5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

JUPITER−8

1 :SY99:2000/05/14(日) 16:35
先日ライヴをやった際に対バンの人が、ローランドの
JUPITER−8というシンセを使ってました。
ストリングスの音がすごく良かった記憶があります。
JUPITER−8についていろいろご存知の方ご教授願います。
使っているプレイヤーやCD・楽曲や、得意・不得意な音色、
昨日や値段・特長などを教えていただけると幸いです。

2 :名無しさん:2000/05/14(日) 16:40
むかし100まんえんくらいした

3 :名無しさん:2000/05/14(日) 17:01
>2
正確には98万円。

1980年に発表。81年に発売。
8音ポリ、16OSC。メモリは64音色。
後期型にはDCBが付き、D/Aコンバーターの精度も上がっている。
チューニングが良くなっているらしい。オートチューン付き。
デュアルやスプリット等のデータも記憶できる。
アルペジエーターもついている。とにかく機能満載のアナログシンセ。
音はストリングスやパッド系が得意。

レベッカとかCCB、YMOとかが使ってたんじゃないかな?

4 :名無しさん:2000/05/14(日) 17:56
これって私の記憶違いかな。jupiter8について
「真空管が温まるのに時間がかかるから、電源ONにしてから
10分くらい放置しておくべし(使う10以上前に電源ONにすること、の意)」
という注意書きがあったような気がするんだけど...
誰に聞いても、「それはお前の頭の中に生えた妄想だ」と言われてます。

5 :名無しさん:2000/05/14(日) 18:42
>4
真空管じゃなくてICとかね。
昔のアナログは温めないとダメだったんだよ。
JUPITER−4はヒーターで温めてたらしいけど。


6 :名無しさん:2000/05/15(月) 04:27
>3
レベッカのフレンズのイントロの音もJUPITER8ですか?


7 :名無しさん:2000/05/15(月) 08:31
>2
前期型にもDCBって、後付けできなかったっけ?
>4@`5
暖まってから、もう一度、オートチューンすると具合が良かったです。
さらに、チューニングがずれてくるので、時々、演奏中にオートチューン
してました。
確か、取り説にもそれらしきことは書いてあったよーな。

8 :7:2000/05/15(月) 16:45
3に追加。
打倒、シーケンシャルサーキットのプロフェット5を初めて狙った
国産シンセ、第1号。
オシレータ・シンクや、ポリフォニック・モジュレーションもどき、
リングモジュレーターなど至れり尽くせり。
アルペジェータも装備。
音は、ローランド独特の線の細さが、いい方向に高品質化されて、
かなりハイファイで、意外と暖かみのある音だったとおもう。
因みに、内部は完全にモノシンセが8台分の基盤が2段重ねで
実装。つまり1台分が壊れると、フレーズの内、そのシンセがなる
時だけ、音が抜けたりする。今のデジタルではあんまり考えられない
現象。

9 ::2000/05/16(火) 18:28
>6
「フレンズ」のイントロのリードの音とか、
「ウェラムボートクラブ」とリードの音、
「ガールズ・ブラボー」のシロフォンっぽいシーケンス音
(実際はアルペジエーターだと思う)
はJUPITER−8です(当然だが確証はない)。
初期レベッカはJUPITER−8ばっかりだった記憶が・・・。
CCBは・・・「ロマンティックが止まらない」(だっけ?)
のイントロの音とか。
あとはユニコーンの「ヒゲとボイン」のシンセも
JUPITER−8です。特長がよく表われていますね。
太くはないが耳に残る良い音を出すシンセでした。

>7
前期は触ったことはないですがMIDI改造は出来るみたいですね。
DCB後付けの記憶は・・・ちょっとわかりません。
個人的には前期のフロントパネルが好きです。
Prophet−5とかとちがってオートチューンがあるのがいいですよね。

>8
シンクがよく効くシンセでしたね。
MODのおかげでけっこうインパクトのあるリードが出せましたが、
ふわっとしたストリングスパッドが大好きです。
音抜けの現象は知りませんでした。
個人的にはあまり手のかからないシンセって印象が強いもんで・・・。
そういえばベースはJUPITER−4だったらしいですね。
結果的には全く違ってしまってますが。
JUITER−4も好きなシンセです。

10 :名無しさん:2000/05/16(火) 22:56
近所にKORGのPOLY−61ってのが売ってんですけど、
これってどんなもんでしょ?

