5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

富山・石川県の合併

1 :名無しさん:2000/03/20(月) 16:03
文化が似通っている両県は合併し、県庁を砺波市近辺に持ってくることを望む。
行政コストを削減し、市町村の合併も、両県に跨っても可とする。
人口100万足らずの県単位で物事を発想する時代ではない。
時代に先駆けて日本初の前例を作ってもらいたい。
首都移転ではないが、県庁を移転し、広域的発想で、両県の将来を描いてもらいたい。
岐阜県白川村も仲間に入れたい。
高齢化、少子化、人口減少の先細り時代に、小さくまとまって、県単位の発想では、経費の無駄だし、余りにも寂しい。


2 :能登:2000/03/20(月) 16:32
私も賛成。
能登自動車道もいずれ完成すると砺波付近へは便利だ。

3 ::2000/03/20(月) 20:33
また富山県人の自作自演

能登の人間が能越自動車道を能登自動車道と間違えるはずがない。

4 :1:2000/03/21(火) 09:26
富山のハード文化と石川のソフト文化が結合すれば、
鬼に金棒と思うのですが。


5 :名無しさん:2000/03/21(火) 11:22
富山の呉西は石川,呉東は新潟に吸収されるのがよいかと..

6 :>2:2000/03/21(火) 12:10
能登から砺波なんて、えらい不便で何んにもない。
能登から高岡でも、いまさら氷見線を七尾まで延伸させるバカはいない。
能登から小矢部なら、そこそこ便利になるが模倣建築物しかないじゃないか。
高齢化社会は車酔いしない鉄道交通が便利なところ以外はダメ。

7 :1:2000/03/21(火) 12:52
>6
遠距離移動ではないので、重厚長大な鉄道より、
経費が少なく、きめ細かい対応の出来る高速バスにより十分対応できる。
能登から砺波へ行くのも、小矢部へいくのも大した違いはないと思うが。
砺波、小矢部、高岡の境辺りに県庁を持って来て、
高速道路(北陸、北陸東海、能越=完成すれば)を利用すれば、
加賀市からも輪島市からも朝日町からも1時間で県庁へは移動可だ。
なんとなく、マンネリ化している両県を活性化し、日本に対しても刺激を与えるという意味で、
是非検討してもらいたい。
首都移転は、北陸にとっては、刺激となるのだろうか?
ならないのでは?
ならないのなら、自らが古い概念を捨て、合併と県庁移転しかない。

>5
呉東(富山県の東半分)が新潟県に吸収されることには反対だ。
ただでさえ広い新潟県が広くなり過ぎてしまう。
新潟県の広さを考えると、富山、石川県が合併しても不自然さは全くない。


決めの細かい

8 :名無しさん:2000/03/21(火) 15:02
え〜ん、砺波なんかやだよ〜。

9 :名無しさん:2000/03/21(火) 15:29
新幹線が来ないうえに北陸本線も通らない砺波に県庁とは?

そんなこと言ってるから富山は嫌われる。




10 :トナミ運輸:2000/03/21(火) 16:00
でさえ高岡じゃないか。
若鶴の社長だけ喜ばしてどうする。

11 :まず:2000/03/21(火) 16:58
北陸銀行と佐藤工業をちゃんと処理してから言いなさい。
なんとかなったらこんな話引っ込めるに決まってるけどね。
富山は自分が苦しい時だけ。

とりあえず今年は最後の一花、景気のいい時期に引っぱってきた
国体開催だけは頑張ってね。


12 :1:2000/03/21(火) 18:09
今の時代、おらが県だけの視野では、余りにも視野が狭すぎると思う。
現在、砺波、小矢部、東西砺波郡から大勢が、石川県に通勤、通学している。
これらの地域は、歴史、文化、人の交流が、石川県とは切っても切れない関係がある。
しかし、深い関係があるにもかかわらず、行政県が異なることによる弊害がありすぎる。
先人達が築いた深い関係による恩恵を、行政レベルでは、残念ながら、今のところ、お互いに享受しているとは言い難い。
現在のような行政レベルの恩恵を受けない状況のままで良いのだろうか。
希薄な関係のままでは、余りにも寂しくはないだろうか。
私、富山県人だが、金沢、津幡、山代、七尾に親戚があり、石川県に対して、
非常に親近感を覚える。
親近感を覚えるが、県が異なるため、一体感を感じない。
その辺りに寂しさを感じる。
両県に住む人の知恵と勇気と進取の精神により、なんとかならないだろうか。


13 :>10:2000/03/21(火) 18:25
情けない考え方ですね。
自分が嫌にならない?

