5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ここには東大(東大卒)の人とかいるの?(マジレス)

1 :凡人:2000/07/29(土) 14:43
ここには東大や早稲田や慶応の理工学部の人とかいるのでしょうか?
みなさんのレスの内容を見ていると相当高学歴の人がいるように見えます。
あとそういう一流大学に入るにはどの程度勉強をすればいいのでしょうか?
ちなみに僕は今中学生です。
みなさんは一日どれぐらい勉強をしていましたか?
あとテスト前はテストのどの位前からどの程度勉強をしていましたか?
勉強は時間じゃなくて内容が大事ということは分かっていますが教えてください。
あと中学の時の内申(成績表)はどの程度でしたか?
いろいろ質問が多くてすみません。

2 :名無しさん:2000/07/29(土) 16:10
駅弁じゃ、低学歴じゃ。
中学,高校を通じて全然勉強しなかった。だから駅弁。
内申、最悪。よくまあ拾ってくれる高校があったなと。

3 :名無しさん:2000/07/29(土) 16:25
人によって勉強方法も勉強時間もぜんぜん違う
俺は中学校の時は、得意な科目(理科、数学、英語)ではテストの前の日に数時間勉強するだけで
偏差値75以上は取れてた(平均が高い時は無理だが)
その代わり、社会、国語はいくらやっても偏差値が50を超えたことがない
成績表は理科、数学、英語はいつも10、社会、国語は3か4くらい
受験勉強にしても、2学期の終わりくらいからはじめて
受験前にはラサールや東大寺学園や開成とかの過去問がヨユーでとけてたよ(理科、数学、英語)
一流大学に入りたいんなら今からがんばっとけ
勉強はやれるだけやっとけ、ただ、無駄な勉強方法を身につけないこと

4 :名無しさん:2000/07/29(土) 17:19
最初高専行こうと思ったんだけど余裕のハズが思いっきり落
ちたもんで残りの3年間は計画立ててしっかとやりました。

>ただ、無駄な勉強方法を身につけないこと
これは凄まじく役に立つサジェスチョン

5 :名無しさん:2000/07/29(土) 22:42
あげ

6 :早稲田OB:2000/07/29(土) 23:25
中学時代はテストは一夜づけ。
高校は都立だったので自分で勉強した。
だいたい東京には小さい頃からの受験勉強バカが多い。
都内の有名大学出身者に
ノーベル賞受賞者(理系)がいないのはそのせいかも。

7 :名無しさん:2000/07/30(日) 00:59
数年中に小柴東大名誉教授がノーベルとりますよ。
ニュートリノでね。

8 :名無しさん:2000/07/30(日) 01:32
良く知らないんだが、小柴さんはニュートリノに関してどういう仕事を
したんだい?

9 :名無しさん:2000/07/30(日) 02:17
>7
とってないものはとってない。これ実績。

10 :名無しさん:2000/07/30(日) 02:51
実績?
既にヴォルフ賞とったじゃん。これ実績。
ノーベル確定。

彼はカミオカンデを作ったリーダーです。

11 :名無しさん:2000/07/30(日) 03:13
話ずれずれだね、このスレッドは凡人=1さんの質問
>ここには東大や早稲田や慶応の理工学部の人とかいるのでしょうか?
>みなさんは一日どれぐらい勉強をしていましたか?
>あとテスト前はテストのどの位前からどの程度勉強をしていましたか?
>あと中学の時の内申(成績表)はどの程度でしたか?

に答えるスレッドだと思うぞ、たぶんな。

12 :名無しさん:2000/07/30(日) 03:31
今になって思うと、中学生のころの成績はそんなに関係ないん
じゃないかと思います。今からどこどこの大学に行こうとか考
えすぎるより、学校とか塾とかでやってる内容をしっかり基礎
をつけるつもりでやったほうがいいのでは?あとは高校2,3
年でどれだけつじつま合わせるかだと思います。

何せ人生、先は長いから、大学受験が終わって人生の義務を果
たしたと思い込むようなつまらない大人にならないように、勉
強以外でもいろいろとチャレンジして見ることも大事だぞとお
じさんは思ってしまいます。

13 :名無しさん:2000/07/30(日) 17:34
世代が違うと言えばそれまでだけど,塾とかあまりいかなかったな.
中,高とあまり試験前の勉強はしなかった.ただ普段から学校程度の
内容と問題集は直前に何もしなくてもできるという理解はあったと思っていた.
(高校まで公立) 勉強量といわれても人によってスピードも集中度も
違うから判らない.ただ教科書程度の内容は当たり前に見えるような
理解があればよいと今でも思っている.理系は積み重ねだから.疑問は
解決しておくこと.大学の入試はできるだけ教科書程度の内容を理解
して応用する能力があるかどうかを試そうとしていることを忘れないように.
あと基礎ができていなければ理系は大学で苦労する.基礎ができていても
進度が中高とは違うので俺は苦労した.結果としては進振りでどこでも
いける状況で良かったけど.

