5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

原子爆弾はなぜ日本に落とされた。

1 :反キリスト:2000/06/10(土) 03:57
アメリカはドイツが戦争に敗北する以前に、原爆を開発していた。だが、なぜ、日本に原爆を落としたのだ。理由は簡単である。日本人は有色人種であるからである。つまり、黄色人種は白人よりも知的水準が劣るとして、アメリカはあえて日本に落としたのである。アメリカとて、もとは貧しい移民の国であった。その資本のほとんどをユダヤが握り、アメリカで成功するにはWASPでなければならないとか。ああ、アメリカの偽の神話に犯された日本の若者よ目を覚ませ。

2 :眠いので:2000/06/10(土) 08:48
今から寝ます。おやすみなさい

3 :名無しさん:2000/06/10(土) 09:26
ユダヤ陰謀ネタ飽きた。
すぐトンでも説に持ってっちゃうんだもん
クローン兵士やらUFOやら・・・

4 :名無しさん:2000/06/10(土) 09:36
WASPのPって何かわかってりゃユダヤ閥とWASP繋げて書くような
ことは・・・。
飽きたのは同感だがsageようぜ>3

5 :海の人:2000/06/10(土) 09:58
 White Anglo-saxon Protestantだっけ?

 そういえばメイフラワーに乗ってた新教徒は開拓の始祖みたいに家系を構えて
いるらしいけど、カトリックの方は無視されてて、こっちも始祖には違いないとか
いうてたような。
 どっちにしろ、ネイティブ・アメリカンをだまくらかして土地収奪したことには
かわりないやんけ、とか思うのであった。



6 :スカリー捜査官:2000/06/10(土) 11:39
モルダーここで何やってるのよ
帰るわよ!

7 :海の人:2000/06/10(土) 15:17
 ドゥカブニーって親日派だったのね。
 (また、わけのわからんことを(笑))



8 :反キリスト:2000/06/10(土) 17:22
アメリカは世界1の工業力を楯に世界の覇権を得ている。日本はアメリカの
属国なのか。アメリカの核がいつ日本に向くかわからぬぞ。

9 :名無しさん:2000/06/10(土) 17:24
国家に真の友人は居ない

10 :名無しさん:2000/06/10(土) 17:25
朝鮮戦争にも核使用の計画があったようですが

11 :反キリスト:2000/06/10(土) 17:42
マッカーサーは、アジアを永久に根絶やしにしようとした。さすがに奴は
解任されたが、アメリカなど、中国とともに滅びるべきだ。

12 :名無しさん:2000/06/10(土) 17:46
アジアを根絶やし??
アメリカは日本を占領統治したけど考えられないほどまともな統治だったよ。
ふつうあんな統治しないって。
それに韓国だって無事じゃんそりゃ南北に分断とかされてるけどさ。

13 :名無しさん:2000/06/10(土) 17:51
そーいや、ワスプって退役するんだったよね?


14 :名無しさん:2000/06/10(土) 17:57
1は煽り決定!

15 :>1:2000/06/10(土) 19:08
アメリカが原爆実験を行ったのいつだか知ってますか? 歴史をちゃんとお勉強しましょうね。

16 :>13:2000/06/10(土) 21:53
いつの予定?

17 :反キリスト:2000/06/10(土) 23:29
愚か者め、そんなことは石原慎太郎に言え。俺は彼の言葉を引用したに
すぎん。
だから嫌なんだよな。頭の弱い奴は、言葉ちりを捕らえて偉いつもりか
ね。民族国家の存続はあって当たり前だろ、イスラエルの件はイギリス
が悪い。今の中東問題も、帝国主義国家の残党に責任を負わせるべきなのだ。

18 :名無しさん:2000/06/10(土) 23:40
アメリカで原爆実験した場所って白血病やガンになる
人が多いみたいっすね。


19 :名無しさん:2000/06/10(土) 23:42
U.S.はよく戦争を兵器の実験場にします。
U.S.は自分の作った原子爆弾を落として、
威力を試したかったのでしょう。


20 :名無しさん:2000/06/11(日) 01:50
>12輪勉強不足決定
君は焼け野原を見た哉


21 :>20:2000/06/11(日) 02:37
焼け野原になったのは「統治下」日本じゃないぞ。
バナナ共和国にされたわけでなし、民族浄化があったわけでなし、
文化統制もかなり手ぬるかったし、戦争に負けた国としては日本
は「ものすごく」運のいい国の一つだよ。

