5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コリオリの力についてご教示ください

1 :名無しさん:2000/08/02(水) 02:03
すみません、私は歴史学関係のものなのですが、大航海時代の東南アジア貿易について調べものをしています。
ちょっと必要がありまして、コリオリの力についてご教示頂きたく、こちらにうかがいました。
これが分からないと、風の吹き方とか海流の方向とか、全て分からなくなるそうです。
高緯度ほど力が強くなり、赤道では0になる。北半球と南半球では力の向きが反対になる。
こういう所が分かりません。どうか宜しくお願いします。
それから、風呂の水を流す時、排水溝の渦が北半球と南半球で逆向きになると聞きますが、
あれは嘘なのでしょうか。




2 :名無しさん:2000/08/02(水) 06:08
おおお〜何それ〜すげー気になる〜。。
>それから、風呂の水を流す時、排水溝の渦が北半球と南半球で逆向きになると聞きますが、
 あれは嘘なのでしょうか。
おいらも知りたい〜!頭のいい先輩誰かぁ〜教えて〜。。

3 :掃除屋:2000/08/02(水) 06:19
2mωv

4 :名無しさん:2000/08/02(水) 06:22
=2mrω2

5 :名無しさん:2000/08/02(水) 06:41
レコードプレーヤーに乗ってみて下さい。
(または、乗っていると想像して下さい。)
そこでビー玉を転がして下さい。何が見えますか。

高緯度ほどこの状況に近くなります。
北半球と南半球ではプレーヤーが逆回転しています。

6 :名無しさん:2000/08/02(水) 10:20
コリオリの力は無かった!

7 :名無しさん:2000/08/02(水) 11:06
>2
http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sci&key=957467564&ls=50

8 ::2000/08/02(水) 17:33
>7 サンクス♪(^^

9 ::2000/08/03(木) 02:34
5さん、レスありがとうございます。

>レコードプレーヤーに乗ってみて下さい。
>(または、乗っていると想像して下さい。)
>そこでビー玉を転がして下さい。何が見えますか。

例えば時計回りにレコードプレーヤーが回っている場合、
ビー玉を転がすとどちらの方向に曲がるのでしょうか。
頭の中で考えていても、よく分かりません。

>高緯度ほどこの状況に近くなります。
>北半球と南半球ではプレーヤーが逆回転しています。

恥ずかしながらこの所は分かりません。
恐縮ですが、もう少しご教示ください。
なお、排水口の渦の話が嘘だというのは、
http://www.sci-museum.kita.osaka.jp/news/text/kadan/dan991201a.html
http://www-ccce.kek.jp/People/morita/phys-faq/3-4J.html
に出てきました。

10 :名無しさん:2000/08/03(木) 08:04
ビー玉は摩擦が少ないので、レコードプレーヤの外から見ると
まっすぐ進みます。レコードプレーヤーに乗ったあなたからは
どう見えるでしょうか。

11 :名無しさん:2000/08/03(木) 13:51
北半球の人のつむじは左巻が多くて
南半休の人は右巻きが多いのもコリオリの力


12 :>10:2000/08/03(木) 16:28
レスありがとうございます。
うーん、そもそもレコードプレーヤーに乗ったことがないので、
ちょっと見当が付きません。どっちに曲がるんだろ?
それに北半球と南半球では向きが逆?同じ方向に回ってるのに?

そもそも、良く考えてみると、地球は猛スピードで自転してるのに、
何故その上に乗っている動物は目を回さずにいられるのでしょうか。
空気も一緒に回っているし、地球の外のものは遠くにあるからそんなに
速く動くように見えないし、ということでしょうか。
度窮ンですみません。一応、某旧帝大の博士課程にいるんですけど、
なんか勉強きらいな小学生が夏休みの宿題に困って子供電話相談室に電話してるみたいな感じですね。

13 :名無しさん:2000/08/03(木) 16:59
南半球では太陽は西から上るのもコリオリの力

14 :名無しさん:2000/08/03(木) 17:30
>13
そのように感じるだけで、実際は奥行きが反転しているのです。

15 :>13:2000/08/03(木) 19:46
ちなみに赤道上では太陽はどっから上るんですか?

