはまだ、計量概念とはきっちりと結びついていないと思います。もし「天才」が未来に発掘するものがあるならば、過去のものとは異なったものになるはず。

メタファーの<輪郭>がわかれば、人間の<感情>の構成がわかります。<感情>を投影されて成り立っている世界像のあり方がわかる。これ以上、上手い言い方が思いつかないのですが。

ぼちぼちみんなで考えていくって感じではないのでしょうか。たぶん。

281 :名無しさん:2000/06/30(金) 12:08
をいをい......
今日は暑いからな。



282 :名無しさん:2000/06/30(金) 12:58
.....ある種、オカルト板よりも純粋なものを見ることができる。ここわ。

283 :名無しさん:2000/06/30(金) 13:47
ほんと暑苦しいね、今日は。
H田は別スレッドたててそっちに逝って欲しいな。

284 :ASC天秤:2000/06/30(金) 14:31
>280
何を言ってるのかよく分かりません

285 :名無しさん:2000/06/30(金) 14:44
>284
書いてる本人もわかってないんだからほっときましょ。

286 :名無しさん:2000/06/30(金) 14:44
>なぜえっちださんは
>ところ構わず思想のオナニーを始めてしまうのだろうか……




287 :名無しさん:2000/06/30(金) 14:46
どの板でも、どんな話題でも、陰謀論に持っていく人って結構いるのよね(絶対数は少ないけど)。
「陰謀」板があれば、総括的に話を進められるのではなかろうか。

昔、「自分は某宗教団体からの依頼で、パソコンモニターから殺人光線を発射させる
プログラムを組まされた」と公言してた人がいたのを思い出してしまったのは
まぜだろう。もとい、なぜだろう。

288 :>272:2000/06/30(金) 14:52
この板、そんなにキモチいい?

289 :名無しさん:2000/06/30(金) 14:55
別にわからなくていいよ。

290 :名無しさん:2000/06/30(金) 14:55
じゃ、作れよ。>287

291 :名無しさん:2000/06/30(金) 14:59
松っちゃんに参考文献をあげさせる?
そりゃー無理ってもんでしょ。
聞きかじりと電波だなんて言えないじゃないですか!(藁

292 :名無しさん:2000/06/30(金) 15:03
>289
そうだよね、自分だけがわかっていたいんだよね。
それで「キミたち何も知らないんだね」って見下したいんだよね。

293 :272:2000/06/30(金) 15:17
売り言葉に買い言葉になってしまっただけだから、
この辺で不毛な言い争いは止めるけどさ、
説明する努力はしているよ。
ただ、概念としてあるていど難しいものもある。
少なくともぼくにとってはね。

自分は自分がさらに深く理解するために、
他人を引き上げる「右手」を積極的に差し出したいし、
自分よりも理解している他の人からもさし出してもらいたい。
この場には、誰とは言わないが、
ぼくなんかよりもはるかに深く理解している人がいるよ。
また、ベクトルの方向は色々あるしね。

限界はあるよ。ぼくが、能力的に、
それほど高いものを持っているわけではないからね。
だから、読んだら参考になる本をときどき別の
スレッドに挙げているつもり。自分にできる範囲で。
そんだけだよ。>292

294 :名無しさん:2000/06/30(金) 15:28
松村氏の過去の論理に対する姿勢を批判した途端にこうでしょ。

いままで何度もこういうことはあったんだけど、
こちらが誤っている可能性は当然あるわけだから、
他者の論旨を冷静にきちんと聞きたいと思っても、
なんか、否応のない人物論になってしまって、
ホントに話したり、聞きたかったりすることが、
さっぱり進まない。
それどころか、論理そのものを否定する人すらいる。

人物の魅力にとことん傾倒してもしかたない、と思っている。
論が価値を持つためには、
人物の魅力はもちろん大きなファクターだけど、
それよりも話していること、
書いていることの内容そのものが大事なはず。

295 :名無しさん:2000/06/30(金) 15:41
>人物の魅力はもちろん大きなファクターだけど、
>それよりも話していること、
>書いていることの内容そのものが大事なはず。

そりゃあなたに人間としての魅力がないからだし、
書いている内容が思想的オナニーだからじゃない。
それに私は松村潔信奉者じゃないよ。
あなたの書いたことにこちらから何か言っても結局は
「キミたちわかってないね」的な態度でオナニーに
もどっちゃうじゃない。
だったら一人でやってればって感じ。

296 :名無しさん:2000/06/30(金) 15:43
>294
>松村氏の過去の論理に対する姿勢を批判した途端にこうでしょ。

それは違うぞ。複数の人がいるみたいだから、安直に「えっちださん」とは
名指せないけど(笑)、松村氏を異常に意識しているのはあなたでしょ。
はっきり言って、松村氏に「裏切られた」と思えるほど信仰してる(過去形含む)は
少ないよ。松村とか源晃くらいしか参考にならない、って人ならもっとたくさんいるだろうけど。

297 :名無しさん:2000/06/30(金) 16:14
なんか勘違いしているぞ。

自分の理解できる定型のパターンにはめ込んで、
物事を理解しようとしているのでは?

過去に、自分に批判的な言説を言挙げした人の中に、
そう言う人がいた、という事実から、
初期状態として、こちらはそのように推測しただけ。

判断は、相補的なものでしょうし、対話することで、
詰め合っていく性質以外はないでしょう。

ここで、この場合は、少なくとも二人の人物に対しては、
違った、という判断を下して、先に進むだけだよ。チャンスがあれば。

298 :名無しさん:2000/06/30(金) 16:20
もちろん、こちらも過去事例のパターンにはめ込んで、
理解しようとしてる。お互いしかたないよ。

とことんイヤになれば、
どちらかが自主的に降りればいいだけでしょう。
特に義務もなにもない場所なのだから。読まなければいいだけ。

本来ならば、名前もわからない人たちを
お互いが相手にしているのだから、
特定の他者の人格に踏み込むような事態など
あり得ない場所でしょう、ここは。

299 :名無しさん:2000/06/30(金) 16:36
すくなくともこちらは、発言対象は、
できる限り、もの、あるいは
事象に限ろうとしてきた。特定の他人の人格に、
踏み込もうとしたのは、昨日のくだらない昼間のやり取りと、
今日の売り言葉に買い言葉だけのはずだ。

松村氏に関する文章を読み返してみてほしい。
論理に対する自分の姿勢を示してはいるが、
彼の人格には踏み込んでいない。だが、その結果は、
こちらの人格に積極的に踏み込むような、人たちの出現だ。
過去の事例から、また、松村氏に係わっている人間からの
アクションではないか?と推測する嫌いがあるのは、
こちらの防衛本能のなせるかもしれないが、
誤解があるなら、といていくのはもちろん望むところ。

それいがいにも人物を取り上げたことは、
極めて少ないはずだし(といっても匿名だからわからんか)
それはその人物を前にして言えることしか、書かない、
というポリシーがあるからだ。

それは、ニフティのときから
裁判すれすれの事態とか見てきただけに、
通信が通信だけですむなど最初から思っていないから、
匿名前提とはいえ、迂闊なことは言えないと、自然に、
どこかで判断しているのでしょう。

300 :名無しさん:2000/06/30(金) 16:47
いけない子ね、K司は。
人前でおなにいしちゃだめって言ったでしょ。
しょうがない子だね、ほんとにもー。

301 :名無しさん:2000/06/30(金) 16:50
>自分の理解できる定型のパターンにはめ込んで、
>物事を理解しようとしているのでは?

それは自分のことでしょ。(笑)
人の話に割り込んできて筋違いなコメントするのは。
いつも同じパターンなんだよね、言うことが。

302 :名無しさん:2000/06/30(金) 16:55
> 彼の人格には踏み込んでいない。だが、その結果は、
> こちらの人格に積極的に踏み込むような、人たちの出現だ。

うん、それはキミのやることがうざいからだよ。
キミのやってることもしょせん他人を煙に巻くことじゃないかな。
意味不明な思わせぶり発言ばかり。
キミが批判する松村氏以上にひどいものがあるよ。

303 :名無しさん:2000/06/30(金) 17:02
300は、無視。このパターンは降りた。

301に対しては、それはしかたがない、としかいえない。
あなたがなにものか、しらないのだから。

302に対しては、
関心がなければ無視して欲しいとお願いしたい。
なにかを書くことはぼくの自由なのだから。
無視できないほど関心があるならば、
アドレスを教えてくれたら、MLに招待するよ。
いま、若干滞っているけど、
そこで、ゆっくりと、似たような考え方を持っている、
人たちとあなたが会話していくことは可能だ。

304 :名無しさん:2000/06/30(金) 17:04
> とことんイヤになれば、
> どちらかが自主的に降りればいいだけでしょう。
> 特に義務もなにもない場所なのだから。読まなければいいだけ。

じゃあキミがどっか逝ってくれないかな?

305 :名無しさん:2000/06/30(金) 17:13
>関心がなければ無視して欲しいとお願いしたい。
>なにかを書くことはぼくの自由なのだから。

ちょっとやめてよ〜。
公開オナニーが自由なわけないでしょ!
自由だっていうなら自分でスレッドたててそっちでやってよ!!

306 :名無しさん:2000/06/30(金) 17:19
>297〜299
全部、えっちださん御自身のことじゃないのよ。

307 :名無しさん:2000/06/30(金) 17:28
>301に対しては、それはしかたがない、としかいえない。
>あなたがなにものか、しらないのだから。

知らないならなおさら誰にでもわかるような書き方ってないの?
あなたのは、自分のスタンスを守っているんじゃなくて、
自分の知識を並べて自慢しているとしか見えないよ。

308 :名無しさん:2000/06/30(金) 17:37
>303
げろげろ〜。
キミみたいなのがたくさんいるMLなんて想像するのもおぞましいよ。
他人とオナニー見せあう趣味はないから参加はお断りするよ。

309 :名無しさん:2000/06/30(金) 17:40
自分にわかるように表現しているが、
それが他人にわかる、とは限らない。
こちらが伝達力に置いて未熟な部分はあります。

あまりストレートに言いたくないことは、
ぼかすこともある。無用な角が立つからね。
たとえば、ピュタゴラス派の箴言などは、そういうものとして、
つかった。煽りに煽りで返してもしかたないでしょうから>307

310 :名無しさん:2000/06/30(金) 17:52
「松村氏は、過去の論理の清算をするべき」と言ってる人に質問。

松村氏の過去の理論と新しい理論、ターニングポイントはいつ頃?
また、過去の理論と新しい理論の違いは何?

311 :名無しさん:2000/06/30(金) 18:02
某MLの再現ですな。
えっちださんが出てくるとこうなる。
『えっちだの法則』
まともな議論をしたいと言いつつ、
なぜか行き着くところは必ず罵倒合戦。なぜ?なぜ?なぜ?