14 :名無しさん:2000/03/21(火) 18:48
北陸東海自動車道、能越自動車道、中部縦貫自動車道が完成すれば、
砺波、小矢部周辺が、大発展することは、目に見えている。
かつては、鉄道の要衝地が栄えたが、今後は、高速道路の要衝地が栄えるだろう。



15 :とりあえず小矢部市:2000/03/21(火) 19:28
を石川県に再編入。
名実共に金沢市のベッドタウン入りですよ。

16 :呉西のある地域が:2000/03/21(火) 20:24
何十年か前に「石川県に戻してくれ」と運動していた
という話をチラッと聞いたことがありますが本当なんですか?

17 :名無しさん:2000/03/21(火) 20:39
で、県名はどうする?
山川県でいいか?
存在感薄くっていいと思うけど。

18 :>13:2000/03/21(火) 21:39
富山県知事じゃなかった?
さらに新潟や福井まで引っ張り込んで
自分の所を中心にしようと画策する人
ちなみにあの人は嫌にならないの?

19 :名無しさん:2000/03/22(水) 02:22
北陸3県合併して県庁所在地は金沢。
3県合併しても人口は300万ちょっと、
面積は新潟、長野と並ぶ程度。これでベストじゃない??

20 :名無しさん:2000/03/22(水) 05:06
実現したとして、金沢が静岡県での浜松のように独自に成長すると思う。

21 :名無しさん:2000/03/22(水) 05:35
県庁所在地がどこかということが大きいね。金沢が県庁所在地には
最適だと思うけど、もしも金沢以外に県庁所在地が移ったら、独自
に成長するかなあ。もちろん、金沢周辺がハイテク産業が割合多くて
今後成長が見こまれる地域だし、観光も強いから、没落はしない
だろう。でも、諸行政組織の北陸の拠点、そして東京や大阪の
企業の支社で成り立ち栄えている経済地域という特徴を有している金沢だ
から、県庁所在地であることというファクターはかなり大きい
と感じる。金沢が「北陸県」の県庁所在地ならば、圧倒的に発展
するけれど、もし、富山が県庁所在地になったとしたら(その可能性
は極めて薄いが・・・)、金沢の現在の経済構造を見る限り、かなり
の経済的変化が強いられるかも。

浜松のように、県庁所在地ではなく、それゆえ行政中心の経済成長
もあまり期待できない状況で、独自に成長させるのって、かなりの
覚悟と努力と才能を必要とするだろうね。金沢にそれだけの力が
あるかどうか、なんとも言えないけど、どうだろうかね。まあ心配
しなくても、北陸3県が合併したとしても、まず金沢以外に
県庁がおかれることはないだろうからね。

もしも富山が「北陸県」の県庁所在地の座をつかめたら、凄い成長
しそう。一方金沢が、その状況下でどこまで伸びるか、ある意味
非常に楽しみ。

22 :名無しさん:2000/03/22(水) 06:29
>12 石川県と富山県の「壁」は新聞とTVが別になってるからだと思う。私が富山に住む気をおこさなかったのは、金沢発の情報がすくなくなるからである。
>21 言葉を返すようで申し訳ないが、山口市のように、県庁と大学と自衛隊の中屯地しかないような所もある。

23 :名無しさん:2000/03/22(水) 06:54
せっかく金沢城跡地が空いたんだから
そこに城を建ててそこを県庁に
打倒福井県庁

とりあえず、富山県全域、石川県加賀地方、福井県苓北の合併に賛成

24 :1:2000/03/22(水) 09:05
>23
賛成していただき嬉しい。
ただ、能登は仲間はずれですか?


25 :1:2000/03/22(水) 09:35
北陸の現状に満足出来ず、将来を憂え、そして新機軸を願う諸君!
このスレッドで夢を語り、皆の知恵とアイデアとにより、
輝かしい北陸を築きましょう。
同時代に生き、同地域に生活している我々は、兄弟同然です。
先祖を辿れば血縁関係があるのです。
おらが県だけの発想はもう止めましょう。



