5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

芸術はエリートのたしなみ

1 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:20
音楽初歩の問題です。

1 五度圏について述べよ
2 ハ長調の近親調をすべてあげよ
3 対位法を説明せよ
4 主要三和音とは何か?

この程度の音楽的知識はエリートのたしなみです。
ちなみに私は遅くとも小学校2年生の頃には知っていました。


2 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:22
1、円形に5度音程を用いて長調、短調の関係を一目瞭然に表したもの
  時計回りがドミナント、逆がサブドミナント

2、属調ト長調、下属調ヘ長調、平行調イ短調、同名調ハ短調
  属調の平行調ホ短調、下属調の平行調ニ短調

3、ポリフォニー

4、主和音、下属和音、属和音
  ちなみに長調では長三和音、短調では短三和音、しかし短調では属和音を長三
  和音で使用する。

簡単、簡単。


3 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:35
もうちょっと別の問題(歴史の問題です)

1)純正律、ミーントーン、平均律を簡単に定義すると?
2)モノフォニー、ポリフォニー、ホモフォニーとは?
3)12音技法を機能和声の崩壊という観点から説明すると?


4 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:36
1、純正律 音程を物理的に計算して表したもの
  ミ−ントーン 日本語で何ていうの?
  平均律 オクターブを12の半音で等分したもの

2、モノフォニ− 単旋律の曲
  ポリフォニー バッハみたいな対位法形式の曲
  ホモフォニー 単旋律だが和声つき

3、無調音階の不協和

好き勝手な答で、もちろんあやふや。


5 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:37
これは芸術ではなくて単に音楽学だろ。
五度円を芸術と言うのか?1は。


6 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:37
じゃあ、お前、なぜその1番を「圏」と言うか分かってんのか? >2
分かってねーな。それからポリフォニーって単にあちら語で言っただけだろ
それから4番の問いって実際意味あんのか?

7 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:38
>これは芸術ではなくて単に音楽学だろ。
正しくは楽律学または律学だろうな。

>五度円を芸術と言うのか?1は。
円がなぜ圏になるか。歴史的要因があるのだ。


8 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:39
楽典の基礎問題だね。五度圏がなぜ圏というのか?なんて和声の基礎をしっかりと
理解していればどうでもよい事だと思うが。


9 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:40
>五度圏がなぜ圏というのか?どうでもよい事だと思うが。
いや大事だよ。音楽だけならさるでも聞ける
言葉っていうものは必ず誰かが作ったんだからさ。
誰がなぜ「圏」と決めたのか、分からずにばかどもは使いつづける。
観音様のてのひらの猿だね


10 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:41
えっ?なぜ? >9

11 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:41
>6それをいうなら圏も訳語じゃないの?
意味なし

12 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:41
「首都圏」と関係あるのかな。

13 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:42
ねえ教えてよー。

14 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:43
>8同感
音楽家と研究者は違う
研究のための研究は学者に任せれば良い

15 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:44
>11
ポリフォニーって訳語なんですか?訳語じゃないでしょ

16 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:54
>15 訳語か原語かはどうでもいいんじゃないの?

17 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:56
だからあ、なぜ圏という訳語が使われたのか。
それを決めた人の脳味噌はどういう世界だったのか。考えなさい

18 :名無しさん:2000/05/30(火) 07:57
原語というならドイツ語かフランス語かな?
ほんとにどっちでもいいな

19 :名無しさん:2000/05/30(火) 08:46
おもしろくもなんともない煽りだな
書いてる本人は、ブサイクなヒッキーだな

20 :名無しさん:2000/05/30(火) 08:48
圏って閉ざされた円のことをいうんじゃない?
誰か漢和辞書調べて

21 :名無しさん:2000/05/30(火) 10:12
漢和辞典で意味は分かるだろう。だが問題はなぜ「圏」かということ


22 :名無しさん:2000/05/31(水) 00:08
http://teri.2ch.net/2ch/test/read.cgi?bbs=kouri&key=959085638
なるほど


23 :名無しさん:2000/05/31(水) 01:03
不細工な上に知能低いしどうしようもないね
かわいそう

24 :名無しさん:2000/05/31(水) 01:10
>1
すみません。いきなり意見させていただきます。
自分、一応楽器で飯、食ってる者ですけど、そんな事知っていても
たいした関係ありません。
主要3和音知っているぐらいでたしなみだと言われたくないです。
もっとエリート意識もってるなら違うことに頭使いなさいよ。


25 :名無しさん:2000/05/31(水) 01:17
24の友達です。
>1番さんへ
 確かに知ってればマイナスになることはないです。
 けど実際、曲吹く時はそんな事考えません。
 あとね。その答え知ってるからってのはただ、音楽理論なだけ。
 理論だけで音楽できるんだったらプロ奏者は今の何倍も増えるだろうな。
 もうちょっと勉強してから出直してこい。
 だから勘違いのエリート思考は困ります。

26 :名無しさん:2000/05/31(水) 02:24
>24・25
楽器を演奏する曲芸師だな。で、圏は?