312 :名無しさん:2000/06/30(金) 18:03
>たとえば、ピュタゴラス派の箴言などは、そういうものとして、
>つかった。

何人の人がそれを理解できると思うの?
そんな場違いなことばかり言ってるからうっとうしがられるんじゃない。
そういうところが人格批判に結びついてるんだよね。
しかもそれにレスつけるもんだから話の流れが変わる。
占星術の話じゃなくなる。
うんざりした人間は遠ざかっていく。
何度これを繰り返したか覚えてないの?
学習能力ないのかな。

313 :わかったこと:2000/06/30(金) 18:06
月火星、反論されるとカッときて問いかけからずれた言葉を返す
太陽金星=自己オナニー、長々悦に入るのも論点に執着してるのでなく自分を注目してほしい

既にペースにはまっている(わら

314 :名無しさん:2000/06/30(金) 18:08
ROMしてる中には、ま、ひとりぐらいはあなたの差し出す右手とやらを
つかむひとは出てくるでしょう。
でも、その手がブヨブヨに膿んでいたら、
やっぱり誰もつかまないかもよ。

315 :名無しさん:2000/06/30(金) 18:09
>310
H田さんが騒ぐほど変わってないと思うんですが。
松村氏だって自分のやることが絶対とは思ってないでしょ。
だから勉強していくうちに自己修正だってするでしょ。
それをつかまえて精算しろっていうのは言いがかり。
なんか松村氏に恨みでもあるんじゃないの、H田さんは。

316 :名無しさん:2000/06/30(金) 18:14
フられた女みたいに見えるんだよ。
いい加減、おとなになれよ。

317 :名無しさん:2000/06/30(金) 18:19
>311
それは『えっちだの法則』とは自分が話題の中心になることだからです。
だから罵倒でもオナニーでも自分が中心になれればいいのです。
でもノーマルな人は公開オナニーはしないので、罵倒の方を選ぶのです。
ゆえに罵倒合戦となってしまうのです。
なおアブノーマルな人でないと「えっちだ」の尊称は得られませんので
勝手に「えっちだ」を名乗らないようお願いいたします。


318 :名無しさん:2000/06/30(金) 18:20
だってH田さんが松村さんを見限ったんじゃなくて、松村さんにH田さんが
捨てられたってのがホントだもの・・・

319 :名無しさん:2000/06/30(金) 18:25
>313
バースデータきぼーん。

320 :名無しさん:2000/06/30(金) 18:40
>310
そうなんだよね、そういう具体的な説明抜きでいきなり話が
始まるからH田氏の言うことはわけがわからないんだよね。

321 :313:2000/06/30(金) 18:54
>319
某メーリングリストで見れたような・・・


322 :名無しさん:2000/06/30(金) 19:12
>321
どこのML?

323 :名無しさん:2000/06/30(金) 19:17
       密かに心配なのは、よしりんファンのぼっちゃんが
       今の、このスレッドの話題についてこれてるかどうか、ということ...

324 :名無しさん:2000/06/30(金) 19:20
おーい、ウヨ坊、どこだー!?
いるのかー?!

325 :名無しさん:2000/06/30(金) 19:26
>323
う〜ん、さすがにH田ネタにはついてこれないでしょ。(藁

326 :>317:2000/06/30(金) 21:13
じゃあ、こんなにみんなで罵倒してあげたら、H田くん、ますます気持ちいくなっちゃうじゃない。

327 :272:2000/06/30(金) 21:43
310さんへは、何回かに分けてお答えします。たぶん4〜5回、かな。結構長い話なんですよ。

「名前」は、この話が終わるまでは210で固定します。話題の継続性を保ちたいから、ちゃんと話したい人は固定番号にしてください。特に310さん、引き続き会話をするならば、名前を「310」から変えないでくださいね(もちろん、引き続かなくても可)。まぁ、長くやり取りしても、最長で7月3日くらいまでにはなんとかしたい希望はありますが……。それ以上はスケジュール的にきつい。

あ……、そういえば、こことは関係ないとは思うのだが、さっそく無言電話がかかってきました(爆)。そういうのこの3年間ですっかり馴れちゃったんであっさり切っちゃいましたけど……。

前も、ラ●ンダーMLで占星術が魔術と関係するのかしていないのかって話していると、「占星術で魔術ができますか?ボソッ」っていう奇妙な電話が真夜中にかかってきたりしたこともあります。電話番号を公開しているから、何かと大変だ。

ということで、はじめますか。


328 :210:2000/06/30(金) 21:45
310さんへは、何回かに分けてお答えします。たぶん4〜5回、かな。結構長い話なんですよ。

「名前」は、この話が終わるまでは210で固定します。話題の継続性を保ちたいから、ちゃんと話したい人は固定番号にしてください。特に310さん、引き続き会話をするならば、名前を「310」から変えないでくださいね(もちろん、引き続かなくても可)。まぁ、長くやり取りしても、最長で7月3日くらいまでにはなんとかしたい希望はありますが……。それ以上はスケジュール的にきつい。

あ……、そういえば、こことは関係ないとは思うのだが、さっそく無言電話がかかってきました(爆)。そういうのこの3年間ですっかり馴れちゃったんであっさり切っちゃいましたけど……。

前も、ラ●ンダーMLで占星術が魔術と関係するのかしていないのかって話していると、「占星術で魔術ができますか?ボソッ」っていう奇妙な電話が真夜中にかかってきたりしたこともあります。電話番号を公開しているから、何かと大変だ。

ということで、はじめますか。


329 :210:2000/06/30(金) 21:47
失礼。前のヤツ、名前間違ってました。

330 :名無しさん:2000/06/30(金) 22:07
>326
え〜、じゃあH田さんのオカズになっちゃうの?


331 :名無しさん:2000/06/30(金) 22:08
二重投稿も目立ちたいから?(藁

332 :さんびゃくじゅー:2000/06/30(金) 22:38
310>328
お返事ありがとうございます! てっきり無視されるもんだとおもって諦めてました...
出来る限り偏見を脇に置いて、読んでいこうと思います。
(よろしかったら煽らーな皆様もごいっしょに)
えと、先に白状しておきますが、私は松村氏の周囲の人間ではないので
ちゃんとした突っ込みの類ができるわけではありません。
基本的には、興味本位で310の質問を発しました。ということで。

333 :名無しさん:2000/06/30(金) 22:40
210さんの文ってダラダラダラ〜ん。

334 :名無しさん:2000/06/30(金) 22:42
H田からかうのにわざわざ電話かけるやつはいねえよ。
ほんと自意識過剰だな。

335 :210:2000/06/30(金) 22:44
うんじゃやめますよ。本当に本人ならば。>310

ばかばかしいので。

336 :名無しさん:2000/06/30(金) 22:50
それに越したことはない。>334
無言電話があったのは事実。ただそれだけだ。

337 :名無しさん:2000/06/30(金) 22:55
占星術がらみの人間関係では、
ここのようなシャレの煽りじゃなくて、
マジで嫌な思いをいっぱいしているからな。

思想的に閉じこめられて、
ガチガチに縛られそうになったのが、最悪だった。

338 :名無しさん:2000/06/30(金) 23:02
>335
何言ってんだよ、本人って何のことだよ?
結局また思わせぶりかよ。いい加減にしろ!

339 :名無しさん:2000/06/30(金) 23:04
このスレッド、何の話ししてるの?

340 :>337:2000/06/30(金) 23:07
誰もそんなこと聞いてねーよ


341 :>339:2000/06/30(金) 23:09
よしりんの話でないことは確か。

342 :>340:2000/06/30(金) 23:11
自分はここの煽りなんかヘでもねーんだよ、と言いたいのでせう。

343 :名無しさん:2000/06/30(金) 23:53
興味本位につきあう気はないってことだ。

344 :名無しさん:2000/07/01(土) 00:06
ふーん。ひそかに楽しみにしてたROMもいたのに。

345 :名無しさん:2000/07/01(土) 00:12
ちょっと感情を出そう。

おれはそれなりに楽しんでいたよ。
さっきまではね。
怒る……とか、悲しむ、とか久々に体験した。
彼女に電話して、初めて自分が内心実はかなり、
怒っているんだな、ってことを指摘されて、
愕然としたりね。

こんな罵詈雑言、社会人になれば、日常生活では
絶対に使う機会はないのに、よく考えつくよなぁとか。
そういう、馬鹿げているけど、
無邪気で素直な感情って言うか、
ホントいろんなことを
忘れていたのに気がつかせてくれた。

日常では、怒るっていう感情も抑圧するからね。
怒らないようにしよう、とか「考えてしまう」。
だんだん、そこで自分がすり減っていくのが、
わかるんだけど、でも仕方がない、と諦める。
誰だってそうだと思う。

310には、結果として、礼をかいたところはあった。
それは申し訳ない。素直に謝る。
ただ、興味本位には、いささか重すぎるテーマだ。

ということで。

346 :さんびゃくじゅー:2000/07/01(土) 00:37
310です。なんかロードされてないので、さっき私が書き込んだ後に
どういう話が展開されているのかわからないんですけど...
「興味から聞いている」というもちべーそんが、345氏になにか不愉快な
思いをさせたのならすいません。ただ...310をもっぺん読み返していただけると
嬉しいのですが、私が伺いたいのは、
「松村氏のターニングポイントの時期と、その内容」です。
・・・これもヘビィなことなんでしょうか。
一応sageいれておきますし、思い出すのもヤ って状態だったら
どうぞご遠慮なく黙殺してください。では。

347 :名無しさん:2000/07/01(土) 00:44
>335
なーんだ、やっぱりフェイントか。
いいかげんにしてくれよ、狼少年じゃないんだから。
ぼくはいろんなこと知ってんだよってふりしてるだけで
結局は実のある話はひとつもないじゃないか。
自分の掲示板作ってそっちでオナニーしてろ!

348 :名無しさん:2000/07/01(土) 00:50
>345
なになに今度は彼女自慢?
占星術とは違う話題が多すぎるよ、キミ。
彼女と2人でオナニーの見せっこでもしててください。


349 :>:2000/07/01(土) 01:18
こいつかなり病的だな
鼻っから自分が正しいと思って自分に酔ってやがる。
ナルシスト入ってんじゃないの?
どっちにしてもここをあんたの日記に使わないでくれ

350 :名無しさん:2000/07/01(土) 01:18
>346
何がヘビーなんでしょうね。端で見ていても理解不能。
いつどんなふうに変わったの?って聞いているだけなのにね。


351 :ザビアン田中:2000/07/01(土) 01:31
>う〜ん、さすがにH田ネタにはついてこれないでしょ。(藁

っていうか、君たちの内輪の話じゃ、つまらんよ。
それにチャチャ入れサヨ坊のレベル低すぎ。
たまには、「物自体とは実は意志であり、表象としての世界の根底に
は、意志としての世界が横たわっている。意志とは、ある展望を
もった自発的行為だけをいうのではない。人間のあらゆる精神的活動
も、無意識の生理的機能もその本質は意志であり、それどころか
意志は、非有機的な自然をうごかしている内的な力でさえある。
ひとつの普遍的な意志が宇宙の究極的な実在なのである。」
くらいのこと言ってくれ。まあ、君たちには無理か。(^○^)

352 :名無しさん:2000/07/01(土) 01:42
>349
思いこみが激しいのは間違いないよ。
病的って意味では極度の露出狂でオナニスト。
そのうちバスジャックして乗客にオナニー見せつける鴨(藁

353 :名無しさん:2000/07/01(土) 01:44
手の内はわかったよ。

知識が欲しくて仕方がないんだな。
自分たちで探せよ。


354 :名無しさん:2000/07/01(土) 02:00
「知識をもらった人」を見たことないのか?
縁があれば、出会える。そういう人から、もらってくれ。



355 :名無しさん:2000/07/01(土) 02:17
>353
えっちださん? だとしたら、あんたの知識なんか欲しくないよ。
よくそこまで、自分に価値があると思い込めるもんだ。おめでたいよ。
被害妄想に陥る前に、自分の言動を振り返ってね。

356 :名無しさん:2000/07/01(土) 02:29
いやあ・・・とりあえず、「怒れるH田さん」を見られただけでもう満足っす。

357 :>351:2000/07/01(土) 02:40
やっとウヨ坊が発言できるレベルまで下がってきて良かったね(^○^)

358 :ザビアン田中:2000/07/01(土) 02:51
>357

君がこのすれで一番低レベルの書き込みしてるんじゃないの?