26 :名無しさん:2000/03/22(水) 12:22
富山県は住みやすい県ということらしいが、
地元の方は本当にそう思っているのでしょうか。
また、金沢はミニ京都といった感じで、富山以上に閉鎖的にも思えます。
北陸はあくまでもハード面において評価された場合
住みやすいと評価されるのかもしれません。
しかし、そこに住む人間の器ということに関しては、
画一的で目立つことを避ける付和雷同型の人間ばかりのような気がします。
改革、革新が必ずしも善とは思わないが、腹の探り合いや騙しあいばかりでよいのでしょうか。
自分の考えや意見すらも正々堂々と表現しづらい風土に
何の魅力があるというのでしょうか。
このような付和雷同型の地域を若い力により改革すべき時が来たのではないでしょうか。
閉鎖的、付和雷同を改革してこそ、北陸は真に住みやすい地域となり、
魅力ある地域となり、多くの人が移り住むようになるように思えます。
自分の内面の充実を目指さないで、生まれて来た意味などあるのでしょうか。
北陸は、自分の内面の充実を目指すには、余りにもヒドイ環境のように思えます。


27 :>26:2000/03/22(水) 13:06
>しかし、そこに住む人間の器ということに関しては、
>画一的で目立つことを避ける付和雷同型の人間ばかり
>のような気がします。

これは北陸に限ったことではないように思うが。
日本人一般にいえるんじゃないの。

28 :>22:2000/03/22(水) 14:19
山口市なんて、元々なにもなかったところだったのが、県庁所在地
になったために、あれでも街としては発達したほうである。元々は
下関や萩のほうが比較にならないぐらい大きい街だったが、県庁所
在地が山口になったため、相対的に下関と山口の差が縮小している。
県庁所在地でなかったら、山口など、未だに人口10万人以下だった
かもしれない。県庁がおかれ、山口県の行政施設が山口市に配置された
ために、それに伴って、あれでもなんとかぎりぎり街として格好がつく程度
までになったと見るほうが正しいのではないだろうか。

同様な事例は、山形と米沢の関係などでも見られる。逆に、県庁所在地
でなかった市が相対的にその県の県庁所在地以上に発展した事例というのは
浜松か、あとせいぜい郡山ぐらいしか思いつかない。

やはり、県庁所在地であるかどうかというのは、金沢のような経済構造
の都市にとっては、かなり大きなファクターと考えるのが自然と
考える。

29 :名無しさん:2000/03/22(水) 17:52
合併した場合、奈良から京都に遷都したように、人心の刷新のためにも、旧態依然とした金沢より、他所が良いと思う。
金沢住民は過去数百年に渡る歴史において、北陸の都としての恩恵を既に十分受けている。人為的な物事に永遠はありえない。
京都も江戸東京も長らく都であったため、文化は栄えたが、様々な利権が生まれ、腐敗の温床のようなところになってしまった。
そして特権階級的で世襲的な身分のようなものが生まれてしまった。
金沢には文化がある。何も政治都市でなくとも、世界に通用する文化を発信し続ければ、金沢の地盤沈下はないと思う。
逆に、もし、県庁所在地でなくなったことにより沈下したなら、金沢は政治によってささえられていた単なる平凡な地方都市となんら変わらないという実態が見えるだけだ。



30 :名無しさん:2000/03/22(水) 18:52
>29
なるほど、一理あるね。金沢にしておいたほうが無難だけど、無難
という発想では、そもそも県の合併などという革新的な事業はでき
ないから、他所に県庁を持ってくるのも良いかもしれない。
金沢の底力が問われるところだね。

金沢市民の皆さん、29の発言に賛成でしょうか? 反対でしょうか?

31 : 駅 西:2000/03/22(水) 19:19
南加賀からも能登からも
更には、福井からも富山からも便利な場所
北陸自動車道金沢中央インター(予定)のすぐ脇に
既に新しい県庁を造りにかかってますけれど
ご存じなかったですか?

32 :>30:2000/03/22(水) 23:19
北陸の住民ではないが、29の主張に賛成します。

33 :名無しさん:2000/03/22(水) 23:36
どうせなら主だった市に各機関を分散させたほうが画期的じゃない?
たとえば中央との折衝が多い外部機関は交通の便が比較的に良い富山、
内政的なものは金沢、とか。

34 :なんだかよくわからんが:2000/03/23(木) 01:05
>28
高崎は?