27 :秋山小兵衛:2000/05/31(水) 02:39
おまえさんから抜きなされ ・ ・ ・

28 :名無しさん:2000/05/31(水) 02:45
なにネタスレで熱くなってるの?

29 :名無しさん:2000/05/31(水) 02:51
>28
http://teri.2ch.net/2ch/test/read.cgi?bbs=kouri&key=959085638


30 :秋山大治郎:2000/05/31(水) 03:02
父上、そろそろこの辺で一番を勘弁してやってはどうですか。

31 :秋山大三郎:2000/05/31(水) 04:31
兄上は本当に心優しき方ですね。涙

32 :おはる:2000/05/31(水) 05:13
先生よぅ・・・・隠し子いたのね!?

33 :名無しさん:2000/05/31(水) 23:43
圏 圏 パー

34 :名無しさん:2000/06/01(木) 02:50
なぜか後半が池波スレッド化している所が好いたらしい

35 :名無しさん:2000/06/01(木) 04:01
「好いたらしい」って流行語?意味は?
池波って?


36 :>1:2000/06/01(木) 05:15
うるせええ無職野郎

37 :>1(~~):2000/06/01(木) 06:54
あなたってエリートなの?ちがうでしょ。

38 :Bumper:2000/06/01(木) 07:25
実はじゃずますたぁ

39 :名無しさん:2000/06/01(木) 07:31
ネタにしては面白くない

40 :名無しさん:2000/06/03(土) 00:32
誰も答えられないようだなあ。がっかりだぜ。
もう数日待ってみよう

41 :>1:2000/06/03(土) 00:58
あんたの学歴と出身校言え!

42 :鐘ヶ淵の爺:2000/06/03(土) 05:23
無外流 辻道場

43 :名無しさん:2000/06/03(土) 06:55
熱いぜ池波

44 :名無しさん:2000/06/05(月) 22:05
なかなか興味深いね。
初期に西洋音楽を学んだ日本人は、漢学の深い修養のある文人だったから
サークルを正統的漢文の「圏」という文字で訳したんだよ。
古文書の字の側にくっついてる「まる」を「圏点」と言う。
首都圏とかも同じような教養人の訳語だね。だから「円」を使わなかった。
のちに「圏」を理解できないバカが「五度円」なんて言葉を作った。
「円」では、はっきり言って間違いに近い。
昔の教養人と今の音バカ・曲芸バカとは大違いだね。


45 :名無しさん:2000/06/05(月) 22:28
まあ「はっきり言って間違いに近い」では語弊があるかな。
「円」はいわゆる「古文」などの特殊な漢文では使うが
普通の漢文でそれを使うとちょっと雰囲気がおかしいってこと。


46 :名無しさん:2000/06/06(火) 05:30
どっちでもええやん
24さんと25さんが正論

47 :名無しさん:2000/06/06(火) 13:45
>1へ
くだらねえな。これが分かればエリートなの?あんたの場合の音楽
は芸術じゃなくてブランド品だな。それも模造品だよ。
じゃあ聞くが、次の質問に答えられるかい?
「五度圏に内在する矛盾と、それを解決すべく考えられた調律法を
3つ以上挙げよ。」
そこまで書くんなら答えられるだろ。

48 :名無しさん:2000/06/06(火) 14:19
周波数的に音階を考えると、円にならないからなぁ。
これぐらいしかしらないなぁ。
これを解決したのが、平均律なんじゃなかったっけ。
あ、バリのペロッグ(だったっけ)も正解?
難しいけど面白いんだよね、この手の話って、民族学でもあるし。

49 :名無しさん:2000/06/06(火) 22:39
6だが。僕は五度圏なんて見たこと無いよ。
1はどっかに逝っちゃってます。これ↓見れば分かります
http://teri.2ch.net/2ch/test/read.cgi?bbs=kouri&key=959085638

ところで初心者的質問だけど
>五度圏に内在する矛盾と、それを解決すべく考えられた調律法
って純正律が一周するとずれるので平均律を考え出したってこと?