359 :>358:2000/07/01(土) 03:02
絶対かみついてくると思った!
君のレベルは「占い師の端くれ」の時から
全く変わらないもんね(爆笑)


360 :名無しさん:2000/07/01(土) 03:26
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20000615/horoscope/horoscope.html
元ABブラザーズの松野大介、いつのまにか作家になってたんだね。

361 :名無しさん:2000/07/01(土) 03:51
別に……おれの知識に価値がある何って、これっぽっちも
思ってないよ。過去ログよく読んでみろ。

レベル低すぎ。

362 :名無しさん:2000/07/01(土) 04:26
はぁ……、あのさ、団体や、人によっては、
物理の知識とかもらえるケースもあるみたいだから、
(っていうか、おれが接した人はそうだったよ)
てっとりばやくそういうのを見つけて知識をもらってだ、
自分たちであれこれ考えたほうが、
リリスのシンボルにトラウマがあって、
そのへんのことについて、具体的な情報を出して、
説明することに、ものすごい抵抗を感じているおれから、
「どうせ、くだらない知識」を文字で得てがっかりするよりもだ
過去の経緯から、お互い、ぜんぜんネタじゃないレベルまで
マジで気分を害しながら、やり取りするよりもだ、
自分たちで状況を整理してちゃかちゃかっと
理論や仮説を組み立てて、心理的な安閑を得たほうが、
現実的でしょ?ってこと。

なにもないんだったら、ご愁傷様。そんときはしらんよ。
おれが想像している人脈とはまったく違うってことだから、
いままでのことは、壮大なネタってことになる(爆笑)
でも、それも<平和>でいいではないですか。
なにもわからん、気が狂っているよ、こいつ、というのも。
気が狂っていると思われるくらいのほうが、平和でしょ。

ネタならネタで、おれてきにはすげぇ面白い。
どこで勘違いしたのかなって探すための、自分用の
いい資料ができたってことだからね。

363 :名無しさん:2000/07/01(土) 05:48
 やっぱ個人攻撃はイタイよな。うん。経験者は語る。

 まあ、2ch全体に言えることだけど、最初からホンネで勝負しない人は
叩かれる傾向あるね。自分を堅い殻で包みこんじゃってる人はすぐ見抜かれる
から、たとえばオナニーがどうこう言われてる某氏、まだ全面開放し足りない
からカンに障るんだよ。知識という殻で自分を包みこんで、生の自分をさらし
ていない、だからみんなよってたかって殻をはぎ取りたくなる。

 馬鹿にされてる気がするのよね。あなたの文章は。一段上から見下ろされて
る感じ。みんなそういうところは敏感だから、話の内容関係なしで叩くよ。
プライドだけは高いからさ、ここのゴロちゃんたちは。

 みんなはあなたから知識を得たいんじゃない。あえて言うなら、あなた自身
をつかみたいだけなんだと思う。これだけの長文にもかかわらず、未だホンネ
が見えないんだもの。みんな、もっと人間くさいあなたを見たいだけなんだ
よ。腹わって話したいだけ。わからない?

364 :名無しさん:2000/07/01(土) 06:41
ほんどにそう思ってんだったらね、もういい加減に
松村氏へのこだわり捨てたらどう?

それができなくていつまでもいつまでも、ぐちゃぐちゃ言ってるのは
どうしてなのかな?

自分のチャートでももう一回眺めて、
そのあなたがどこぞで得たという知識をもって読み返せば、
なんでそれがトラウマかわかろうってものでしょ?

知識は人間的魅力と合体して、初めて人に伝わるものなんじゃないの?
アリストテレスという人は、少なくてもそういう人だったと思いますが。
自我が崩れるくらい松村氏に傾倒してるのはあなたでしょう。
松村理論の否定で、それを乗り越えようと思うなら、
そこらへんを整理してからかかりな。
ぐちゃぐちゃなんだよ、あなたのは。
ぐちゃぐちゃな基盤の上に構築された理論は、脆弱だし、濁ってるもの。
頑張ってね。私はあなたにも期待していますよ。


365 :名無しさん:2000/07/01(土) 07:43
>364

匿名の人物が他人の内面を整理したり、期待したりするのも奇妙な話だ。言葉が言葉として、純粋に浮遊するという情報空間はここの特徴で、それは尊重すべきものだし、貴重とも言える。

今、あなたの言葉に説得力を感じなくもないおれがいるわけだが、しかし、仮に、おれが、あなたの現実の知り合いで、いつかあなたの存在を前にしたとき、この言葉があなたの言葉だと知ったとき、そこで翻って、説得力を感じた浮遊した言葉を、あなたの言葉であるが故に否定したとき、おれはあなたの人格に留まらず、存在そのものを認めない、という怖ろしい結論が導き出されるのだが、それを覚悟しているのだろうか? そこであなたは、おれという他者を目の前にして、存在を否定されながら、同じ言葉を、あなた自身の言葉として繰り替えし口にできるのか?

他人を安易に説得しようなどと考えない方がいい。言葉の流れで、頑張って、期待するなど、書かない方がいい。ましてや匿名などで。この様な使い古された素朴な言葉は、あなたが示唆ように<顔>があって初めて成り立つものだ。

一瞬の説得力を感じつつも、しかし顔のない使い古された言葉は説得力を得られず、ただただ流れて逝くんだよ。自分では自覚していないだろうが、あなたの言葉はあまりにも定型なんだ。ありものの構造に、自分の自覚していない欲望をあてはめただけなんだよ。そんなものを、無自覚に、他者の人格に当てはめようとするな。それは、顔があってはじめて成り立つ。顔がなければ、人間にあてはめてはいけない言葉なんだ。

同じ匿名でもきどりやてらいのない363のほうが、おれには自然に聞こえるよ。

366 :名無しさん:2000/07/01(土) 08:45
なんだかんだ言ってまたH田のオナニー独演会になっちゃったじゃん。
完全にのせらせたって感じ。
うまいなー自分の土俵に持っていくのだけは。
てゆーかH田の言ってることって松ちゃんが昔やってたことを
引きずってるって感じ。
松ちゃんがころころ変わるのについていけなかっただけじゃん。

367 :名無しさん:2000/07/01(土) 08:48
で、あなたはまたもや頑張っちゃうわけね。
おかど違いな方向で。
364はあなたのレス読んできて早くオチつけたかっただけだと思うよ。
もううんざり。内面閉ざしてるヤツに何言っても無駄だ。
「ボクヲミトメテホシイ」だけなんだね。




368 :名無しさん:2000/07/01(土) 08:53
H田の『人格』・・・・ね。

369 :"七資産":2000/07/01(土) 08:58
石ぶつけると、キモチいくなるだけなんだよ。
彼の快楽にご奉仕してるだけなのかしらん、私ら......。

370 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:04
     マゾを罵倒するのに飽きた人から抜けよう。

371 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:05
松村松村ってそれしかいわんやつらは
なんで、これほどまでに「違う」「関心がない」って
否定するか、崩壊したにせよ、
それ以外の可能性があることを考えないか、
なんであたまがまわらないのかなぁ〜。
占星術以外のはなしをしても、しかたないでしょ。

普通にきちんと書こうとして内面閉ざしているとか、
こういういい加減な口語体で内面開いているとか、
ありにも単純に判断されても困るよ。


372 :371:2000/07/01(土) 09:13
おれ自身が、さげ、だ。

373 :名なしさん:2000/07/01(土) 09:14
ここ松村板だもん。


374 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:16
じゃあ、もうここに来て
おなにいするのやめてね。

375 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:20
せっかくウヨ坊と楽しくやってたのにさ。
松村松村ってこだわってんのは、あんたのほうじゃん。

376 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:25
えっちださんにとって、
『普通にきちんと書く』って、
ああいうことなわけ?

どこがふつうなの?

377 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:27
上げるな、バカ!

378 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:30
ごめん

379 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:32
>362

なんだよ、許してくれってんだったら素直にそう言えよ。
ひとこと謝れば済むことだろ。
まわりくどいカッコつけたこと言うより簡単だぜ。
もったいぶってカッコばかりつけてるから嫌われてるっわからんか?

380 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:42
オレは別に松村教徒じゃないよ。
おもしれーとは思ってるけどな。

H田はオレらがみんな昔の自分みたいだと勝手に思い込んでるんでねーの?
だったら大きなお世話だぜ。

381 :371:2000/07/01(土) 09:46
やっぱ、おれとしては論理が一夜にして変わったのは「納得できない」ということはもう一度言いたい。ここまで拘っていたのは、それは別に感受点どうこうじゃなくて、そのときに最も強く印象に残ったのが、リリス、がなくなったことだったからだよ。

それをそれ以前に何年間も、仕事でも研究会でも、なんでも、本当に繰り返して、何度も何度もリリスの話を聞かされていたからだ。太陽、月、リリスくらいの位置づけにあったから、単純に占星術的にも、ものすごくショックだった。

他にも理由はある。だけど、それは松村氏とは、本質的には無関係だ。そのへん、なんかみーんなあれこれ推測して勘違いしているから、ホント、うんざりしている。別に、占星術以外の話をしても、おれのプライベートな話をしても、なんの意味もないし、しかたないんだよね、この場所で。ホント、それこそ自慰行為だよ。

もうこれ以上はいいよ。マジで。お互い疲れたでしょ。ニフの経験があるからかもしれんが、煽られ続けてもぜんぜん平気っていうか、実はなんも気にしていなかったんだけど、書くこと、思考することに疲れた。

つきあってくれてどうもありがとう。そんじゃね。

さげさげ、おしまい。

382 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:48
ばいば〜〜〜い!!

383 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:53
最後の最後までオナニーか・・・。
情けないやつ。

384 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:57
もしかして、松村氏が、10天体12サイン12ハウスだけ
(ってゆーか、それ以外のポイントを殆ど無視)で読むやり方に
転じたことが気に食わないのかな。

385 :名無しさん:2000/07/01(土) 09:58
早く傷をなおして他の人ともせっくすできるようになってねん(藁

386 :名無しさん:2000/07/01(土) 10:03
>占星術以外のはなしをしても、しかたないでしょ。

そっくりキミに返すよ。
自然科学だとか哲学だとか、そんなことばっかで
占星術の正味の部分にかすってもいないじゃん。


387 :名無しさん:2000/07/01(土) 10:05
戻ってくるなよ〜

388 :名無しさん:2000/07/01(土) 12:13
>384
それが一夜にして変わった、と。
H田さんはみょうに理屈っぽいからその理由がわからないと気が済まないんじゃない?
松村氏が心機一転基本に戻ったってのが気に入らないんだろうね。

389 :名無しさん:2000/07/01(土) 12:39
そんだけか?