>29
北陸の住人なので、平地に乱を起こす29の主張に反対します。


35 :>28:2000/03/23(木) 06:31
現在でも下関や徳山の方が立派であると思うが。
>29 日本の県庁所在地の半分以上は旧城下町におかれているので、金沢だけが
特に歴史があるわけではない(戦災にはあってないけど)

36 :>35:2000/03/23(木) 07:33
ちゃんと28を読んで欲しい。一言も下関よりも山口のほうが立派だと
は書いていない。県庁所在地が山口に置かれたことで、それ以前
(江戸末期あたり)に比較して、山口と下関の相対的な格差が
縮小していると言っているだけ。現在でも下関や徳山の方が立派な
のは言うまでもない。ただ、山口市も、県庁が置かれたことで、
もし県庁がおかれなかった場合に比べて、それなりに街になっている
ということ。
もしも県庁所在地が下関だったら、下関と山口市なんて比較になら
ないぐらいの格差だったであろう。街の発展にとっては、県庁所在地
であることが、少なくとも今までは、極めて有利な要素であった。

百万石という城下町で当時、江戸、大坂、京都に次ぐ大都市だった
金沢は、やはりいろいろな面で10万石から30万石程度の都市とは
別格と見るのが自然だろう。しかも、君の言うとおり戦災にもあって
いないため、様々な旧来からの因習、ならわし、特権などが維持され
ている面も大きい。

37 :名無しさん:2000/03/23(木) 07:52
北陸3県の合併だったら、現実的には金沢が県庁所在地とするのが、
いろいろな面で無難な選択だと思う。ただ、どうせ様々な行政組織
の移管な手続きなど、もろもろコストが掛かるのなら、少しコスト
アップしても、キャンベラやニューデリーのような政治都市(という
か、郊外型の行政センター)を、金沢市、富山市、福井市以外の
どこかの場所に設置するのも悪くない。首都の遷都構想を自治体に
置き換えて考えてみると面白い。思うに、車、鉄道、飛行機の
アクセスが鍵となるのかな。

全国に先駆けて、こういう発想で県を合併させると、なかなか
格好良いと思うけど。

38 :名無しさん:2000/03/23(木) 10:33
国会議員、県議会議員、市町村議会議員の先生、秘書、後援会の方、よろしく。
いろんな難問、課題があると思うが、後世に名が残ることでしょう。

39 :名無しさん:2000/03/23(木) 17:11
首相、知事、市町村長の方もよろしく。

40 :名無しさん:2000/03/23(木) 17:45
政令指定都市、中核市(政令指定都市のミニ版)は、知事の事務権限の委譲(全ての委譲ではない)により、市長の権限が強くなる。権限には利権がつきもの。
権限が知事にあろうが市長にあろうが、首長の資質の問題だから、必ずしも、政令市、中核市に成ることにより、そこに住む住民にメリットがあるとは限らないと思う。
なまっじっか権限があるものだから、政令市・中核市を抱える県は、他市町村と足並みが揃わないという意味で、大変な思いをしているのではないだろうか。

41 :35:2000/03/24(金) 04:54
>36確かに山口は県庁がなかったら、寒村であったかもしれないが、所詮日本で一番人口の少ない県庁所在地、不便で何もない所に県庁をおいても、それなりの街にしかならず、県庁がなくても、便利な街が発展するということを言いたかった。
 話は変わるが、小矢部か砺波を「東金沢市」に改称して、県庁を作るのはどうか

42 :>41:2000/03/24(金) 14:43
山口市は「西の京都」といわれるほど栄え、
県庁が出来たころは下関を凌いでいた。

しかし山に囲まれた地形故に、山口県の臨海部の工業発展に負けてしまった。

43 :>42:2000/03/24(金) 15:52
「西の京都」と呼ばれていたのは、決して経済的に特別に栄えていたわけ
ではないと思った。京都からのがれてきた貴族、公家が多く住み着き、京都
のような文化が栄えていただけ。県庁が出来た頃、「下関を凌いで
いた」ものって何ですか?

44 :>43:2000/03/24(金) 16:17
Bじゃねえか?

45 :よくよく考えると:2000/03/25(土) 07:11
「石川県」は美川に県庁あったときついた名前のはず
再び金沢が県庁所在地であるということは
過去のしがらみよりも歴史や都市としての集積の大きさの方が重要だということでは?

46 :名無しさん:2000/03/25(土) 11:58
100年以上前においては決められた都道府県の範囲や県庁所在地が誰がどのように決定したのか詳しくは分からないが、現在の在り方が未来永劫に続くとは思えないし、続けるべきとも思わない。
100年前はそれで良かったのかもしれない。100年前の人々の生活範囲、移動手段と現在のそれとでは全く異なる。どこかにひずみや無理が生じていないだろうか。
合併はしていないが、東京都は既に都庁を中央区から新宿区に移転している。思い切ったことをしたものだと思う。
100年前と現在とでは違いが多い。改良していくことが人間の知恵だと思う。


47 :考えなくても:2000/03/25(土) 17:08
わざわざ新宿区に
引っ越さなくても
金沢には周辺各地から一番便利な

『駅西』

が空いていた。

48 :名無しさん:2000/03/25(土) 21:07
age

49 :名無しさん:2000/03/25(土) 22:43
金沢なんかにこだわるなよ。
津幡が金沢に吸収されれば、津幡だって金沢になるんだよ。
昔の金沢の市域は今よりもっと狭かったんだよ。
名前なんてどうでもいいじゃないか。
金沢大学山の中にあるけど、あそこも昔は金沢でなかったしね。


50 :名無しさん:2000/03/25(土) 23:01
>49
あんた、どこの人なが?