14 :名無しさん:2000/07/30(日) 18:04
カミオカンデのリーダというだけではノーベル賞は難しくないかい?
素粒子関係はわからないけど。

15 :名無しさん:2000/07/30(日) 19:50
>14
それはそれで長そうだから、別スレッドでやってくれ。

16 :名無しさん:2000/07/31(月) 12:01
あげ

17 :名無しさん:2000/07/31(月) 20:01
重要なのはちしきだけじゃない

18 :名無しさん:2000/08/04(金) 19:57
素粒子関係のノーベル賞は、予算を集めた政治力に対して
贈られるのよ。これ常識。

19 :懐疑は >13:2000/08/04(金) 20:18
そうそう、僕らの時代は塾に行ってるやつ=バカ
だったもんね。

20 :名無しさん:2000/08/04(金) 21:00
で、結局東大生はいないのか?

21 :名無しさん:2000/08/04(金) 21:45
カンと頭がいいと受験する気はなくなります。
頭だけいいと受験勉強します。

22 :名無しさん:2000/08/05(土) 05:29
>20
3番は東大生だろ、なんとなく。

学歴煽りをここでやるなよ〜!

23 :名無しさん:2000/08/05(土) 06:12
東大院生です
でもバカです

以上

24 :名無しさん:2000/08/06(日) 02:48
大学はそこそこの地方国立大学。
大学院は東大にすれば?

そうすりゃ、最終学歴東大だろ〜が。
それが1番楽じゃねェ?

25 :名無しさん:2000/08/06(日) 12:49
物理学では、
馬鹿駄と低脳未熟は”高学歴”とは言いません。
東大卒と鏡台卒だけが
大学の名に値するのみです。
馬鹿駄はプラズマ使ってUFOでも飛ばしとれ(藁
>1


26 :名無しさん@10周年:2000/08/06(日) 13:12
東大にばかり目がいっているみたいだけど、別に東大じゃなくても
いいんじゃないかなあ。だって、アメリカの大学や大学院の方が数
倍レベル高いんだよ。現に論文引用率が高いのは、アメリカの大学
ばかりだよ。今の話はただ単に東大に行きたいと思っている人達に
述べただけだけど・・・・・ おいらの友人も東大4年まで進級した
のに中退してアメリカに行っちゃったよ。要は、何を目的にその大学
や大学院に行くのかっていうことが重要じゃないのかなあ。

27 :東大・京大なんて:2000/08/06(日) 17:47
何も考えずに受験する人が行くところ。

28 :名無しさん:2000/08/06(日) 17:57
何か考える人はどこに行くんですか?

29 :フジーヤーマ:2000/08/06(日) 19:37
>25 僕は手すらコイル使って頑張ってマース
    UFOとべとべ GO!

30 :名無しさん:2000/08/06(日) 19:45
>28
優秀な人はアメリカへ行く

31 :名無しさん:2000/08/06(日) 21:10
高卒で即アメリカですか?
きついっすね

32 :名無しさん:2000/08/06(日) 21:45
>31
凡人に勧めているんではないでしょう。
30番は「優秀な人」のことを言ってるんでしょ。

実際そういう人いますよ。俺の大学の先生で
[日本の高卒→Brawn Univ.@`US]ていう人いたけどね。

俺は凡人だからね。俺はムリ、勿論。はあ〜優秀なひ
とは図り知れないよ。

33 :名無しさん:2000/08/06(日) 22:31
ここは物理板だから物理の話やろうよ・・

物理に限っていえば東大や京大の大学院は
世界的にも通用すると思うのだが?
その好例が東大宇宙線研のスーパーカミオカでしょう。
あれはニュートリノ関係では完全に独走してる。

大体アメリカの大学院にいくとqualifying examとかあって
1,2年は基礎をやるだけだから、大学4年で場の理論とかを
もうマスターしてるような人ならそれは無駄でしょう。

もちろんアメリカに優秀な研究者が大勢いるのも事実だが
行くならポスドクとしていくのがいいのではないかと思う。
そして優秀なボスと議論しながら論文を書けばよい。

34 :名無しさん:2000/08/07(月) 02:37
>33さん
>ここは物理板だから物理の話やろうよ・・

その通りですね。さげ〜

35 :名無しさん@10周年 :2000/08/07(月) 11:36
>33 おいらが余計なことを言ってしまいましたね。
すいません・・・・・でも、一言わせてもらう
とqualifying examは日本にはない制度だから
ね、日本の大学院に入ってしまうと試験の類い
がなくなってしまうから、基礎のリフレッシュ
という意味でいいと思うけどなあ。さて、物理
の話にもどりましょ。

36 :名無しさん:2000/08/08(火) 02:39
qualifying examは善し悪しだと思いますよ。

日本の実験系の研究室だとM1から問答無用で
ひたすら手伝わされ、そんで身につけておくべき最低の
素養もなしに博士号をとってしまう。
そういうのを排除するという意味では賛成です。