390 :名無しさん:2000/07/01(土) 12:44
それだけで、あそこまでゴネてられるもん?

391 :!WU?:2000/07/01(土) 12:46
今夜はいよいよ7月新月。

392 :名無しさん:2000/07/01(土) 13:29
>390
そんなこと言うとまたオナニーショーが始まっちゃうよ。

393 :313:2000/07/01(土) 14:11
ふーんそうなのか、
そのリリスの使われ方がどんなだったのかは興味あるなぁ。

394 :名無しさん:2000/07/01(土) 16:45
イブの前のアダムの妻→この世に受肉できなかったもの
とかいう説は好きですけど。
松村氏は今、これ使ってないんですか?


395 :名無しさん:2000/07/01(土) 18:07
松村氏にとってのリリスは「情欲、セックス」関係の星ということになってる
みたいです。学研「正統西洋占星術大全」にリリス占星術について寄稿して
います。これは1995年の出版だから、その頃まではまだリリスは使用してた
みたいですね。

396 :名無しさん:2000/07/01(土) 18:54
占星術のシクミがわかる本の129p.〜だと、
「リリスとは、月の遠地点のこと。アポジーとも呼ばれています。創造の活力は、
太陽、月、地球の三位一体で形成されている、と古代占星術では考えられていました。
これは、父、母、子の創造の3つ組です。この3つ組の中で月と地球の結びつきが
一番薄弱になる月の遠地点とは、三位一体的な考え方からすると、母と子の間の
断絶が深まる場所です。太陽と月の交わりによって生じた創造衝動が、地球に落ちる事
により物質化する……というプロセスを考えると、リリスは、物質化できなくなって中絶
された欲望だ、ということになります。(以下、長いから略)」
ちなみに、1996.8.1初版で発行人は○○さんだから
このころままだなかよしさんだったのね。

397 :名無しさん:2000/07/01(土) 19:34
やっぱ活動停止状態だった1996@`1997年あたりに何かあったのかな。

398 :名無しさん:2000/07/01(土) 22:40
サソリの醜い面を思いっきり見たような気がする。

399 :名無しさん:2000/07/01(土) 23:00
シクミ〜の本は長々書いてるわりに
結局なにを表してるのかよく分からんかった

400 :名無しさん:2000/07/01(土) 23:18
>399
編集が悪かったんじゃない?

401 :名無しさん:2000/07/02(日) 00:54
>400
召喚呪文はやめてくれ〜

402 :名無しさん:2000/07/02(日) 00:56
松村氏、書き直すって噂もあるよ。
あれは反古になるのかも。
今度は取次ぎ通ってどこでも手に入るようなとこから出るとといいね。

403 :名無しさん:2000/07/02(日) 01:15
>401
でも、あの手の本は編集次第、ってとこはある。

404 :名無しさん:2000/07/02(日) 01:39
わたしはけっこうあの編集好き。いい感じにアプローチできると思う。

405 :名無しさん:2000/07/02(日) 02:04
....................召還呪文が効いたかな?

406 :名無しさん:2000/07/02(日) 02:12
今後の発言はsage入れとくことにしよう。

407 :名無しさん:2000/07/02(日) 13:35
なんでハーモニクス占星術は絶版になっちゃったんでしょうね。

408 :>407:2000/07/02(日) 14:09
だいぶ前この板で、もう読まないからヤフーオークションにかけると言ってた
人がいたなあ。やはりとっつきにくくて売れなかったんでしょう。

409 :名無しさん:2000/07/02(日) 15:24
>407
再版しても儲からないと学研が判断したのでしょう。

410 :名無しさん:2000/07/02(日) 16:05
昔の松村本て、そんなんばっか。
いきなりマニアックなテクに走ってたって感じ。
初心者はわけわかんないので、一般受けはしないけど
中級ぐらいになるとノドから手が出るほどほしくなったりするわけよ。
だからもう一度10天体12ハウス12サインの骨格を固める
という基本に戻ってくださるのはありがたい話なんだけど、
「知の選民思想」を持ちたい人はそれが「転向」に思えちゃったりして
許せないんだろーな(藁

「シクミ」は総花咲いてて、詳しさでは貴重だけど、
たとえばアスペクトや天体やら感受点やらの強弱関係とか
私はわかりにくかった。全部並列されてる感じがして。
もちろん石川本よりは読みやすいよ。
「研究会」は、「あれは私小説なんだ」と言われてから読みっ返したら
キモチわるくなりました。ハイ。
脚注の入れ方とかも、よみづらすぎ。


411 :名無しさん:2000/07/02(日) 16:10
あ、sage忘れ。ごめん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!


412 :>410:2000/07/02(日) 16:11
「研究会」、最後の章はちょっと引くよね。

413 :名無しさん:2000/07/02(日) 16:15
バカっっっ!

414 :名無しさん:2000/07/02(日) 16:19
お名前欄は空欄で、mail欄はsageだぞ、sage!!!

415 :>414:2000/07/02(日) 16:21
おまえもバカか。

416 :名無しさん:2000/07/02(日) 16:45
日曜の昼間なんだから、あまり細かいこと気にするなよ。今サゲたって、
夜まで効果でないよ。

417 :名無しさん:2000/07/02(日) 16:52
でも、え○○だくんは24時間体制なんでないかい?
どーしてあんなに時間あるんだろ・・・。

418 :名無しさん:2000/07/02(日) 17:35
>410
松村氏自身がよくわかってねえんじゃねえのって思える節があるよね。
石川氏はただ項目を並べただけで説明してないのが多いし。
どれもこれも物足りないや。

419 :>418:2000/07/02(日) 17:47
んーしょせん精神世界の話だから、わかりやすくすぱっと説明、という訳にも
なかなかいかんだろーと。下手するとこのスレの最初の頃やってたウヨサヨ
問題みたいに曲解されかねないし。難しいよ。

420 :名無しさん:2000/07/02(日) 18:11
>419
そのあたりに限界を感じるね。

421 :名無しさん:2000/07/02(日) 18:22
松村のハーモニクス本、そんなに価値あるかな?

ハーモニクスの技法自体は珍しいかもしれないけど、アディのハーモニクス本だって
amazonみたいなとこで手に入るし、アスペクト一覧のような本だっていろいろ
出てるんだし、頑張って洋書から入ってしまった方が、
(えっちださんみたいに)松村菌に脳みそ侵されなくていいと思う。

東條なんたらよりはマシかしらん。

422 :名無しさん:2000/07/02(日) 18:28
売れないゆえにレアになる。
レアであるゆえに、手に入らない人の間で価値が増幅される。
という循環はあるかも。

423 :名無しさん:2000/07/02(日) 19:19
かの御仁がいなくなってから、急激にマトモなスレになっちゃったね。

424 :ザビアン田中:2000/07/02(日) 19:40
>お名前欄は空欄で、mail欄はsageだぞ、sage!!!

そういえば、少し前に、sageを名前欄に間違って書いて、
「これは英語でセイジなんだ。ハンドル名だぞ!」と言い訳
していたサヨ坊がいたなあ。(^o^)

425 :名無しさん:2000/07/02(日) 19:53
マトモな話するんだったら、別にsageんでもいいのでわ。と言いながらsageる。

426 :名無しさん:2000/07/02(日) 20:01
あ、やっぱりいるのかうよぼう。

427 :名無しさん:2000/07/02(日) 23:53
>421
東條なんたら夫妻のは占星術とは言えない面があるね。
奥さんのほうは参考文献にあげた本を読んでないし。

>424
逝ってよし。


428 :>412:2000/07/02(日) 23:57
たしかに。
もろ水ってかんじ。

429 :名無しさん:2000/07/02(日) 23:57
>410
松村氏は星座と惑星の組み合わせとかでも、出来るだけ公平に見ようとしてるよな
良い悪いの差別をしないんで全体の濃淡がない。悪い事だけ書くのも救いがないけど
流智明の本みたく偏見持った見方の方が、イメージとしては入りやすかった

430 :名無しさん:2000/07/03(月) 00:27
>412
「あの本は僕の私小説」つー暴言吐いたのって、えっちだだよね?


431 :名無しさん:2000/07/03(月) 01:12
>430
さげ入れてよ。

432 :名無しさん:2000/07/03(月) 01:34
わたしは流智明やルル・ラブアとか、解釈を吉凶みたいに分けようとする
タイプの、まあ古風なとこから入ったから、逆に松村潔みたいな吉凶を入れな
い解釈が新鮮だったよ。また吉凶の解釈にすごく世代的な偏見とか感じて、
疑問に感じるところが多かったから、松村潔な解釈は、わたし的にはハマる
見方だったね。解釈そのものを自分の頭で考えるきっかけにもなったし。

433 :名無しさん:2000/07/03(月) 01:46
占星術の本って言う趣はあるが、
それだと、松村氏の思想の強靭さに、
多かれ少なかれ、誰もが巻き込まれるから、
5〜6人の、私小説の集合体としてくらいにまで、
かなり突き放してみたほうがいいのではないのか?
ってこと。これが正しかろうと間違っていようと、
どっちでもよくて、別の視点を提示したってだけだ。>430

知の選民思想? ……ばかなこというんじゃないよ。
本を読んでわかることなんか、知でもなんでもないでしょ。
職人さんが体得している技術とか経験が、
それがホントの知でしょ。

434 :名無しさん:2000/07/03(月) 01:50
げろげろ、召喚呪文が効いちゃったじゃないか。


435 :名無しさん:2000/07/03(月) 01:53
結構普通に話してるんだったらsageなくてもいいんじゃなかろうか。
>434
どっちかっつーと「あぶりだし」に近かったような気が(笑)

436 :>432:2000/07/03(月) 01:59
言葉の呪縛から解き放たれた気は、したです。
いっぽうで、その分だけ輪郭を失ったかも知れない。

今は10天体主体で小天体や感受点はあまり読まないみたいだけど、
まっちゃんはそれらを棄却したわけではないでしょ?
どうなんだろね・・・?