16 :>12:2000/08/03(木) 19:47
1日1回転などという低速で回って
目を回すやつはおらん


17 :名無しさん:2000/08/03(木) 22:03
じゃあ、レコードプレーヤーに時計の文字盤を張り付けて下さい。
あなたは、中心にたって12時の方向へビー玉を転がします。

外からはまっすぐにビー玉が転がるように見えるはずで、
プレーヤーは時計方向に回転しているとすれば、
ビー玉の行く手にはいつの間にか9時の文字が…。

真ん中で文字盤と一緒に回っているあなたには、
ビー玉が9時の方向へ曲がっていたように見えるのではないでしょうか。
このビー玉には何か力が働いたに違いない。
その力をコリオリの力と呼ぼう。

18 :名無しさん:2000/08/04(金) 14:22
コリオリの力発電所ってのはどう?


19 :名無しさん:2000/08/04(金) 14:29
失礼します、ターンテーブルですね。
直進しようとする、というか、初心貫徹の力。



20 :名無しさん:2000/08/04(金) 18:02
車が右にカーブするとします。
その車の中には風船が浮かんでいます。
その風船は、カーブを曲がるときに、カーブの中心方向に向かうでしょうか?
それとも外側に向かうでしょうか?

21 :うみゅ:2000/08/04(金) 21:12
内側か?これ実際に見たことないが。

22 :一人暮らし。:2000/08/05(土) 00:01
国立科学博物館とかにフーコーの振り子があります。
歴史学関係でコリオリの力を知りたいなら
見に行ってみては?

23 :=20:2000/08/05(土) 05:38
>21
内側ですね。正解です。

24 :何ですかマン:2000/08/05(土) 07:52
>20@`21@`23
それのどこがコリオリの力なんですか。

25 ::2000/08/06(日) 15:32
17のかた、ご教示ありがとうございます。
お礼が遅れまして申し訳ありません。

>プレーヤーは時計方向に回転しているとすれば、
>ビー玉の行く手にはいつの間にか9時の文字が…。

なぜ3時でなくて9時なのか・・・
ちょっと考えてみたのですが、
12時の方向に転がしても、
ターンテーブルは時計回りに回っているのだから、
ビー玉が手を離れた時点での12時の位置には、
ビー玉が到達した時点では、11とか10とか、
9時の方向にずれた数字が回ってくる。
このように考えたのですが、これで合ってますでしょうか。
で、分からないのが、ターンテーブルの外から見れば、真っ直ぐ12時に向かって
転がるとされていることです。どうして?
むしろ、ターンテーブルの上から見れば真っ直ぐ転がるように見え、外からは曲がるように見える、
という方がなんとなく分かるような気がします。
地球の外の気象衛星から見ても、台風はちゃんと渦を巻いていますよね。
北半球と南半球では力の向きが逆、赤道ではゼロ、というのは、未だに
どう考えて良いのか分かりません。
住みませんがもう少しお付き合いください。

22のかた、レスありがとうございます。
>国立科学博物館とかにフーコーの振り子があります
ご教示多謝。来週あたり行ってみます。
23=20のかた、
私にはよく分からないのですが、遠心力で外側に行くのではないですか。
あ、そう言えばターンテーブルの上のビー玉は遠心力を考慮しなくてよいのだろうか。
いかがでしょうか。



26 :名無しさん:2000/08/06(日) 17:45
>遠心力で外側に行く

自分もそう思ったのだけど、内側に行くってホント?

27 :名無しさん:2000/08/06(日) 21:27
あれだよね。
コリオリの力があるから、低気圧の台風は存在しても
高気圧の台風は存在しないんだよね?
昔そんなん習った。


28 :名無しさん:2000/08/07(月) 01:50
ターンテーブルの上から見れば真っ直ぐ転がるように見え、外からは曲がるように見える

29 :>25:2000/08/07(月) 02:02
>ターンテーブルの上から見れば真っ直ぐ転がるように見え、外からは曲がるように見える
この話は摩擦がないものとしているから、ガラス板の上をビー玉が転がり、
ガラス板の下でテーブルがまわってると考えるとイメージしやすかろう。

>北半球と南半球では力の向きが逆、赤道ではゼロ
地球のどこでも1日一回転だから、本当はいっしょだけれど@`
水平方向のコリオリ力は垂直方向のものに比べて影響が大きいので@`
水平方向の力だけを見ると、赤道では0になり、北半球と南半球で逆になる。

>あ、そう言えばターンテーブルの上のビー玉は遠心力を考慮しなくてよいのだろうか。
しなくて良い。
ターンテーブルから見れば、ビー玉はコリオリ力を内心力として回転しているし、
ビー玉から見れば、まっすぐ進んでいるから。

30 :>25:2000/08/07(月) 02:11
>>あ、そう言えばターンテーブルの上のビー玉は遠心力を考慮しなくてよいのだろうか。
>しなくて良い。
ゴメン間違えた。
ターンテーブルから見ると、コリオリ力だけなら円を描く筈が、
遠心力のせいで2度と戻ってこない様に見える。

>風船
風船より周りの空気のほうが重いので、遠心力で空気が外に動く。

31 :>30:2000/08/07(月) 13:33
>風船より周りの空気のほうが重いので、遠心力で空気が外に動く。

これは説明としておかしいんでないかい?