22 :反キリスト:2000/06/11(日) 03:18
アメリカは日本をアジアにおけるアメリカの重要な基地にしようとしたため、
また、マッカーサーが昭和天皇に会い、その人格にほれ込んだとの話がある。
だが、有事にはアメリカの捨石にされることは間違いない。
日本はコンピュータの分野でも、アメリカに敗れたのを知っているか。
OSでウィンテル連合に敗退し、アジアのメモリーを作る馬鹿な国の一つ
に成り下がってしまった。悲しいとは思わないか。シリコンバレーなど、遠
い過去になってしまったのだ。

23 :名無しさん:2000/06/11(日) 03:34
>バナナ共和国にされたわけでなし、民族浄化があったわけでなし、
>文化統制もかなり手ぬるかったし、戦争に負けた国としては日本
>は「ものすごく」運のいい国の一つだよ。
日本はほぼ単一民族国家だから大きな問題があまりなく厳しく統治する
必要が無かったんだよ。別に運が良かったわけじゃない。大陸の国だと
割と多くの民族が入り混じってるからソコにはいろんな摩擦が生じて
統治する側としても厳しくせざるを得ない状況が生まれてくるわけ。

24 :名無しさん:2000/06/11(日) 07:33
文化統制に運がいいも悪いもなし。
江藤淳『閉ざされた言語空間』文春文庫
で米軍による大規模なメディア検閲・民間通信検閲
の実態を知ろう。

25 :名無しさん:2000/06/11(日) 09:02
ま、ソ連に支配されるよかマシだったな。
漢字が全廃させられてキリル文字が使われてるような気がする。
通貨単位もヤポンスキールーブル。
下手したら日本ソビエト社会主義自治共和国。

26 :>25:2000/06/11(日) 12:39
ううむ、、、それも反ソ宣伝に乗り過ぎでは?
東欧も言葉くらいは維持したぞ。
露語が第二外国語というか出世のための必須項目ではあっただろうが。
そもそも戦後の漢字の新体字の登場や
当用漢字の制限などはは占領軍が読みやすくするためではないか
と疑っているのだが・・・今度調べてみます。。。

27 :反キリスト:2000/06/11(日) 14:13
ソビエトの思想を洗脳で植え付けられ、まるで、北朝鮮の馬鹿ものの、
ようにゲリラ、テロをするしか能のない国になるところではあった。
いずれ、ロシアもレーニンの死体を捨てない限りは残党どもがいつ息
を吹き返すか知れんぞ。
そもそも、日本は中国、ロシアと強国と隣り合わせながら、危機管理が
まるでない。
北朝鮮に拉致されて連行された日本人の件は、アメリカなら、爆撃やら
首都占領と大きくやっていただろうなあ。
自衛隊の諸君、三島の気持ちがわかったかね。まあ、でもまだ石原慎太
郎がいたか。
頭の悪いものは、そういった発言を極右とか言うわけだ。おまえ等、日
本を守る使命を忘れてはならんぞ。

28 :名無しさん:2000/06/11(日) 15:22
三島由紀夫はわかるけど、あんたはわからんわ。

29 :>27:2000/06/11(日) 15:39
なんだ、派手にやりたいだけか・・・


30 :反キリスト:2000/06/11(日) 16:46
果たして、我輩の心、見識がそれだけ浅いわけではない。つまりだ、日本
はいつになれば、立憲民主主義国家になれるかである。
今はまだアメリカの属国と同じではないのか。
昭和憲法などマッカーサーの命令で作られたもの。まるで空想的だ。ジョ
ン・レノンのイマジンのようにね。
あれでは、丸腰のまま、アメリカの基地となり21今世紀を迎えてしまっ
た。
アメリカはいまだ日本を敵国としてみている。そのよい証拠に、いまだア
メリカは対日戦を研究しているのだ。
愚か者め。考える頭もなくしたのか。現代日本人よ。

31 :名無しさん:2000/06/11(日) 20:15
なんだかすなおにきけない滑稽さがあるね。

32 :名無しさん:2000/06/11(日) 20:19
>反キリスト
あなたの意見に賛同できそうな部分もありますがぁ。
もう少しおとなしい文は書けませんか?
熱くなって書かれると喧嘩腰で書いてるように見えるんですが。
それとも喧嘩したいのですかぁ?