437 :名無しさん:2000/07/03(月) 02:45
>本を読んでわかることなんか、知でもなんでもないでしょ。
>職人さんが体得している技術とか経験が、
>それがホントの知でしょ。

という言葉とは矛盾しているように見えるのよ。
あなたのこれまでの発言はさ.....。




438 :>437:2000/07/03(月) 03:05
うひーまたどうどうめぐりが始まるのかよ。もうかんべんしてくり。

439 :>437:2000/07/03(月) 03:15
どう思おうと、あなたの勝手だけどさ、
おれがこう思っているのはおれにとっては事実。

440 :>437:2000/07/03(月) 03:31
もちろん、おれが文字の人だっていう、
限界は否めないけどさ。普通よりも文字より。

ただ、技術や経験、といっても
なんでもかんでもってわけでなく、たとえば、
尊敬に値するそれって、やはり大田区の一流の
技術工さんの技術とか。占い師でもいるんでしょ、
そういう人が、どこかに。

441 :>436:2000/07/03(月) 03:41
もうサゲんでもいいよね。

 単純に。松村さんて何でもてっていして調べる人じゃん。あるアスペクトの
効果について数百人のデータ読みまくったり。そんなんしてたらマイナーな
感受点とかなんか、いちいち入れてたらへたばっちゃうでしょ。
 あと、スターゲイザー導入して膨大なデータあつかえるようになったのを
きっかけに、基本10天体だけでもけっこう解読を深められると考えるように
なった。そんなところでは。

442 :>441:2000/07/03(月) 03:51
理論は、理論として必要。
基本的に、彼が「文字の人」として生きる限りは、
理論家であることを否応なしに求められる、ということ。

彼が「文字の人」でないならば、おれは理論なんかもとめんし。
リリスを排除したことが、システムとして矛盾している、
と言うこと何ぞ、いわん。

中●の占いおばあちゃんがいくらすごいからといって、
そういう人に理論は求めないでしょ、だれも。

443 :441:2000/07/03(月) 03:52
そーいえばさ、リリス使用するのはもうやめちゃったのかもしれんけど、
キロンもやめちゃったの? 鏡リュウジさんなんかはまだ重視してるみたいだ
けど。松村さんハーモニクスの本ではキロンとりあげてるよね。

444 :>433:2000/07/03(月) 06:03
本からの知識は価値が低く、体得された知識が高等?
知に優劣などないと思うけどね。
メディアで表現できない事は当事者から学ぶしかないかもしれんが、
そういう知は比較的得にくいから、価値の高いものだとでも勘違いするのでは。
どっちにせよ、それが必要なときに、自分がもってなきゃ困るじゃん。


445 :名無しさん:2000/07/03(月) 07:03
思ひて学ばざればすなわち危うし。

446 :>444:2000/07/03(月) 07:48
大田区の町工場の一流技術者は、
普段は、メディアに何ぞ露出していないはず(cf.440)。

433は言葉そのままで、アレゴリーじゃない。
深読みしすぎだ。

447 :>445:2000/07/03(月) 09:10
もなー


448 :!WU?:2000/07/03(月) 09:22
こんだ、説教合戦かい?(藁

449 :名無しさん:2000/07/03(月) 09:23
あほくさ!

450 :名無しさん:2000/07/03(月) 10:57
さすがにテンションが落ちたね。
個人的に大きな疑問が残るのは...
えっちださんちに嫌がらせ(?)電話が頻繁にあるっていうのは
某MLの頃からずっと読まされてきた話題だけど
えっちださん自身、その発信元は誰だと推測しているのだろうか。
目星ついてるんでしょ?

451 :名無しさん:2000/07/03(月) 13:23
もういいよH田ネタは


452 :名無しさん:2000/07/03(月) 14:01
無言電話は松村氏がかけているのです。

453 :>452:2000/07/03(月) 14:22
あのさ、本気で怒るけど、
それだけは、絶対ない。

そんなことするひとの理論におれがこだわるわけないだろ!

454 :名無しさん:2000/07/03(月) 14:37
あのね、水がめ月のまつむらまっちゃんが、
そういう行動とるとは傍目にも考えられません。

えっちだには大きなお世話と言われそうですが、
ちょっとみかねたもので。

455 :>えっちだ:2000/07/03(月) 14:56
おめーもいいかげんにしとけってば!!!
何回言ったら分かるんだ!

大ばかっ!


456 :名無しさん:2000/07/03(月) 15:55
分かりきってる事を一々書き込むな
煽ってる奴の方もうぜー。厨房ども氏ね

457 :名無しさん:2000/07/03(月) 16:50
あーあ、結局はまた出てくるのね。うっとうしいやつ。

458 :名無しさん:2000/07/03(月) 18:02
習慣性のびょうきだってことがよくわかった。
クスリよりいいんでしょうね。

459 :名無しさん:2000/07/03(月) 18:14
気持ち悪い板だわ、ここ。

460 :名無しさん:2000/07/03(月) 18:22
>454
松村さんて水瓶座月だったんだ。どおりで水瓶座月の解釈がやけにシンラツだ
と思ったよ。自分と同じ配置じゃさすがに冷静ではいられないのね。
>459
板って、全部ひっくるめて言うなよな・・・


461 :名無しさん:2000/07/03(月) 18:26
ちなみに、よしりんチャートの土星海王星の合は、
松村氏ももってるぞ。
あれは、自分に向けて言ってることでもあったのではないか?

462 :>461:2000/07/03(月) 18:39
松村さんの日記に、一時期かなり右だったってこと書いてたよ。

463 :名無しさん:2000/07/03(月) 18:42
いつごろの日記?

464 :>463:2000/07/03(月) 18:58
始めの頃。ネットにあるやつね。

465 :名無しさん:2000/07/03(月) 23:26
>460
自分と似たようなものは許せないのねん。

466 :ザビアン田中:2000/07/03(月) 23:54
>一時期かなり右だったってこと書いてたよ。

で、「その後、サヨクになった」ということだ。

467 :>465:2000/07/04(火) 01:26
謙遜じゃないの? 褒めるのもヘンだし。

468 :>:2000/07/04(火) 04:29
>大田区の町工場の一流技術者は、
>普段は、メディアに何ぞ露出していないはず(cf.440)。

それで大田区の町工場に一流の技術者がいるというのを
おまえはなにで知った?

それから一流ってなんだね。
ましてや占い師に一流もへったくれもあるか。



469 :>468:2000/07/04(火) 04:53
440じゃないけどさあ。ニュースの特集とかでよくやってるよ。468が知らない
だけだよ。

あと占いってやっぱ熟練の技みたいなの、かなり要求されると思うな。
教科書的な知識ばかりでも使えないし、経験の少ない占い師ってインターン
みたいなもんで、誤診するのよ。やっぱり。解釈も主観バリバリだったりする
のに気付かなかったりね。経験積んでる占い師の解釈は勉強になるし、
そういう点で一流とそうでないのはあると思う。

あまり的はずれなツッコミされると、いろんな人に火の粉がかぶるんで、
ちと迷惑。

470 :名無しさん:2000/07/04(火) 07:21
ようするに468のツッコミは、
「普段は〜ない」
というのを、
「まったく一度も〜ない」と
読み間違えたんだろう。


471 :名無しさん:2000/07/04(火) 07:35
おれは頭デッかちだから、間違って思いこんでいることも
多いのだが、調べ続けてわかった限りでは、
470のインターンってかなり適切な例のだしかた。

占星術=数学+医術

ってイメージで捉えてほぼ間違っていないと思う。
理由はわからないけど経験的な方法論を与える、というか。
こちらの興味や関心は、数学・哲学方面に偏っているけどね。
「文字の人」だからっていうのもあるが。

<言葉>を抜き超えた領域の技術って、
現代社会のように、できるかぎり言葉で構成された社会では、
真剣な需要が限られている技術だから、
通常、接することができる範囲では、
謝ったイメージが流布しがちだけど、
でも、496がいうように
どの世界にも「一流」はいると思う。

472 :471:2000/07/04(火) 07:37
間違い。469の例だった。

473 :>469:2000/07/04(火) 08:23
>ニュースの特集とかでよくやってるよ。468が知らない
ちゃんとメディアに顔だしてるやんけ。
一流いうのが。ほんまに一流かはあやしいけど。

ニュースちゅうのは、一流だのなんだのというて、
持ち上げて、結局業界活性化のために、一芝居うってるような
もんや。だからたいがい消えゆく町工場の職人が出てくるやろ。

その業界をなんも知らんくせに、一流いうて紹介されとったら、
すごいおもてしまうちゅうのはどんなもんやろ。同業者はみんな
あんなんたいしたことないおもて、見てるんちゃうか。

上には上がおるもんや。
どこを起点に一流いうてんのか、考えたほうがいいのと
ちゃいまっか。



474 :名無しさん:2000/07/04(火) 09:12
占星術は天文学の愚かな娘。
美人にだまされんようにな。
そんな高尚なもんじゃないぞ。
高尚に見えるだろうけどな。
お茶飲むくらいならいいけどな。
寝るなら別の女にしたほうがいいぞ。
寝てから、逆上しても遅いからな。


475 :名無しさん:2000/07/04(火) 13:11
ご忠告ありがとう。
そういうあなたは「占星術を秘法として一般庶民の目から隠しておきたい」派のかたですか?

476 :名無しさん:2000/07/04(火) 13:13
で、H田を煽ってるわけ?

477 :名無しさん:2000/07/04(火) 13:40
占星術から天文学ができたんだから、ケプラーの名言は
たとえとしては良くないね。

478 :名無しさん:2000/07/04(火) 16:07
まぁ、苫米地英人の「洗脳言論」春秋社とか
あれこれ理解するのに参考になったけどね.

NLP(神経言語プログラミング)の
フレームワークの変更だっけ?
ちょっと名前忘れたけどさ、
研究会本を「私小説」っていったとたんに、
沸き起こった反感は、まさにこれ。
実際に体験できた、神経言語プログラミングの
よい実例になったのでは。
このへんインターネットで調べる事も可能なはずだよ.

意味なんて自分で決めるもの。
俺の好みは、開放系のフレームってだけで
閉鎖系は、ノーサンキュー。


479 :名無しさん:2000/07/04(火) 16:07
「洗脳原論」でした、

480 :名無しさん:2000/07/04(火) 16:22
あーうっとーしー!

481 :名無しさん:2000/07/04(火) 17:05
H田を捨てた松村氏の気持ちがよく分かる

482 :名無しさん:2000/07/04(火) 17:31
ケプラーなんぞより、ずっと昔から人は星の位置をみてきたじゃろ。
占うためにみたのか、星の動きの研究だったのか、
どっちが先なんていえたもんじゃないのぉ。
でも占う以前に、星の位置を把握してないと占星術はできんのぉ。
今のように分野が明確に分離はしてなかったということじゃな。
昔の数学者は、ばくちうちか、天文学者けん占い師じゃよ。
理由はどうであれな、
娘のたとえは、けっこういいとこついてるのはたしかじゃよ。
占星術の秘法?
そんなもんがあると思わせるのが、彼女の手口なんじゃ。
技術屋指向のまじめな連中はみんなメロメロじゃ。
ベールがはがれおちたとき、逆上してもしらんぞ。


483 :名無しさん:2000/07/04(火) 17:45
こいつもH田級のくどさがあるな。

484 :>482:2000/07/04(火) 18:10
いや〜占星術=数学+医術としたのは、
数学史や医学史の面白さを知るキッカケにと……。
西洋医学史は、生気論などそれなりに妖しさ満点……^^。
下手なオカルトよりも、おもしろい。
それに。まさか、あおりはないでしょ、ああいう分野は(爆)。
もちろんこれって、完全な答えじゃないけど、
それほどはずれていないと思う。

幾何学に集約するんじゃないの? 幾何学がなければ、
なんもなりたたないわけだから。
天体観測も緯度経度を決めるのも
立体幾何学がないとできないし、ホロスコープでさえ、
平面幾何学がないと描けないわけで……。

占星術の秘法って、なにをもって秘法としているのか。
通約可能性のホントの意味を知ることが、
占星術の秘法とか、そういうことならわかるよーな気がする。

485 :>483:2000/07/04(火) 19:17
おまえにはなーんにもない。


486 :>481:2000/07/04(火) 19:34
松村氏に所有されて楽しいかね?
所有されてると錯覚してるだけかもな。
そんときゃみじめだね。
H田予備軍君。


487 :名無しさん:2000/07/04(火) 20:02
このスレで駄レス上げてるのって、もしかして一人だけ?
ご苦労さん486。

488 :名無しさん:2000/07/04(火) 20:48
>481
>H田を捨てた松村氏の気持ちがよく分かる

やどりぎとの戦いって感じだったのでしょうか...