自転車の荷台にガス風船を結んでカーブすると
風船はカーブのとき内側にいくでしょ
そのときの説明には使えない。


32 :名無しさん:2000/08/07(月) 17:55
空気の壁か?

33 :1:2000/08/07(月) 21:02
ああああ分からない。
南半球と北半球で違うというのも分からないが、外から見るとまっすぐ進むように見えるというのが、
どうにもわかりません。
コリオリの力も遠心力も見かけの力だそうですが、バスが急カーブして
乗客が遠心力でよろけるのは、バスの外からも観察できますよね。
同じように、地球の外から見ても、台風はちゃんと渦を巻いているのが見える。
なんか厨房的な事言ってますか・・・・ほんとは院房(オーバードクター=無職ひっきー・アルバイト募集中)なのに・・・
ビー玉と遠心力の話ですが、
コリオリの力が内心力として働く→遠心力を打ち消す→真っ直ぐ進む
という理屈でしょうか?

34 :名無しさん:2000/08/07(月) 22:33
バスの外からだと、乗客は「求心力」でよろけます。
遠心力は働きません。


35 :29:2000/08/07(月) 23:37
>コリオリの力が内心力として働く→遠心力を打ち消す→真っ直ぐ進む
まっすぐ進むのは外から見たときだから、見かけの力は関係ないよ。
ターンテーブルから見ると、螺旋を描きながら中心に向かい再び螺旋を描きながらと中心から遠ざかる。
このとき遠心力は常に外向きで、コリオリ力は進行方向を内側に曲げる方向に働く。

36 :29:2000/08/07(月) 23:54
>31
>自転車の荷台にガス風船を結んでカーブすると
>風船はカーブのとき内側にいくでしょ
そなの?見たことないや。
無風だったら後ろに流されて、
進路が曲がっているから自転車の真後ろから見ると内側に見えるだけじゃない?
つまり、タイヤの跡が内側に見えるのと同じで。

空気がなければ間違いなく外側に転がると思う。(もちろん浮かない)

37 :名無しさん:2000/08/08(火) 00:39
野球のピッチング・マシーンが秒速20メートル(時速72キロメートル)のスピードで、
真北にある的にストレートを投げたとします。見た目にはマシーンを離れたボールは
まっすぐ的に当たるように見えます。ですが、実際にはマシーンから見て左側に1ミリずれて
到達します。これは「コリオリの力」によるものです。
コリオリの力とは、地球の自転が地球上を移動する物体に及ぼす力のことです。
この力は物体の移動方向に垂直に働きます。つまり、先の例で行くなら、ピッチング・マシーンが
どんなにまっすぐ投げたとしてもほんのわずかにカーブするのです。

さて、この「コリオリの力」が最も分かり易く表れるのが台風です。
赤道から北に進む北半球の台風は左巻き、南に進む南半球の台風は
右巻きの渦になります。これは気象レーダーの撮影した連続写真を見れば
一目瞭然です。
また、「コリオリの力」は移動する物体の大きさや速度に比例して大きくなります。
小さなものや移動速度の遅いものには小さな力しか働きません。

さて、お風呂の渦ですが、完全に球形をした風呂釜を作り、外からいっさいの衝撃を与えずに
栓を抜けば北半球では左巻き、南半球では右向きになったそうです。つまり、外部からの影響を
完全に排除した環境では、風呂の渦巻きは「コリオリの力」によって決まるわけです。