50 :名無しさん:2000/06/07(水) 03:40
>49さん
概ねそういうことです。ただ少し補足すると
純正律は1回の転調でもおかしくなります。(特に3度が狂う)
これじゃあんまりなんで、5度の幅も含めて12音階の各音の
周波数をどう割り振るかが研究されてったわけですが、実は
平均律に至るまでにいろいろな調律法が考えられたわけです。
どんな調でも無理なく弾けるようにという目的からですが。
で、まあ今の時点では一番無難なのは平均律なのは確かですが
ずれを完全に均等に割り振っているため、曲によっては響きが
ベストとは言えない。(でも使ってますけどね。結局便利だから)
1のエリート氏にはここまで書いて欲しかったんですが、無用な
問題提起だったかも知れません。こっちがちょっとムキになって
しまって、反省してます。では。


51 :名無しさん:2000/06/07(水) 05:44
マジでさ、キチガイは来んなよ、頼むから。
死ねとは言わないからさ、俺の前に現れないでくれよ。
お前を見てると、こっちまで頭おかしくなってしまいそうだぜ。
お前のカキコ見るとマジで胸がむかつくぜ。
お前が何を考えて書き込んでるのか俺には到底分からんが、
お前が嬉しそうににやにやしてるのかと思うと哀れに思うぜ。
お前は本当にそれで満足なのか?わざと人を不愉快にさせて。
お前はそれでアイデンティティを確立してるつもりかも知れねーが、俺らには迷惑だぜ。
お前みたいなキチガイは消えちまえ。それが世の中のためだぜ。


52 : :2000/06/07(水) 17:11


53 :っていうか:2000/06/07(水) 17:26
1さん。簡単な問題出すからね。
1.GMレベル2は何音色?
2.LPFってなぁに。
3.TX816は、何が何台分?
ココの人なら簡単だよね。別にばかにしてるわけじゃないけど。

54 :名無しさん:2000/06/07(水) 17:32
GMとか言ってる時点でお里が知れるな。ださださ。

55 : :2000/06/07(水) 17:50
53はまず1の質問に答えてくれ。

56 :名無しさん:2000/06/07(水) 18:23
53はこんな事を言ってるからには、LPFをもちろん
フーリエ変換からキ・チ・ン・と説明してくれるんでしょうなぁ、ワクワク。
〜の略とかいうヘナチョコな解答だったら1以下だね。

57 :名無しさん:2000/06/07(水) 19:20
なにここって音楽系の知識比べの場所なの?
話、戻そうよ。ね?

58 :56:2000/06/07(水) 19:40
コンデンサーとかもあったな、スマン。

59 :ゆっき:2000/06/07(水) 19:42
>1さん
音楽っていうのはその人それぞれの感性なのでは?
僕は中3から音楽が好きになったから理論とか勉強してないから
1さんや53さんの質問は全然分かりませんけどね(^^;

60 :名無しさん:2000/06/07(水) 22:40
>53

おれもわからん。答えを教えてくれ。

61 :ばば:2000/06/07(水) 23:12
音楽のこと芸術とか言ってる人は、
音楽の先生か、ただのオタクだと思います。

62 :名無しさん:2000/06/07(水) 23:41
>61
 音楽は芸術じゃないの?じゃ、何にはいるのか教えてください。
 別に入ろうがはいんないが関係ないけどなんか腹立ちます。
 音楽やってる身としては。

63 :ばば:2000/06/08(木) 00:01
>62
娯楽です。



64 :ばば:2000/06/08(木) 00:05
追加。
自分から音楽やるって決めて音楽やってるくせに、
「音楽をやるのは辛いことなんだ」とかほざいてる人は
音楽やめていいと思います。

65 :名無しさん:2000/06/08(木) 00:30
LPFについての56の答えも頼みます。

66 ::2000/06/08(木) 00:37
ま、人それぞれで良いじゃん。

67 :53:2000/06/08(木) 01:11
ごめん>56
LPFがローパスフィルターの略で、高周波成分を
カットするってぐらいまでしかまだ授業で習ってないっす。
(っていうか調べたけどフーリエ変換とかそーいう数式は苦手なのよ。)
TX816はDX7やTX802が8台分。
GM2はヤマハかローランドのページでてきとーに見とくれ。
(って1がでてくる前に書いたから意味なくなったし)

68 :っていうか:2000/06/08(木) 01:14
煽りスレッドにこんなに反応するなよ

69 : :2000/06/09(金) 22:02


70 :TELMIN:2000/06/09(金) 23:14
僕も音楽を「芸術」とかいうのは嫌いですね、、
音楽は「音楽」です!!

71 :62:2000/06/09(金) 23:22
>63
 まいりました。その通りですね。
 音楽は辛いってのはなんとなくわかるような、わからないような。
 きっと専門職にすると辛くなってしまうんでは?