11 ::2000/05/17(水) 06:55
>10
POLY−61はKORG初のDCOシンセですね。
DCOなんでチューニングは安定してると思います。
出音は2〜3回しか聞いたことないですがこれといって特長ないです。
エディットはかなりやりづらそうでしたね。
1〜2万くらいなら買ってもいいのでは?
それ以上ならDX7、JUNO−6、αJUNO−2、
Matrix−6、DW8000とかがいいと思います。


12 ::2000/05/18(木) 05:52
そういえばJX−8Pって安いね。
お勧めです。

13 :名無しさん:2000/05/18(木) 17:31
age

14 :7:2000/05/18(木) 17:49
>10
個人的にはPOLY-6の方をオススメします。
フィルターのチップがプロフェット5と同じモノを
使っているから。レゾナンスのかかり具合なんか、
まんま。

>9
JUPITER4も当時としては画期的でしたね。
8の後、JUPITER6も出たけど、あれはLFOやEGがデジタル化されていて、
個人的にはあまり好きではなかった。
出音がきっちりしすぎていたのかな?
でも、あのころのローランド製品って、デザインがよかったな。
スイッチなんかもあちこち光っていたし。


15 :おっさん:2000/05/19(金) 01:08
DURAN DURANの全盛期(80年代)はほとんどJUPITER8みたい。
アルペジエーターなんかもバリバリ。
ベスト盤「DECADE」で訊けるよ。
引いてるところを見たかったら、ライブエイドのビデオ(海賊盤でも探してね)で見られる。
あとVOWWOW(知ってる?)の厚見玲なんかもメインで使ってたね。
時々中古で出てるけどやっぱり高いです。DXのほうが安かったりする。
あと、むっちゃ重い。


16 :74.com:2000/05/19(金) 02:29
80年代初頭のヤズーもプロモビデオの中で使ってたねー。

17 ::2000/05/19(金) 05:22
>7
Polysixもいいですね。好きなシンセでした。
すごく安かったけど使えるシンセ。結構万能でしたね。
ブラスがすごく良かったな・・・。
MIDIがついていれば最高ですけど(^^;)
ちなみにPolysixのオシレーターはKORGオリジナルのチップだそうです。
Prophet−5はSSM製です。
PolysixのフィルタはSSMのモノらしいです。
Prophet−5と同じチップにすればクロスモジュレーションが出来たそうです。
残念ですね。
JUPITER−4は画期的。ポリでしかもメモリ出来たし。
しかしチューンは不安定。ゴダイゴが使ってましたね。
JUPITER−6は触ったことないんですよ。
出音の印象はやっぱりまとまり過ぎって感じですね。
抜けはよかったし安定はしてるんですが。私もあまり好きじゃないです。
確かに昔のローランドはカッコよかったですね。
個人的にローランドはJD−800以降はデザインが嫌いです。D−70までかな・・・。
モジュールは相変わらず心くすぐられますが。

18 :7>3:2000/05/20(土) 06:38
そうそう、最近のローランドって、あまりにも
「おりこうさん」になりすぎて・・・。
といっても、XV-5080、注文しちまったけど。(^^;
そういえば、初期のSHシリーズとかも、
マニアックでよかったな・・・。
SH-3A、SH-5、SH-1、SH-05、そしてSH-7・・・。
なつかシンセのスレになりつつある。(^^;

>>Prophet−5と同じチップにすればクロスモジュレーションが出来たそうです。
ほう、そういう事情があったとは・・・。(^^)
個人的には、KORGも大好き。MS-20もってました。

19 ::2000/05/20(土) 17:03
>18

昔のローランドはシンセらしいシンセを作るメーカー
だったんですがね・・・。
かつて909や303、106がもてはやされたり、
SC−55が業界標準機となってからというものは
ちょっとこだわりのある・・・欲しいシンセが少なくなってしまいました。
「あの音じゃなきゃ・・・」っていうのが少なくなっちゃったのかな?
D−50発表時の驚きをもう一度!です。

SH−3A、SH−5懐かしいですね。
DX7全盛の頃でもJUPITER−8は使いでがありましたが、
今ではD−50ですら行き場を失いかけてますね。残念です。
最近は時代の流れが早すぎてJD−800すらヴィンテージの領域ですね。
っていう事はD−70やJX−10はもう骨董品か(笑)。

KORGはM1以来、ワークステーションの正常進化をしていますが、
個人的にはDWとかWAVESTATIONの様な製品も作って欲しいですね。

スレッドの意図が変わってしまいそうなんでこのへんで。



20 :ななしさん:2000/05/20(土) 18:12
なんか・・・JUPITER−6の評判よくないね・・・
俺愛用してるんだけど・・・MIDI装備だし、値段も手頃。
JUNO-106とセットで使ってるけど、2台並べると見た目もいいしね・・・

う〜ん・・・

そりゃまぁ・・・「まとまりすぎてる」と言われれば
否定はしないけどさ・・・でもでも・・・ブツブツ・・・



21 :74.com:2000/05/22(月) 06:01
>20
私はかなりJUPITER−6好きですよ。あの紫色を基調とし
たデザインとか先取りしていると思うし、MIDIの反応もなかなか
良いし、変な音たくさん出るし、やはり最近のJP-8000なんか比
べ物にならないよい音がする。あと何げにDCB&アルペジェター仕
様のJuno-60も好きです。

22 ::2000/05/22(月) 13:52
>21
JUPITER−6って機能的には良いんだけど、
ちょっと俺のジャンルにはあわなそうな感じです。
テクノ系の人には向くかも。金属的な音出せるし。レゾナンス効くし。
JP−8000よりは当然良いですけどね。
でもそう考えるとお買い得なシンセかな?欠点は無いし、故障少なそうだし。
しかしJUNO−60はマイナーですな。MD−8買わないと(笑)。
DCBすら無いJUNO−6はダメですか?実家にありますけど。