33 :海の人:2000/06/11(日) 20:21
 石原君は単なる有能な政治家だから、三島と同一視しちゃ三島が気の毒だと思うなぁ
赤尾先生も、さすがにそれは同意されないんぢゃない?

 それから米国は、英国に対してすら対英戦の研究はしてるよ。
 有事の際の超法規的措置の研究すら御法度だった日本とは違って、むこうは何かが起こったら
待ったなしで対処しなくちゃいけないから、世界中どこの国に大してだって、そこの国と戦争する
想定はきちんと立案してるから。
 ってゆうか、米国のそういう側面の、さらに極微の部分だけ捉えて殊更に「対日戦の研究してるぞ」
などと言ってる事自体、「戦争はいけないんだ、考えることすらしちゃいけない」って、戦後教育に
毒されてるんじゃないかなぁ。



34 :海の人:2000/06/11(日) 20:25
>26
 以前びっくりしたことがあるんですが、モンゴルの人って名前をキリル文字で
書くんですよね。
 最初、カザフスタンとかあっちの方の人かと思ったら「いえ、モンゴルなんです」
って悲しそうに言ってたのが印象的でした。
 ウィグル自治区の方のモンゴル系の人は、古いモンゴルの言葉を使ってるそうですが
一歩間違えば、ソビエトの属国扱いだったモンゴルの姿は日本とだぶって見えて背筋が
寒くなりました。



35 :名無しさん:2000/06/11(日) 22:51
まあ日本固有の文化を大切にしよううっつうことで。

36 :名無しさん:2000/06/12(月) 11:42
おおー、石原は有能な政治家ですか。

37 :中翼:2000/06/12(月) 11:58
自分がするのは良くて、
相手がするのは悪いという
これぞ右翼

38 :名無しさん:2000/06/12(月) 12:10
なんだ中翼って。全翼機か?リフティングボディか?

39 :名無しさん:2000/06/12(月) 12:56
中翼と、全翼機やリフティングボディの関係がわからん。

40 :そういや、:2000/06/12(月) 13:02
50年代のジョージ・パルのSF映画「宇宙戦争」に夢寐欲機(←え、なにこれ!?
いま漢字変換かけたら見知らぬ言葉が出てきた(驚))
もとい無尾翼機がでてたなあ。

余談です

41 :中翼:2000/06/12(月) 13:50
紫電です。

42 :>40:2000/06/12(月) 13:56
あれ実写映像かも、XB35とかの。
俺もあの映画よく憶えてないのでうろ覚えだけど。

43 :天皇ウンコ:2000/06/12(月) 19:35
えー、アメリカ、まだ対日戦なんて考えてんの?ちょっと、がっかり。
だって、日本勝てるわけねぇじゃーん。人数でも、おつむでも。
ほんと、とりあえず天皇制度を無くしてから離そうぜ。

44 :名無しさん:2000/06/12(月) 19:56
日本人が英語を上手く翻訳できなかったからだよ
完璧に訳されていたら、もしかすると落ちなかったかもね〜

45 :>43:2000/06/12(月) 21:01
チョン公は朝鮮に帰れ!

46 :反キリスト:2000/06/13(火) 20:28
あまりやばいことはもう言えない。だが、俺は間違ったことを言った訳
ではない。今はレスした人間の住所など、簡単に警察の耳に届く。ちなみ
に我が祖父は戦時中に、憲兵の家宅捜索を何度も受けた。
馬鹿野郎の日本の頭。全員スキンヘッドで仕事しろ。

47 :名無しさん:2000/06/13(火) 23:39
44が正解じゃないの?
俺も英語の時間にそう習ったぞ

48 :名無しさん:2000/06/14(水) 09:59
しかし旋回して時間差で防空壕からでてきてから
投下するというのはむごいね。

49 :>21:2000/06/14(水) 12:20
>バナナ共和国
フンタ?
面白かったです。
違ってたらごめんなさい。

50 :21:2000/06/14(水) 12:27
>49
おお、JUNTA憶えてるヒトが(笑
あれはよかったですねー。
バナナ共和国ってのはあのゲームに出てくるような、アメリカに
モノカルチャー経済を押しつけられ(主にバナナなどのプランテー
ション)、さらには民度を低く抑えるべく親米的な独裁政権を樹立
されてしまった国のモデルです、単純に言って。
中米諸国では未だに過去のバナナ共和国化された傷痕から立ち直
れない国が大多数です。