489 :>487:2000/07/04(火) 21:18
H田と2人でしょ

490 :名無しさん:2000/07/04(火) 21:32
わかりもしないことをあれこれ想像するほうが
よほどご苦労というものだ。


491 :名無しさん:2000/07/04(火) 21:56
なんのかんのいって、H田さんをいじって面白がってるでしょ>all

492 :>484:2000/07/04(火) 22:33
ニュートン。
あれは破壊的にすごかったのお。
とはいえ天文から分離した占星術からみれば、
幾何学もツールということになるわな。
その気になれば、どの惑星同士が接近したかぐらいは、
お空をみて見当はつくじゃろ。
占星術は数字や図形を出すのが目的じゃないからの。
でも、ぬしが間違ってるなどとは思わんよ。
わり算にやっきになっているように見えただけじゃよ。
それでな、割り続けると、解がどんどん増えていくじゃろ。
で、その手前で止めて、
納得つけるのが少々物足りなく思えたんじゃよ。


493 :名無しさん:2000/07/04(火) 22:49
なんかなー、こいつ。492。
まっちゃん潰しにきてんじゃねーの?
H田を道具にしてさ。

土星海王星の合って、こういうふうに効くのかー。


494 :名無しさん:2000/07/04(火) 23:09
ニュートンの母性原理に対する悪意を
松村氏は指摘してましたけどね。



495 :>491:2000/07/05(水) 00:30
おれ、煽りにたいくつしてんだぜ。
芸無し。単調すぎる。



496 :>494:2000/07/05(水) 00:39
なんかなぁ〜、それって、イリガライかなんかからの
パクリじゃないの?
>科学的思考の女性原理を抑圧して成り立っているという説

497 :名無しさん:2000/07/05(水) 00:39
一人でやっとけ

498 :名無しさん:2000/07/05(水) 00:43
マゾのネット依存症は
無視するのがいちばんなんだよね>all

499 :>493:2000/07/05(水) 00:43
君の影だよ。

500 :名無しさん:2000/07/05(水) 00:51
じじい口調の科学信仰告白はちょっと新鮮(爆)。

501 :名無しさん:2000/07/05(水) 01:02
なる〜〜〜(藁
みんな相手にしなくなったので
ビリーミリガンごっこを始めたと。


502 :名無しさん:2000/07/05(水) 01:32
考えすぎ(藁>501

503 :>486:2000/07/05(水) 01:50
おれを、こいつら煽らーと
ひとくくりにするのはやめてくれ〜。

逝ってよしっていいたくなるな。2chノリって
いまでも抵抗あるんだが……といいつつ(藁

504 :名無しさん:2000/07/05(水) 01:57
てゆーかこれは松村潔とウヨ坊のスレッドだよな。みんな忘れてないよな。ちょっと心配。
どうせだったら松村のネタで話そうよ。 この人はelfinデビューなのでしょうか?

505 :>504:2000/07/05(水) 02:04
っていうか、松村理論ネタを振ったら、
AOら〜のみなさまが(藁
わさわさとわいてきたんでしょうに……。

肯定的な意見しか許さないってきもちわり〜よ(ピュア)。

506 :名無しさん:2000/07/05(水) 02:05
ひとりでやってな

507 :名無しさん:2000/07/05(水) 02:28
497=506

508 :名無しさん:2000/07/05(水) 02:39
頑張れな〜(爆)

509 :名無しさん:2000/07/05(水) 02:43
煽ら〜のみなさまって、煽ら〜やってるくらいだから、「実験君」と一度も喧嘩したことないんでしょ?
そっからでしょう、やっぱり……。

510 :>509:2000/07/05(水) 02:50
?? 「実験君」てなに?

511 :名無しさん:2000/07/05(水) 02:50
ヤドリギ君がいなくなったら、やるよ(藁
ばいば〜い

512 :名無しさん:2000/07/05(水) 02:54
いちどくらい「実験君」と面と向かって喧嘩してみろ。
ピュアじゃないんだよ、あんたら。

513 :名無しさん:2000/07/05(水) 03:00
だから、一人で実験君とあおら〜君をやってろってば。
>宿木H田くん(藁

514 :名無しさん:2000/07/05(水) 03:05
504>505
そうなの? 私はこのスレッドの中で松村氏に対して否定的な意見を出したけど
別に誰からも文句言われませんでしたよ。
・・・あたしがニブすぎるだけなのかしらあ。まーいーや。

515 :>514:2000/07/05(水) 03:11
ねかまもできるのね(爆

516 :名無しさん:2000/07/05(水) 03:17
514=515?


517 :名無しさん:2000/07/05(水) 03:33
ありえる(爆

518 :>513:2000/07/05(水) 03:42
しょせん煽ら〜だから「実験君」も知らないってか。逝ってよし。


519 :名無しさん:2000/07/05(水) 03:52
そろそろH田氏放置で内ゲバが始まったか・・・

520 :名無しさん:2000/07/05(水) 04:00
乱射してるのがいるみたい。なんだかなあ。

521 :名無しさん:2000/07/05(水) 04:07
519=h田 

522 :名無しさん:2000/07/05(水) 04:09
520=h田

523 :>520:2000/07/05(水) 04:14
おまえだろ

524 :名無しさん:2000/07/05(水) 04:58
煽るしかない厨房どもうざい。氏ね(ピュア


525 :>:2000/07/05(水) 07:11
蜘蛛が夜中に巣を張りなおしよったわ。
しかしの、人形作って魂入れずとはこのことじゃよ。
それがぬしの限界というものじゃて。
一流にはなれんのぉ。
それが違いというものじゃよ。


526 :名無しさん:2000/07/05(水) 07:22
なぞのじーさん(ワラ

527 :この中から、松村潔を捜せ!:2000/07/05(水) 08:31
この中から、松村潔を捜せ!

452「無言電話は松村氏がかけているのです。 」=486「松村氏に所有されて楽しいかね? 所有されてると錯覚してるだけかもな。そんときゃみじめだね。H田予備軍君。 」=松村潔

といわれると……妙な説得力がある。厨房にはわからんセンスだろうが(藁

528 :名無しさん:2000/07/05(水) 08:46
age

529 :名無しさん:2000/07/05(水) 10:55
一つだけ教えてください。「実験君」って何ですか。
infoseekとlycosで検索してみたけど、全然ひっかかりませんでした。

530 :>492:2000/07/05(水) 17:16
>それでな、割り続けると、解がどんどん増えていくじゃろ。
>で、その手前で止めて、
>納得つけるのが少々物足りなく思えたんじゃよ。

数学プロパーでないのでよくわからないのですが、
これはニュートンの無限の扱い方が甘いってこと?
ε−δ論法で両側から詰めていく現代的なメソッドと
当時のものはどのように無限の扱い方が違うのですか?
ちなみに自分の知識は、
共立出版の薄っぺらい書物を眺めた程度なんで、
プリンキピアを読め、という答えは勘弁...してちょ。

激しく占星術そのものの話題と外れるから、
数学板の方がいいのかこれって...。
できれば、読んでわかりそうな
参考文献、あるいはページがあれば教えて下さい。

531 :名無しさん:2000/07/06(木) 12:15
何の話したいんだかよくわからないが、
ここに悪意が渦巻いてることだけはよくわかる・・・。

532 :>531:2000/07/06(木) 14:48
うん? そんなことないんでは? 考え過ぎ。

ある水準を思念だけで突破した人達って、
印象に対する機械的な反応はあるけど
人間的な<感情>ってそれほど多くない.

533 :名無しさん:2000/07/06(木) 17:43
あげ〜

534 :名無しさん:2000/07/06(木) 18:33
そーゆーことするなよお(笑)>533

535 :>532:2000/07/06(木) 18:57
そうそう、そーいう人々って、人間臭い感情というものをなんかゲスなもの
みたいに思ってるんだよな。わたしが彼らをどうもいけ好かないと感じる
ゆえんなんだけどさ。精神のバランスがよろしくないことは確かだよ。

536 :>535:2000/07/06(木) 19:00
また、はじまるんかい(苦笑)

537 :>535:2000/07/06(木) 19:05
ゲスなものみたいに思っているんだよなって、
どうして他人のあなたがわかるわけ?

いずれにせよ、感情が粗すぎるな。

538 :>535:2000/07/06(木) 19:07
汚い言葉を使うから、それに反応して、感情が荒れる。
そろそろきがつけよ、Sさん。

539 :名無しさん:2000/07/06(木) 20:06
あてずっぽモードになってない? 大丈夫??

540 :名無しさん:2000/07/06(木) 20:11
最初の最初から、通信なんて誤解だらけなんだから、
言葉が荒いとコミュニケーションできない
っていっていたはずだよ。

541 :名無しさん:2000/07/06(木) 20:45
敬語を使えということでしょうか…

542 :名無しさん:2000/07/06(木) 20:47
おれは、あなたが思うような、感情が浅い人間じゃない.

このへんで。

543 :名無しさん:2000/07/06(木) 21:10
>539
結構電波入ってるみたいだから仕方ないんじゃない?

544 :名無しさん:2000/07/06(木) 21:21
松村氏と一緒か(爆)。喜ぶべきなのか(ワラ

545 :名無しさん:2000/07/06(木) 21:47
     なんか、シロウトには近寄れないスレッドになってしまった

546 :名無しさん:2000/07/06(木) 22:20
っていうか、気が利いているのって、
大●山の主だけじゃない。

547 :名無しさん:2000/07/06(木) 22:25
どうしてわたしがSだと? 確かにどっちかと言えばサドだが。

548 :名無しさん:2000/07/07(金) 04:44
>544
おそるべし松村菌。。。

549 :名無しさん:2000/07/07(金) 07:46
おれ以外にも、何人かがつっこんでいるんだけどな。

鋭すぎる。さすがにおれにはいえん。
痛いよな、本人たちにとっては。さすがに、あれは。

550 :名無しさん:2000/07/07(金) 09:04
>548
トーシロにはこのスレがワクチン

551 :名無しさん:2000/07/07(金) 09:16
松村さんていったい何者なんでしょうか?