23 :>3:2000/05/22(月) 16:19
YMOが使っていたのは、H5年の再生ライブのときですね。
現役時代は使ってなかったと思います。

24 ::2000/05/22(月) 17:19
>23
現役の時はPolymoogとかProphet−5、Odyssey
とか使ってたのかな?
YMOあまり詳しくないんでレス希望っす。

25 :鼻声:2000/05/23(火) 04:04
>24

今月のプリプロに機材リスト載ってましたな。
それ、全部使ってますよ。

26 ::2000/05/23(火) 05:41
>25
YMOっていえばこの位しか思いつかないですね。
LMD649とかもあるのでしょうが松武さんのですし。
最後の頃はProphet−t8を使ってたのかな?

そんなにYMO好きじゃないんですが、再生ライヴの時
01/Wproを使っていたのがちょっと嬉しかったですね。

ちなみに「プリプロ」って何ですか?雑誌とかなんでしょうか?

27 :名無しさん:2000/05/26(金) 05:43
JUPITER−8なんか買うよりMKS−80買ったほうがいい。
ラックマウント&安定性も上。JUPITER−8と同じ音だ。
でも俺はサンプリングの音で充分だと思うけどな。


28 :7:2000/05/26(金) 07:02
>27
逆説的だけど、今ならJP-8080でいいんじゃないかな?
俺、JUPITER-8もってたけど、今更、あんなにメンテナンスが
大変な機械もっていたって、しんどいだけ、という結論。
JP-8000&JP-8080は
確かに音は細め&きつめかもしらんが、心を込めれば・・・。

29 ::2000/05/26(金) 14:19
>27
MKS−80ってJUPITER−8と中身同じなの?
俺はJUPITER−6の8ヴォイス・ラック版って効いたんだけど。

>28
でもJUPITER−8ってまだ手がかからないほうですよね。
Prophet−5やOB−Xaはかなり厄介です。
JP−8000に限らず「心を込めれば」大事な事ですね。

30 :名無しさん:2000/05/26(金) 22:10
>MKS−80
3=29が正しいです。JP-8とは音は違います。

31 :ななし:2000/05/26(金) 23:34
>3
D/Aコンバータって?
よくわからないもんで。。

そういえば、J−8ってハワードジョーンズも良く使って
いたような。

>30
MKS−80とは音が違うにもう一票。

32 ::2000/05/27(土) 05:31
>30
よかった。俺の記憶違いor耳が悪いのかと思ってたよ。
機能的にもJUPITER−6寄りなんじゃなかった?

>31
デジタル→アナログに変換する部品。
オートチューンの精度が上がってるらしいが、
前期と比較した事ないから分からないです・・・。



33 :7:2000/05/27(土) 06:12
>3
昨日、楽器屋でMS-2000とJP-8080の弾き比べしてきた。
JP-8080って、JUPITER8のパラメータは殆ど持ってるんだね。
出音は全然違うけどさ。
突然、無性に欲しくなりました。(^^;
MS-2000はもうすぐ、来るんだけど・・・。
もとMS-20とJUPITER-8ユーザーにとっては、
両方ともたまらんです。
意外と、そういう「懐かしの」人たち!?に向けても作ってるよね。

34 ::2000/05/27(土) 07:03
JP−8000は外観があまりにも狙い過ぎなんでちょっと気恥ずかしいです。
出音は・・・ちょっと細いような気がするけど、これはRolandらしい。
値段は安いんですけど食指が動きませんでしたね。
MS−2000は出音すら聞いてません。評判良いらしいですが。

MS−2000はΛに似てませんか?

35 :鼻声:2000/05/27(土) 07:04
>26

プリプロって元キーボードスペシャル。
ということで、やっぱまだミーハーな雑誌です(脱皮中なんだって)。
あ、そうそう、朝倉な本ではなくなっています。

>31

ハワードジョーンズは、J8とPPG WAVE2.3かなんかの組み合わせじゃ
なかったっけ?

36 ::2000/05/27(土) 07:23
>35
キースペって無くなってたのか?知らなかった・・・。
K室でA倉な本ではなくなっているのか。了解です。


37 :ななし:2000/05/27(土) 21:31
>32
っていうことは、デジタル処理してるってことですか。。
VCO→VCF→ADSR→A/D→DSP→D/Aてな感じでしょうか?
この時代にDSPはメジャーではないし。。

38 ::2000/05/28(日) 00:23
>37
あくまでもオートチューンにのみ使用されているので、
出音とは全く関係ないですよ。

おそらくチューニング用のオシレータの出力信号を、
チューニングポットの電動モーター用にDA変換しているんだと思います。
違ってたらごめん。

39 :ななし:2000/05/28(日) 00:34
>38
なるへそ。コンピュチューンと謳っていますので、
そうでしょう。勉強になりました。

40 :名無しさん:2000/05/28(日) 17:45
>39
それでもチューニングに関しては油断大敵です。
今は実家に電源入れっぱなしで置いてあるのですが、
弾くのが怖いです・・・。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)