38 :名無しさん:2000/08/08(火) 12:06
>37さんと同じことを言っているのですが、
北緯32度の点から、真北へ向かってボールを投げたとします。
投げた瞬間も飛んでいる間も、ボールはこの点の緯度の
接線速度、約、394.7 m/sで東の方向へ移動して
います。
ここで考えてみてください。果たして、ボールは北極
(地軸)に無事到着できるでしょうか。
投げた瞬間には真北を向いていたはずです、仮にボールが
1秒後に北緯33度の地点に到達したとします。
北緯33度の地点の地表の接線速度は390.3m/sです
から、このとき、地表は東へ390.3m移動しています。
対してボールは東へ394.7m移動しています。
ボールは、北緯33度の点を通過するとき、この差、
約4.3mだけ東の上空を通過することになります。
北極に到達するためには同じ経線上を通らないといけない
はずですが、これだけずれた東側を通るということです。
ボールは宇宙空間から見れば直進しているのですが、
地表の人から見れば東に流されているように見えます。
この様子を見ると、ボールを東側に押し流している力が
働いているように見えるので、これをコリオリの力と
呼んでいます。
 ターンテーブルの中心から外周へ向かってビー玉を転がした
ときの例を上げておられた方もいましたが、同じことですね。
転がっているビー玉にはターンテーブルの回転方向の力が
作用しないという前提です。ビー玉が直進している間に、
テーブルだけが移動して行くということになります。


39 :東郷:2000/08/08(火) 13:31
ゴルゴ13では、遠距離の射撃の時、コリオリの力も計算に入れてる
ようです。

40 :名無しさん:2000/08/08(火) 16:19
ゴルゴ13は相対論効果も計算しているであろうか?
ブラックホールをよけるような射撃腕を見せてほしい

それを描いたとたんにトンデモ本入りするでしょうけど
>作者

41 :ちょと待ってくれいよ:2000/08/08(火) 16:30
>38
それでもボールは北極点の上を通るのでは?
というのは宇宙から見て依然真北には向かっている訳だから。
地軸のずれはナシ、北極と南極を軸に回転しているという仮定の
場合だけど。

要するにコリオリの力って慣性?
でもそれだと、自転のみならず公転の慣性もあるんじゃないの?
あと、レーザーなんかもコリオリの力を受けるんですかね?

42 :名無しさん:2000/08/08(火) 21:58
宇宙から見ると初めから真北を向いていません。
公転の慣性もあります。
レーザーなんかもコリオリの力を受けます。

43 :>41:2000/08/09(水) 01:26
>それでもボールは北極点の上を通るのでは?
投げ方による。地上から見て真北に投げれば、回転しない系から見れば本当は斜めに投げている。
回転しない系から見てまっすぐ投げれば北極点を通るが、地上から見ると斜め(わずかに西より)に投げている様に見える。

>要するにコリオリの力って慣性?
ちょっと違う。慣性力は座標が加速することによる見かけの力だけど、
コリオリ力は座標が回転することによって
運動量が(速度も)回転しているように見えることによる見かけの力。
光も速度と運動量を持っているので、コリオリ力を受ける。

なお、公転による慣性力は太陽の重力と相殺するので、潮汐力の分しか残らない。

44 :名無しさん:2000/08/09(水) 01:46
天文学で出てくる年周視差っていう現象は
公転による遠心力とコリオリの力で説明
することもできるね。

45 :>43:2000/08/09(水) 07:30
>回転しない系から見てまっすぐ投げれば北極点を通るが、地上から
>見ると斜め(わずかに西より)に投げている様に見える。

でも、その、北極を通過した球の軌道を、仮に地球上に線で引くと、
まんま経線になるんじゃないですか?経線も地上からは西よりに見える
という事なんでしょうか。経線と球の軌道は何が違うんでしょう。

46 :43:2000/08/09(水) 07:55
>まんま経線になるんじゃないですか?
それは外から見た軌跡。でも地球が回転しているので、地上に刻まれる軌跡は螺旋。


47 :>43:2000/08/10(木) 10:02
コリオリの力は慣性力の一種。


48 :チョコチップ:2000/08/10(木) 15:21
みかけの力は全部で4つあります。

併進加速度による慣性力
遠心力
回転加速度によるみかけの力
そして、コリオリ力

運動方程式を座標変換したらでてきますよ。


49 :>47:2000/08/11(金) 06:21
そうか、慣性力って見かけの力のことだったのね。

50 :名無しさん:2000/08/11(金) 15:04
こんのどう?
ターンテーブルの中心から周方向に向かって、直線の溝を
掘ります。そして、中心部から周方向へ向かって、溝の中に
パチンコ玉を転がす。すると、パチンコ玉は溝の中を直進
しますが、溝の壁から横方向の力を受ける。
それは、ターンテーブルの中心部分に近いところでは
横方向の速度が小さいのに、周辺に近づくに従って
大きくなるから、溝に沿って移動している玉は外周へ
近づくにつれて、溝の壁から横方向の力を受ける。
そして、テーブルと同じ速度で回転する。
テーブル上では溝の中を直進している。だけど、外部から
観察すると玉は外周に向かってカーブを描いて進んで行く
ように見えるでしょう。このとき、溝の壁から受ける力が
コリオリの力。