552 :名無しさん:2000/07/07(金) 09:19
松村さんて、いったい何者なんでしょうね・・・。

553 :名無しさん:2000/07/07(金) 09:27
>548
勘違い。

554 :名無しさん:2000/07/07(金) 10:10
>553
でも感染者と思しき人間は、実際多い。
>551
それそれ、それが初期症状じゃ……

555 :名無しさん:2000/07/07(金) 10:55
『松村依存性運動誘発性アナフィラキシー』
=伝統的哲学・思想に無知な人々が松村菌にふれてかかる、知的流行性耳下腺炎。
発症例)松村潔に異議を唱える人物・言説には、アナフィラキシーショックなどの即時型アレルギー反応が見られる。




556 :>554:2000/07/07(金) 11:05
(笑)。

どうやら、煽ら〜の方々は、ザビアン田中氏を標的に定めたようですよ。

557 :名無しさん:2000/07/07(金) 11:13
ここは初期症状から後遺症に悩む患者まで
いろいろいてべんきょうになるわ(藁

558 :>557:2000/07/07(金) 11:18
おたふく風邪の一種だから、治癒したら二度とかからないんだってば(笑)

559 :>558:2000/07/07(金) 11:23
免疫機構までやられるので、治癒しても後遺症は残るんでは?

560 :>559:2000/07/07(金) 11:27
知的幼少時なら大丈夫。

561 :>559:2000/07/07(金) 11:28
エイズかい?

562 :名無しさん:2000/07/07(金) 11:42
患うならお早めに。でなければ、過去に患った人から抗体を貰うべし。
知的に成熟してから患うとやっかい。

563 :名無しさん:2000/07/07(金) 12:05
とくに男子はちゅうい(藁

564 :名無しさん:2000/07/07(金) 13:11
知的流行性耳下腺炎を患っている、感情の粗い人が多い鴨。

565 :名無しさん:2000/07/07(金) 13:15
煽ら〜=松村依存性運動誘発性アナフィラキシー発症中の人々。

566 :名無しさん:2000/07/07(金) 13:26
あげ〜ん

567 :??O:2000/07/07(金) 14:20
煽ら〜の方々がいてくれないと困る人もいるんじゃない?

568 :>564:2000/07/07(金) 14:22
2ch.じゃけんね

569 :訂正:2000/07/07(金) 14:32
『松村依存性運動誘発性アナフィラキシー』
=伝統的哲学・思想に無知な人々が松村菌にふれてかかる、知的流行性耳下腺炎の症状のひとつ。
発症者は、松村潔に異議を唱える人物・言説に対して、アナフィラキシーショックなどの即時型アレルギー反応を示す。

でした。
だから、発症者はザビアン田中氏のスレッドにも文句を言いにいっちゃうんでしょ。
前のやつじゃ意味不明。



570 :訂正:2000/07/07(金) 14:43
知的幼少時に患えば、知的体力がなく患いやすい分、情報吸収力があるため治癒しやすい。これは真実。治癒には、肉体年齢はもちろんだが、むしろ精神年齢、特に知的好奇心の旺盛さが鍵となる。

571 :>569:2000/07/07(金) 15:38
重症になると、思考のみならず感情がねじくれて
それがそのまま後遺症となるんですか?

572 :>571:2000/07/07(金) 15:49
あなた自身のことですか? そうならば、貴重なサンプルとして、ぜひ精神医学の発達にご協力を。

573 :名無しさん:2000/07/07(金) 18:09
別にいいじゃん? 感染してたって。
日常生活に支障がなければ。
このスレにいる人は、多かれ少なかれ保菌者でしょう?
発症してるかどうかはともかく。
かくいう精神科医さん、あなたも・・・・。

574 :通りすがり:2000/07/07(金) 18:24
>567 568
松村菌って久々のヒット(藁
煽ら〜には、皮肉やセンスやユーモアがなきゃね。

なにもないやつぁ、逝ってよし!

575 :名無しさん:2000/07/07(金) 18:25
反動で小田晋しないでねん

576 :名無しさん:2000/07/07(金) 18:43
今見てきたら、あちこちのスレで
松村菌が増殖中の模様。

今年ははしかもすごいらしいしな。

577 :>576:2000/07/07(金) 18:57
まず、食器類の煮沸消毒からだな。やることは(藁

578 :>575:2000/07/07(金) 19:30
あんな注射ばっか打つタイプが好きなんか?
せめてトマベッチと逝ってくれ(ワラ

579 :名無しさん:2000/07/08(土) 02:31
あげぱん

580 :名無しさん:2000/07/08(土) 06:55
で、松村菌ってなんなの???

581 :名無しさん:2000/07/08(土) 07:01
それより「実験君」の謎を・・・

582 :名無しさん:2000/07/08(土) 07:05
このスレッド謎が多い鴨(ワラ

583 :>580:2000/07/08(土) 10:51
占って思想だから。なんかの思想に関わときには、関わっていることを常に意識しなかったり、あるいは意味を突き詰めて考えなかったり、そんなふうに迂闊過ぎたり油断していると、思想を所有するはずだったのに、思想に所有される、つまり本人が丸ごとのみこまれちゃう結末に至るんじゃないの。

584 :名無しさん:2000/07/08(土) 11:03
占いが思想のコーナーに分類されていないから、心理的な部分でちゃんと「構え」がとれなくて、ややこしかったり、まずかったりするんだろうな。趣味の棚にあるもんな。料理や競馬の本と一緒に。レシピの意味をつきつめたりはせんわな(笑)

585 :名無しさん:2000/07/08(土) 13:57
図書館の分類番号では思想として捉えられてるのにね。心理学の一種に属して
るけど。100=思想、160=心理学、168=占い(うろ覚え。ちなみに占星術は168.8)

586 :585:2000/07/08(土) 13:58
140番台だったかなーホントにうろ覚えだった(^^;)

587 :名無しさん:2000/07/08(土) 14:07
とまべっちって、だれ?
あいかわらず専門分野の言説であおら〜封殺してるの?
どんどん風通し悪くなって、
やがては火が消えるってわけか。
すっかり8ハウスになっちまっただな〜、ここわ。


588 :名無しさん:2000/07/08(土) 14:17
オダシンを知っていてトマベッチをしらんのかい。

589 :名無しさん:2000/07/08(土) 14:20
感情が荒すぎる。
それって単なる言いがかり>587

590 :名無しさん:2000/07/08(土) 14:20
朝生にときどき出てる人?

591 :>585:2000/07/08(土) 14:26
司書資格取るときに習った日本十進分類法って、
理念だけで作ったようなものだよ。

実情と合致していない。本屋の棚の方が現実的。

592 :>591:2000/07/08(土) 15:01
でも占いに関しては図書館の分類でおっけー。個人的には青山ブックセンター
あたりの分類がよいな。

593 :>592:2000/07/08(土) 15:06
あ、話があいそう。。。ABCは、とてもいい書店ですね。
疲れた時には休みにいける場所。
情報がとても気持ちよく整理されているから。

パルコの地下とか、池袋リブロとかもそうです。

594 :>593:2000/07/08(土) 15:40
リブロは改装前の方がよかった・・・古本屋みたいなところだった。って、
こんな話でマタ〜リしてていいのか?

595 :名無しさん:2000/07/08(土) 18:15
てゆーか、H田って誰? 何やってる人?

596 :>595:2000/07/08(土) 20:00
そんなん書いちゃう人がいたら削除依頼もんです。わからないならわからない
でいい。まだシャレの範囲内で済んでるのに。(済んでないって?)

597 :名無しさん:2000/07/09(日) 02:32
松村スレッドでこういう話もなんですが、
ユリイカ今月号の鏡氏のページで
占星術の歴史を遡ると、その取り組み姿勢には
厳密なルールのもとにホロスコープを解読しようという「古典的」な姿勢と、
「魔術的」な姿勢との二つが見て取れる、ということが書いてあった。
なかなか面白いです。



598 :名無しさん:2000/07/09(日) 02:33
松村スレッドでこういう話もなんですが、
ユリイカ今月号の鏡氏のページで
占星術の歴史を遡ると、その取り組み姿勢には
厳密なルールのもとにホロスコープを解読しようという「古典的」な姿勢と、
「魔術的」な姿勢との二つが見て取れる、ということが書いてあった。
なかなか面白い考察でした。



599 :>598:2000/07/09(日) 03:03
そんなんみんなわかってんじゃないのお? 占星術の世界でも、きちんとさんも
いればアッチの世界にイっちゃってる人もいるってだけの話じゃん。
歴史長いんだからいろんな流行があるだろ。598にしてみれば、占星術業界は
どっちか一方に思想的に傾いてるもんだろうという思い込みから、鏡さんの
話が新鮮に感じられたのかな?

てゆか読んでないんだけど>ユリイカ

600 :>599:2000/07/09(日) 17:42
いや、意外と分かっていないのでは?
占い板=隔離板というつっこみがはいったり、
理系板へ来い云々という茶々が入る現実を見ると、
一般イメージってそれほどよろしくないという予測は自然。

601 :>600:2000/07/09(日) 18:12
占いに関心ある人もない人も、
わかる、わからないとなると、
どっちもどっちでは。
あれこれ分かっている人ってごく少数。
そこに占いって関係ないよーな。


602 :>601:2000/07/10(月) 09:59
それって基本中の基本。
その程度はあたりまえ〜なのだ、
っていうことが
理系板に来いツッコミをする人たちには、
わかっていないのでは?

その先(つまり、構築)が難しいわけであって。
そんで、構築したもののツメが甘ければ、その部分を
周囲がズバッと(あるいはチクチクと)
突っ込まなければならない。これは分野を問わない。
それがなければ、セキュリティがない、危険な環境になる。

603 :>602:2000/07/10(月) 12:24
わかってる人達が書かない
傾向はあるね、占い板って。

604 :名無しさん:2000/07/10(月) 14:50
>603
なんかそれ同感。このスレッド見てて、「わかってそうな人がこんなに
いたわけ?!」と驚きました。普段は○○座の悪口スレッドとかで
遊んでらっしゃるのかしらん

605 :名無しさん:2000/07/10(月) 19:12
>604
たぶん...。

606 :>551:2000/07/10(月) 21:24
>松村さんていったい何者なんでしょうか?

イケてる“ダウナー系まったり”おやじ(今は)


607 :奈々氏:2000/07/10(月) 22:15
めがねかけてるよ。
いつも黒のポロシャツとチノパンはいてる。

608 :>602:2000/07/10(月) 23:00
わかってる人が中途ハンパに何か書くと、このスレの上の方にいる人みたいに
たたかれちゃうんだよー。みんなそれをわかってるから何も書かないんだよ。

それにね、自分の底の浅さがバレるのも怖いんだよ・・・

609 :608:2000/07/10(月) 23:03
>603@`604のまちがい。何でもいいが。

610 :名無しさん:2000/07/11(火) 02:22
>608
>それにね、自分の底の浅さがバレるのも怖いんだよ・・・

よっぽど文体に特徴がない限り、誰が誰なんてわからないのにい。いいい。

611 :名無しさん:2000/07/11(火) 02:55
>610
確かに件の彼並に特徴(というか個性)がないと、特定は困難ですね。
で610さんはビビってる方の人なんですね?