72 :マル:2000/06/10(土) 00:23
辛いならやめちゃえばいいじゃん。


73 :mfk:2000/06/11(日) 01:34
小学生の頃に対位法を?どうして?
エリートかぁ
だろうねー
変だゾ

74 :名無しさん:2000/06/11(日) 01:57
いくらつらくても食べていくためしかたがないってこともあるわな
自分が目的ではなく手段にになってしまう


75 :名無しさん:2000/06/11(日) 02:04
>56
なんでLPFの解説するのにフーリエ変換から説明するんだ?
LPFはローパスフィルターの略で、高音域をカットする作用がある。
アナログ回路ならフォトカプラ、ダイオード、トランジスタ、FETなどを
用いて組む事が多い事くらい覚えておけばいいんじゃないのか?
もっと回路に詳しく知りたければ専門書を買えばいい。
フーリエ変換はあくまでもシンセサイズの一方式だから、
LPFの説明には特に必要ないと思うのだがどうだ?
倍音から説明するなら加算合成のほうがいいと思うし、
それよりなら単純に1VCOのアナログシンセを範にした方がいい。


76 :75:2000/06/11(日) 02:09
>67
TX816はTX802を8台分ではないよ。
DX7を8台分っていうのはあってるけどね。
TX802よりはTX7に近いか?

77 :名無しさん:2000/06/11(日) 02:42
>75
全然違うから、止めてくれ。

78 :名無しさん:2000/06/11(日) 02:54
>77
どう違うんだ?

79 :名無しさん:2000/06/11(日) 03:22
彼は、VCFと勘違いしてる。
>アナログ回路ならフォトカプラ、ダイオード、トランジスタ、FETなどを
>用いて組む事が多い事くらい覚えておけばいいんじゃないのか?
想像するに、ダイオードはエンベロープ検波、フォトカプラは検波出力をLPFの時定数の制御につかう。トランジスタ等は基本的には関係ない。
アナログなら積分要素を持つコンデンサを基本にして作る。デジタルなら、単純なら遅延させた音を加えて積分する。
LPFを説明するのにフーリエ変換は必要無いが、これは、回路の過渡応答の解析に使うラプラス変換の勘違い。デジタルならZ変換か?
ちなみにフーリエ変換は、シンセサイズの一方式などではなく、
時間領域から周波数領域への変換。

シンセサイザのハウツー本の読み過ぎですね。


80 :名無しさん:2000/06/11(日) 03:53
53、56、75は間違いということでよろしいでしょうか?

81 :名無しさん:2000/06/11(日) 04:09
お前みたいなキチガイは消えちまえ。それが世の中のためだ。
  みたいなキチガイは消えちまえ。それが世の中のためだ。
    いなキチガイは消えちまえ。それが世の中のためだ。
      キチガイは消えちまえ。それが世の中のためだ。
        ガイは消えちまえ。それが世の中のためだ。
          は消えちまえ。それが世の中のためだ。
            えちまえ。それが世の中のためだ。
              まえ。それが世の中のためだ。

                 それが世の中のためだ。


82 :マル:2000/06/11(日) 12:03
>74
仕事として割りきってやってみては?

83 :56:2000/06/11(日) 12:11
>80

うむ。俺の書いたのはインティキだよ。
53は単なるシンセ、DTMオタだと思ったからさ。失礼。

84 :mfk:2000/06/12(月) 11:34
いいじゃん知らなくても


85 :名無しさん:2000/06/14(水) 03:27
シンセオタとか学究オタが多いね

86 :名無しさん:2000/06/14(水) 03:49
知識とセンスとテクニックって、必ずしも同じバランスで持っているとは限らないよね。

87 :>37:2000/06/14(水) 04:44
うんうんカ●ワ多すぎるね
音楽やるのに何が必要なのか何がそうでないのかを見失ってるんだね


88 :名無しさん:2000/06/18(日) 02:36
なんでだろう?並行して習得したほうが効率よさそうなのに

89 :ばば:2000/06/18(日) 02:43
>mfkさん
なんか、
あんたの考えは好きだな。

90 :名無しさん:2000/06/18(日) 06:59
楽典は英語の学習に例えると英文法みたいなもの。
誰かに説明されて「はあ、なるほど」と納得できる
レベルで別に困らないと思います。私はクラシックピアノ
がメインですけど、実際の演奏では楽典はほとんど役にたたないですね。
もちろん知識としては知っておいた方が良いことが書いてありますが、
小学2年でここまで楽典を習わされてるなんて、確かに尊敬に
値しますが、なんか気の毒です。その後何かの役に立ちましたか?

>mfkさん
私もその考え方、好きです。
ジャズでも理論にうるさい人って、演奏がつまんないですよね。


91 :名無しさん:2000/06/18(日) 07:55
>クラシックピアノ
>がメインですけど、実際の演奏では楽典はほとんど役にたたないですね。

クラシックを演奏するとき役に立つわけがねえだろ。

>ジャズでも理論にうるさい人って、演奏がつまんないですよね。

?(゜o゜)ハァ????

誤 演奏がつまんない→正 あんたに理解力がない



92 :名無しさん:2000/06/18(日) 08:23
妙な正誤表が流行っているな。

93 :名無しさん:2000/06/18(日) 10:07
とっととクソして寝ろ

94 :名無しさん:2000/06/21(水) 03:56
 

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)