51 :>50:2000/08/17(木) 10:07
違うと思う。
テーブル上から 観察するとコリオリの力と溝の壁からの力が釣り合い、
円の接線方向の運動は静止。
外部から 観察すると溝の壁からの力によりカーブを描いて進んで行く
ように見える。コリオリの力はなし。


52 :世間知らず:2000/08/17(木) 12:49
>37
>さて、お風呂の渦ですが、完全に球形をした風呂釜を作り、外からいっさいの衝撃を与えずに
>栓を抜けば北半球では左巻き、南半球では右向きになったそうです。つまり、外部からの影響を
>完全に排除した環境では、風呂の渦巻きは「コリオリの力」によって決まるわけです。

この試験で使った「風呂釜」とはどのくらいの大きさなんですか?
あと、この実験について述べてる論文等ご存知でしたら教えていただけませんか?
(この話、授業につかえそうなんで・・・)

53 :>52:2000/08/17(木) 19:07
僕のうちのお風呂は太平洋だよ

54 :>1:2000/08/19(土) 15:48
走ってる車に向かって、ボールを投げるとどうなるでしょう。
目の前に車が来た時に投げると、車に当たらないで、後ろにそれますよね。
さて、いま北極点に立っているとして、赤道上のある地点にボールを投げたとします。
すると地球は自転してるのでボールが到達するまでに、目標の地点は動いてしまい
当然、後ろ(この場合は西)にズレてしまいます。
でこのズレは速度差が大きいほど大きくなるので、
赤道に近づくにつれて、ズレは大きくなります。
これを地上から見ると、あたかも西へ曲げられたようにみえるわけです。

こんなんでいいかな?

55 :TODO:2000/08/20(日) 00:20
一言で言うと南北に動く物体は角運動量保存
東西に動く物体には地球本体との遠心力の「差」で説明できます。
それにしても、風が無いときの大気は地球自転と同じ角速度で動いている
ことを知るのが先です。(海流でも同じ)
文系のひとなら、
木村竜治筆、「流れの科学」(東海大学出版)がオススメです。
図書館で該当個所だけコピーすればいいと思う。


56 :50>51名無しさん:2000/08/21(月) 09:58
まちがえでした。
玉が壁から受ける力はコリオリの力に対する抗力で
大きさは同じで向きが逆。
コリオリの力がないのではなくて、あるけど、
溝からの抗力と釣り合っているので現象が現れない
(曲がらない)ということでしょう。


57 :>56:2000/08/21(月) 10:23
テーブル上から観察している人にとってはその通り。
外部から観察している人にとってはコリオリの力はありません。


58 :>37,52 一応地球物理学専攻:2000/08/23(水) 18:09
風呂釜程度の大きさでコリオリ力が利く程ノイズをなくせることなんて本当に可能なのか非常に疑わしいです。


59 :Boson:2000/08/24(木) 13:06
コリオリの力の大きさは最大で2mωV。これが重力mgと大きさが等しい場合、
ω=7.3×10^-5 /secで、V=g/2ω≒ 67 km/sec 。
つまり地球上にいる人から見て秒速 67キロで運動しているとき初めて
コリオリの力の大きさが重力と等しくなる。(ω⊥Vの場合)
お風呂の渦の速度なんてせいぜい数m/sec程度だと思うのでそこに働く
コリオリの力は重力の一万分の一程度。



60 :名無しさん:2000/08/24(木) 23:16
なんで重力と比べるんだ?
風呂釜程度の大きさで重力に一万分の一も偏りがあったら大事だろ?
偏りがなければ渦の方向に影響はないじゃん。

61 :名無しさん:2000/08/24(木) 23:25
南半球では渦の向きが逆になるのは事実なんだけどね。>58、59
しかし君ら頭悪いねぇ。

62 :ターンテーブル:2000/08/25(金) 12:16
遊園地は回転する乗り物の宝庫です。速度と直角(でなくても
いいですが)に手荷物をすばやく動かしたり、ペットボトルから
水を出して渦をつくる実験(ボトルの底に空気穴を開けておい
たほうがいいかも)をしてみましょう.ただし、しかられても
知りません.

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)