612 :名無しさん:2000/07/11(火) 04:18
610>611
何にビビるの??? 「自分の底の浅さがバレる」こと?
はったりのかましあいが一番鬱陶しいんですけど・・・

613 :名無しさん:2000/07/11(火) 05:00
>606
いえてる〜!! 「意味より強度」(ワラ
>607
(爆)他の服は〜〜〜?
目撃談きぼ−−ん


614 :>611:2000/07/11(火) 05:50
文体だけじゃなく、論法でもあるていど分かるもんなの。
ガード甘い鴨新米。

615 :>613:2000/07/11(火) 08:00
ほかの服はないんだよ。
たぶん、洋服ダンスには、黒のポロシャツがズラズラ〜っとならんでるんです・・・・。
チノパンのバリエーションは、白っぽいのと黄色っぽいのの2種類だね。
でも、顔は太ったりやせたり、会うたびに太り具合が変わるんだよ〜。

616 :>614:2000/07/11(火) 19:36
あんたは自分を表に晒せるほど中身がないんでしょ。
そうやって一生チャチャ入れ要員として終わっていきなさい。
しかしガードだなんて笑っちゃうね・・・何をガードしてるの614は?

以上うにょでした。この板には半年前からカキコしてるけどまだまだ新米
なんで青臭いこと言ってばかりで失礼。

617 :名無しさん:2000/07/11(火) 19:46
おっかない...カモ(藁>614
なんでそんなに激しい感情ぶつけているの?

618 :鴨・・・:2000/07/11(火) 20:20
かも・・・。

619 :名無しさん:2000/07/11(火) 21:04
616は、もっとおっかない……カモ。

620 :名無しさん:2000/07/11(火) 21:08
>あんたは自分を表に晒せるほど中身がないんでしょ。
>そうやって一生チャチャ入れ要員として終わっていきなさい。

すごいね、これって。引くよ。さすがに。

621 :名無しさん:2000/07/11(火) 21:22
614じゃないけど...
ハンドルとはいえ、名前だしたから聞きたいんだけど、
うにょさんって、ここで何番を書いていたの?

自己申告でいいから教えてよ。

622 :名無しさん:2000/07/11(火) 23:12
うにょさんって女性?それともネカマ?

623 :名無しさん:2000/07/12(水) 00:29
鴨カモいってる奴は鴨書房のまわしものかい?

624 :うにょ:2000/07/12(水) 03:11
>621
差し障りのなさそうなやつでは、599と608。差し障りあるか(^^;)
あとは・・・469はわたし。他はマタ〜リレスばっかだよん。
たぶん文体と論法からわかるよ。いっぱいあるから探してみ。いや探されると
困る。探さないで。

625 :うにょ:2000/07/12(水) 03:28
思い出した。2番もわたし。まるでどうでもいいね。

626 :名無しさん:2000/07/14(金) 00:44
松村氏に 2ch某所(ここでない)の掲示板のURL送って感想求めたところ
2時間で返事かえってきた。深夜はマメにメールチェックするみたいね。

627 :>626:2000/07/14(金) 00:51
でどこの板を?

628 :>626:2000/07/17(月) 18:40
どっこのイタを?ってば!

629 :>626:2000/07/17(月) 20:09
てつがく板?

630 :名無しさん:2000/07/17(月) 23:11
ペット大好き板だったら、ちょっと好感度上がるんだけど。

631 :名無しさん:2000/07/17(月) 23:19
ピュアAU板だったりしたら、それなりに納得。

632 :>630:2000/07/17(月) 23:24
ぎゃははははははははははははは。
これ、630が松村氏本人だったらもっと好感度あがるぞ。

633 :名無しさん:2000/07/17(月) 23:33
よほど松村氏本人に来てもらいたいらしい・・・>632

634 :名無しさん:2000/07/22(土) 05:44
トマベッチこと苫米地英人氏のホームページ

http://www.tomabechi.com/

そこはかとなくサイコな臭いが……(ワラ

635 :名無しさん:2000/07/22(土) 10:52
ぜひ、松村氏にチャートよんでもらおっち(藁

636 :partile72:2000/08/17(木) 17:33
松村氏はかっこいいです。

637 :partile72:2000/08/17(木) 17:33
 松村氏はかっこいいです。

638 :名無しさん:2000/08/19(土) 06:22


639 :名無しさん:2000/08/19(土) 06:28
sage

640 :名無しさん:2000/08/19(土) 06:30
人の名前を騙っちゃだめだにょ

641 :partile72:2000/08/19(土) 18:42
私は松村氏の精液を飲んでいます。

642 :名無しさん:2000/08/19(土) 22:31
少女マンガで育った世代には
あのルックスのおやじ同士のそれは
ユルセナイ(ワラ


バカさらしあげ


643 :名無しさん:2000/08/19(土) 22:39
さすがにひいたよ、このネタ(641)は。

しかし、ルックス云々なら、たとえば浅田彰だったら
許容範囲だったりするの?>642
そんなネタが哲学板にあったけどなぁ〜。

644 :>643:2000/08/20(日) 00:07
ええ、彼はサイボーグなので許容範囲ですが、
相手が松Qだと困ります。


645 :>642:2000/08/20(日) 00:50
松っちゃんにベルバラの衣装を着せたらどうかな?

646 :>645:2000/08/20(日) 01:11
おまえ、その妄想楽しい?

647 :>645:2000/08/20(日) 04:22
じゃQちゃんには何着せるのん?

648 :>647:2000/08/20(日) 04:29
オスカル?
うっ、きしょい・・・

649 :名無しさん:2000/08/20(日) 04:45
そのきしょいモーソーしてるおまえらも、
相当きしょいわ。

650 :>649:2000/08/20(日) 05:33
オマエガナー

651 :名無しさん:2000/08/20(日) 15:47
下げ。嘘ぴょん♪

652 :partile72:2000/08/22(火) 20:27
 松村氏はルディアの影響が色濃いですね。
まあ、それは皆さんもご存じのことと思いますが。
 氏の特徴というのはチャートを読むと、それが物語
になっている、ということでしょうか。占星術を知ら
なくても、チャートの当事者でなくても楽しめるよう
な物語化がなされている点が占星術をやる者の中でも
希有な特徴でしょうね。
 その物語がおもしろすぎて、占ってもらった本人が
のめり込んだり、松村氏の占う物語に魅せられ、占星
術とはこんなもんだ、と思い傾倒する人もいることで
しょう。
 ただ、氏の占星術に対する分析方法、思考方法とい
うのは、氏独自であり、亜流な面が多々ありますね。


653 :>652:2000/08/22(火) 21:48
松村さんのことはそんなに嫌いじゃないらしい。

654 :partile72:2000/08/22(火) 22:18
>653 名前: >652 投稿日: 2000/08/22(火) 21:48
>松村さんのことはそんなに嫌いじゃないらしい。

 嫌いじゃありませんよ。
 そんな見方もあるのか、おもしろい読みするなー、
と感心します。でも、松村氏の書籍を読んだ人や講座
を受けた人は、みんな松村氏の読み方に似せてしまう、
それは、占星術をやる上で、ちょっと不幸なんじゃない
かな、と思う。小松村がいっぱい。



655 :>652、654:2000/08/23(水) 09:46
よく文体研究しましたね。エライエライ!

656 :名無しさん:2000/08/23(水) 10:30
partile72さんて、コテハンキャップ被せしてないのだろうか。
騙りもヤバイけど、その無防備さもヤバイよねえ。
信じちゃう連中もいるのだからして。

657 :名無しさん:2000/08/23(水) 10:59
>656
これからはハンドル無しでいきますぜ。


658 :partile72:2000/08/23(水) 11:26
 みなさんもう少し占星術を勉強してから書いてください。

659 :>652:2000/08/23(水) 11:58
京都でもないし、まっちゃんをかばうつもりもないけれど、
本人のいないところでこういうことを言うのはどうかな?
こきおろしてるだけにしか見えないよ。

それに批判するならするできちんと根拠を書くべきじゃないの?
根拠を出さずにそういうことをやるのは中傷だと思うよ。


660 :>659:2000/08/23(水) 13:00
他人の話を聞かない人たちがなにをいまさら。

661 :名無しさん:2000/08/23(水) 13:23
確かに。いまさら正論いっても遅いよ。

662 :名無しさん:2000/08/23(水) 13:27
何がなんでもコキおろしたがっているやつがいるわけだね(笑
あのストーカーもどきの執着心は理解不可能。まじ害基地かも。
2ch.のネタなんてまともに信じる奴はいないと思うが、
騙られてる藤田氏含め、ここまで来ると個人攻撃なのでは?



663 :名無しさん:2000/08/23(水) 13:30
どうせ松村京都だろ。ほっとけよ。

664 :名無しさん:2000/08/23(水) 13:40
>662
H田のオナニーもネタだったの?(ワラ

665 :>662:2000/08/23(水) 13:44
partile72が偽者だってわかった時点で否定的な内容も否定されるわけだから、偽partile72の仕業は、松村京都の仕業だろ?ってこと。
キミ、ちゃんと考えているのかな?>662

666 :>662:2000/08/23(水) 13:50
一見、正論めいているが、ダメダメだな。
こんな荒れたスレに好んで書きた人なんて
京都以外にいないよ。

667 :名無しさん:2000/08/23(水) 13:58
これ以降は放置プレイ。partile72は松村京都だから、なぁなぁのヤラセなんだろうし、つきあってられん(笑)

668 :名無しさん:2000/08/23(水) 14:16
663〜667自作自演もいいとこ!

>こんな荒れたスレに好んで書きた人なんて
>京都以外にいないよ。

それは君でしょ? H田くん。
シャレにもなってないよ。




669 :名無しさん:2000/08/23(水) 14:24
あはははは。なんか誤解している人がいる。
論理思考が弱すぎ。>668

670 :名無しさん:2000/08/23(水) 15:33
論理的思考って詭弁のことなんかい?

671 :>670:2000/08/23(水) 16:30
そういう問いを投げるとオナニーショーが始まるからだめだよー

672 :名無しさん:2000/08/23(水) 16:35
レベルどんどん下がっていくな(笑

673 :名無しさん:2000/08/23(水) 16:39
2号まで出てきたんだからレベルが下がるのはしょーがないよ。

674 :名無しさん:2000/08/23(水) 16:58
669=672=673=H田

675 :>674:2000/08/23(水) 17:23
1号? 2号?

676 :名無しさん:2000/08/23(水) 18:05
1号にきまってよーがね

677 :名無しさん:2000/08/24(木) 01:21
タイプスタンプが近いとみんな同一人物かい(ワラ。
わかりやすくていいな。

<松村氏の周辺にいた人たち>と松村京都は別。
ここにいる松村京都(自称係わっている人たち)には
善悪を突き抜けた魅力をなにも感じない。
以前のおれが、こんなやつらに囲まれていたら、
即刻、松村氏の元から離れていたよ。退屈で。

ひとことだけいっとくが、ぱーたいる72氏の
名前をかたったことはないからね。

678 :名無しさん:2000/08/24(木) 01:33
あげ

679 :名無しさん:2000/08/24(木) 02:14
まぎらわしい人 http://www.rakuten.co.jp/anashop/385467/397860/

680 :>679:2000/08/24(木) 03:40
うけた♪

154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)