51 :砺波市民:2000/03/25(土) 23:13
合併して金沢競馬場を砺波に移転させよう!
だめなら場外馬券売場を誘致しよう!!

52 :石川県人民:2000/03/25(土) 23:52
県庁は小矢部市を希望
http://www.mine.ne.jp/shilla/mrki/toyamaken.html

53 :名無しさん:2000/03/25(土) 23:59
馳氏は富山県出身だが石川県で当選した。
小矢部市の富山県議は綿貫氏ではなく、森氏の秘書をしていた。
もう、政治レベルでは県境など越えている。
両県がガッチリ手を組めば1+1=3になる。
県庁所在地は後でゆっくり考えるとして、
両県の合併に異論はないよね。
異論のある人、意見を表明してください。


54 :福光:2000/03/26(日) 00:20
福光と金沢との境に医王山、大門山がある。
大門山は我が町の最高峰。
医王山は我が町民に最も愛されている山である。
金沢ではどうなんでしょう。
それにしても山菜シーズンには石川ナンバーの車が多くなり、
富山ナンバーを上回るくらいになる。
話変わって、福光屋と小松製作所の初代は我が町出身です。
石川県の人、福光町知ってますか。

55 :>51:2000/03/26(日) 00:39
金沢競馬より、中央競馬の場外つくってほしい!

56 :名無しさん:2000/03/26(日) 01:17
福光からは医王山山頂近くの県境尾根までスキーリフトで行ける。
もし、反対側の金沢側にも同じ県境尾根までスキーリフトがあり、
ゲレンデがあったなら、規模の大きいスキー場となり、
両県の県民が混じり合ってスキーをすることになり、
恋が芽生え、結婚へと繋がり、より一層両県民の血が混じりあい、より親近感が持てるようになると思う。


57 :名無しさん:2000/03/26(日) 02:14
>56
そりゃ環境破壊だぜ。
地すべりおこるで。


58 :石川県押水町沢川:2000/03/26(日) 02:20
富山県福岡町沢川にしてくれ。
不便で仕方ない。


59 :名無しさん:2000/05/11(木) 17:29
 合併じゃなくて、富山は石川に完全吸収される。に一票。

60 :富山県氷見市小滝:2000/05/11(木) 19:58
>58
そっちはどっちも対して変わらんだろう。

61 :石川県押水町沢川:2000/05/11(木) 20:57
>60
冬の間、押水町役場に行くの大変なんだから。
全然違います。
たまたま昔、水が富山方向ではなく、石川方向に流れたため、
能登になっただけなんです。


62 :名無しさん:2000/05/12(金) 18:41
富山県改め、部落地区。

63 :>1:2000/05/12(金) 20:00



トヤ魔人のジコチュ〜発想に付き合う必要なし。

妄想してるヒマがあったらバスジャックでもしろ。>1

■■■■■■■■■■ このスレ終了 ■■■■■■■■■■

64 :名無しさん:2000/05/13(土) 03:37



アホの集団見合いみたいだな、このスレ


アホは能登島をやるから独立しろ。本土出入り禁止■■■■■■■■■■ このスレ・エンディング曲も終了 ■■■■■■■■■■



65 :モーゼ:2000/05/15(月) 20:34
>61

「いい加減にしなさい。」


66 :>61:2000/05/19(金) 03:24


事実ならすげぇ話だな。




67 :61:2000/05/19(金) 03:57
事実です。
能登最高峰の宝達山の近くに富山・石川県境があり、その近くです。
能登沢川は越中沢川から200メートル程のところにあり、
現在戸数は2戸?(かつてはもっと多かった)で、電話も郵便物も富山県から届きます。
石川県の秘境の1つです。




68 :富山県民:2000/06/13(火) 04:55
こんな富山県をよろしく

69 :飛騨の汚水:2000/06/13(火) 14:51
富山県は新川地区と山田川沿い以外はどうしても気分的に、いやずら。


70 :石川県沿い:2000/06/13(火) 16:31
>69
氷見と小矢部川沿いも、ダイジョウーVずらよ。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)