けど理論系の学生とかでさっさとSUSYなりstringなりに
取り組みたい人に、ゴールドスタインの力学とか
ジャクソンの電磁気とかを延々とやらせるのは時間の無駄
としか思えないんですよね。

うーん。一長一短だな

37 :名無しさん@10周年:2000/08/08(火) 13:30
自分も学部の時は理論系だったので、アーノルド力学やJ・J・サクライ
の量子力学などの本を読んでいましたね。でも、できの悪い理論屋だった
ので大学院にはいった今でも勉強中です。こういう私のような人間にはア
メリカの大学院のようなリフレッシュ教育が必要かもしれませんね。(笑)


38 :名無しさん:2000/08/08(火) 13:50
アメリカの一流大学院での試験はリフレッシュというレベルでは
ないよ.逆に簡単だったら負担にはならないからできる学生には
問題なし.日本では string/brane やっている院生で
物性の基礎を理解している学生は少ないし,逆に物性やっている
院生で素粒子/核の基礎を理解している学生は少ない.

これも広い意味では物理の話だと思うけど.

39 :>1:2000/08/08(火) 15:02
いっぱいいるじゃん
(という感触を持っている)

40 :>1:2000/08/08(火) 16:01

東大に入ったからと逝って2chに落ちるのウヨウヨいるらし

41 :名無しさん:2000/08/08(火) 20:45

けけけけけ...

東大関係者とおぼしい連中ども...
ウジ虫のように次から次へと沸いてきていますな... (藁)

このスレッド>
http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sci&key=965704819

2ch で同窓会をやって楽しいんでショッカー???
頭ワルスギのウジ虫どもへ... (ニヤリ)

42 :名無しさん:2000/08/09(水) 00:32
低学歴は物理やるな

43 :36:2000/08/09(水) 03:33
>38
たしかにわたしゃhep-phに生息する人間ですが
物性のことは全然わかりませんな。
そういう意味ではqualifying examは良いのかも。


44 :まりの蛇口:2000/08/10(木) 17:22
まえのほうにもあったけど おかしな勉強を何百時間やったって
ほとんど意味はない。中学や高校でやってることは
ほとんどそう(点はとれるようになるけど)
中学の内申をなくせばだいぶ変わると思うよ
(結局今の制度だと内申のためにくだらない勉強をしてる)

45 :名無しさん:2000/08/10(木) 20:01
でも内申をなすくと学校が荒れるんではないか

もう荒れているかもし煉瓦

46 :>44:2000/08/11(金) 00:36
俺はそれは最悪だと思う.ただでさえ試験にでないものを学生は勉強
しないのに内申までなくせばそれがさらに進むだろう.教養が無い学生
がもっと増えるだろう.つまらない科目もあるだろうが,それはむしろ
教師や,科目の構成の問題で内申のせいにするのは筋違い.

47 :教育のあり方を見なおす時は:2000/08/11(金) 01:48
自身の人間というものの理解から進めなくてはいけないよ。
教育のあり方をとらえるのはある意味、とても大きく体系的な理論を作るのと同じ。
しかもその分野は「すべて」。
非常に骨の折れることだが今すぐ取り組み始めなくてはいけない。
とてもクリエイティブな仕事だとおもう。


48 :名無しさん:2000/08/11(金) 05:24
理系の奴って聞枯れた事に答えないな。

49 :東大生:2000/08/11(金) 06:51
東大生万歳 我校最高

50 :北大生:2000/08/11(金) 16:48
北大生万歳 自然が一番!

51 :名無しさん:2000/08/16(水) 19:58
>>1
中学のテストについて、普段(試験前じゃないとき)の
授業を集中して聞いていれば、
テスト勉強については気にしなくてもいいんじゃないでしょうか?
高校に入れば授業時間だけでは理解できないことも
出てくるでしょうが、やはり基本は授業時間に集中する
ことだと思います。分からないことが出てきたら、
すぐに先生の所へ質問に行くなりしてその日のうちに
理解することを努めてください。
あと大事なのは、高校でも中学でも
試験の前日は早く寝る、ということです。
高校の時の成績が良ければ、指定校推薦などの制度で
大学に入る方法もあります。ちなみに慶應義塾の理工学部の
指定校推薦では、高校2年や3年の時に理系の科目を
選択していることと、3年間の全科目の成績指数が
4.2以上であることが条件です。




52 :名無しさん:2000/08/18(金) 20:49
hahahahaha


53 :巨人清原:2000/08/20(日) 18:38
問題はセンス。
センスのねえやつは、いいところにはいけねえよ。
あと、要領の悪いやつ・・・。
問題集やっても、大学院や社会でクソの役にもたたねえよ。
だって将来、誰もやってないことや、新しいことをやるんだからさっ。
まあ、多少頭を鍛えるのはいいかもしれないけど・・。


54 :名無しさん:2000/08/27(日) 12:50
age

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)