5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ちょっと見て

1 ::2000/04/28(金) 15:49
題名:思い事
強がりの君が泣いた 瞳から落ちる真珠の涙
夜空を翔る流星は、散り散りなった心を癒す
側にいたくて星空に祈りを捧げた
キスを交わし 後戻り出来ないこの気持ち
高鳴る鼓動、好きだから?
吐息をたてる君の横顔離れたくない
喧嘩した日 分かり合えない気持ち
すれ違いの二人は・・・
二度と戻らない時は残酷で 動き出した
歯車は、かみあうことはない
強く抱きしめたまま時が止まればいい 優しさに
心が揺れて  忘れかけていた物に気付く
本当に好きだから 忘れることは出来ないよ
その綺麗な笑顔で僕を見つめてもう一度笑って
これからも・・・・

うちのヴォーカルが書いた詞なんすけど。
率直に読んだ意見を聞かせてください。
僕は何か好きじゃないんすけど、ヴォーカルのバカは
これが良い作品だと自負しております。
部分部分でも全体的にでもいいので意見、感想お願い。
文句とかダメな所があるなら、ちゃんと理由とかもお願い。

2 :名無しさん:2000/04/28(金) 16:22
歌詞はどーだっていい。
曲さえよければ歌詞なんて多少悪くたって問題なく聞けるんだよ。


3 ::2000/04/28(金) 18:50
それをわかった上で聞いてる。

4 :名無しさん:2000/04/28(金) 20:41
嫌い。陳腐。新しい言葉遣い、認識、どちらも無い。

5 :2:2000/04/28(金) 23:11
>3
歌詞はどーだっていいって言われちゃうような内容ってことね。

6 :名無しさん:2000/04/29(土) 01:11
君が代はドリアンモードの人?だったらヴォーカルよりあんたの方が・・・




7 :名無しさん:2000/04/29(土) 05:28
酔っぱらってるので(まあボーカルは酔っぱらってたほうがいい)
クールに突き放した計算をアナタが算段すれば?

8 :名無しさん:2000/04/29(土) 07:25
文章にはなっているから、悪くはないんじゃない?

9 :名無しさん:2000/04/29(土) 08:57
素朴な疑問だけど、
>高鳴る鼓動、好きだから?
の“?”がくるところは、フレーズ的にも上がり調子になるのかな。

全般的に、悪くないような気がする。どんな曲に乗るのか、聞いてみたいもん。

10 :名無しさん:2000/04/29(土) 11:18
韻、踏まないとリズム辛くない?

11 :名無しさん:2000/04/29(土) 11:27
作詞も作曲の一部だから韻とか母音の並びは大切。

12 :名無しさん:2000/04/29(土) 16:39
女の人が書いたのですか?
男が書いたなら完璧ナルシス野郎です。
くさいです。こんな歌詞男に歌われたら横でチェケラッチョ乱発します

13 ::2000/04/29(土) 22:18
なんと!!以外にも良い答えのレスがあるじゃないすか!!
へぇー。んじゃ使えるっていえば使えるんだなー。
俺も甘いなぁー。

あ、ちなみに書いたのは男(笑)
そいつディルアングレイばっか聞いてるからさぁー。
俺は聞かないからよくわかんないけど、なんかパクリ
じゃないかと心配になってね。

ちなみに、この詞なら、どんな曲調がお似合いだと思う?


14 :12:2000/04/29(土) 22:51
>p
デスメタ。こんなのデス声で歌われたら大爆笑だ。
目指せギャグバンド!!!!!!!

15 :名無しさん:2000/05/01(月) 07:08
>p
歌詞拝見しました
ちょっちびっくり
勝手なお世話ですが
この歌詞尊重し
手直し入れてみました

まずタイトルが・・・
思い事は無いと思います。。。
では>が元のやつです。絶対に間違いの無いように

>強がりの君が泣いた 瞳から落ちる真珠の涙
いつも強がりばかりの君が落とした本当の涙

>夜空を翔る流星は、散り散りなった心を癒す
夜空を翔る流星と 一緒になって流れて消えた

>側にいたくて星空に祈りを捧げた
いつも側にいたくていたくて、願ったひとりの夜

>キスを交わし 後戻り出来ないこの気持ち
キスを交わすたびに動く 心の奥のもう一人の自分

>高鳴る鼓動、好きだから?
>吐息をたてる君の横顔離れたくない
高鳴る鼓動にウソはない
吐息を感じる君の横顔離れたくない


>喧嘩した日 分かり合えない気持ち
>すれ違いの二人は・・・
気持ちのズレがふたりの間を離して
幾度も自分がイヤになった

>二度と戻らない時は残酷で 動き出した
>歯車は、かみあうことはない
戻ることの出来ないあの日をおいたまま
今は別々の時間が流れる

>強く抱きしめたまま時が止まればいい 優しさに
>心が揺れて  忘れかけていた物に気付く
強く抱きしめたまま時が止まればいいと
思った頃の気持ちはどこにおいてきたのだろう

>本当に好きだから 忘れることは出来ないよ
>その綺麗な笑顔で僕を見つめてもう一度笑って
>これからも・・・・
本当に好きになった君だから 忘れることは出来ないよ
そのまっすぐを見つめる瞳と心からの笑顔
きっと・・・

あくまでこの歌詞を尊重した上での手直しです


16 :15:2000/05/01(月) 07:13
いつも強がりばかりの君が落とした本当の涙
夜空を翔る流星と 一緒になって流れて消えた

いつも側にいたくていたくて、願ったひとりの夜
キスを交わすたびに動く 心の奥のもう一人の自分

高鳴る鼓動にウソはない
吐息を感じる君の横顔離れたくない

気持ちのズレがふたりの間を離して
幾度も自分がイヤになった

戻ることの出来ないあの日をおいたまま
今は別々の時間が流れる

強く抱きしめたまま時が止まればいいと
思った頃の気持ちはどこにおいてきたのだろう
本当に好きになった君だから 忘れることは出来ないよ
そのまっすぐを見つめる瞳と心からの笑顔
きっと・・・
手直し部分だけ乗っけました
以上


17 :ここに行け:2000/05/01(月) 10:22
http://www.asahi-net.or.jp/sakushi/

18 :添削りんちゃん♪:2000/05/01(月) 11:09
>強がりの君が泣いた
「強がりの君」という日本語は不自然なんだな。

>散り散りなった心を癒す
散り散りという状態は<癒す>ものじゃないんだな。

>瞳から落ちる真珠の涙
この場合、「真珠」は涙のメタファーと考えられるから、同語反復
なんだな・・・

全体に散漫、銀色夏生的。

15の手直しは、やや硬いが良く整理された印象。
相当な書き手と見た。

19 :名無しさん:2000/05/01(月) 13:06
詩の言葉遣いを理解しないのってこういう人? >18

20 :暴言りんちゃん:2000/05/01(月) 17:58
散文詩としてはファンタジーが足らん。>1
おまえには、読書量が足らん。>19

21 :15:2000/05/01(月) 18:47
りんちゃん!!
てんきゅ〜〜〜ぅぅ


22 ::2000/05/01(月) 18:55
みなさんスゴイですね。
いろいろとアドバイス等ありまがとうございます。
曲が出来上がりましたら何らかの形でお聞かせしたいですね。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)