51 :海の人:2000/06/14(水) 20:01
>49@`50
 あれ海軍提督が結構な火力持ってるわりに陸上部隊がないのでサンディカリニスト
とか学生とかを、いかにうまく手先にできるかで勝負がきまるんですよね。
 それに革命で追い落とされても、財産が半額没収されるだけで親戚としてゲームに
復帰できるってルールも、いかにもでした(笑)



52 :21:2000/06/14(水) 20:10
>海の人さん
おお、ここにも同好の士が(笑
その没収される財産も、手持ちの(つまり国内の)財産だけでそれ
以前にスイス銀行の秘密口座に入れておいたのは大丈夫なんでし
たっけ・・・。
通貨の単位もそのまんまでしたし、小学6年生が遊んでるゲーム
としては問題があったような(笑
今でも物置の奥探したら出てくるだろうから探してみます(大汗

53 :>51@`52:2000/06/14(水) 20:38
空軍提督指揮下の爆撃機や空挺部隊も胸がときめきますね。
とにかく、暗殺かクーデターを起こさないとどうにもならないのが、歪んでいてとても楽しかったです。

54 :49:2000/06/14(水) 21:59
こんな所でこんなネタが出来るとは(笑)
マニュアルの冒頭に
「陽気な生活と気軽な死があなたを待っています。」
というような記述が有りましたよね。
暗殺や処刑されたプレイヤーが
「彼(父・兄等)は間違っていた。私は大統領に忠誠を誓う。」と
自己批判(笑)してまたゲームに戻っていたのを覚えています。
役どころで一番は警察長官でしょう。タダで暗殺が出来る(爆)。
しかし票集めといい・・・
良くあんなゲームを作った物だと感心します。


55 :名無しさん:2000/06/14(水) 23:55
7人集まって、
時間があればPax Britanica
時間がなければJuntaでした。

警察の指揮は内務大臣だったと思いますが、どこかで暴動起こさない
と内戦中はなんもできないところが苦しいですね。
平時は絶大?な力を持っているのですが。


56 :SOO:2000/06/15(木) 19:43
あの話しが最初の方にもどって悪いんですけど、反キリストさんとかは、原爆の事よくおしりですよね?
太平洋戦争で原爆を落とすとき候補地として新潟、京都、静岡、長崎、広島、倉敷が上がったと聞いた
事があるんです。京都は、ルーズベルトかトルーマンか忘れてしまいましたが、訪れたことがあり、日本人
の心だと言い、外したと聞きました。新潟は、ソ連の協力が得られず外したと聞きました。しかし、なぜ静岡
を外したのですか?三菱の工場が有り、人口も落とすのに最適。しかも当時のB29は、東京に行くにも大阪も
名古屋も、神戸も、広島も富士山を通ってから空襲地に行ったとそうです。だったら、静岡が一番いいはず!
なんでか、教えてください。お願いします。

57 :受験生:2000/06/15(木) 19:46
原爆を 実験的に実戦で人のいる都市に落として見たかったんだろうなあ
(実にけしからん、あれこそ、重大な戦争犯罪だ)

58 :>56:2000/06/15(木) 19:54
うるおぼえですが、天気が悪かったから、じゃなかったっけ。

59 :>56:2000/06/15(木) 20:22
小倉が抜けてます。ちなみに長崎に落としたのは、小倉の天気が
悪かったからのはずです。
静岡、倉敷とかは初めて聞いたような。まぁ、10数年ほど前の
学校教育だからなあ。

60 :反キリスト:2000/06/15(木) 20:32
SOO同士へ、広島へは計画的な反抗です。理由は広島には日本の軍需
基地がありました。また長崎の場合は小倉へ落とすものを悪天候の為、
長崎へ投下したというなんともいい加減なことでした。これからも、ア
メリカは戦争終結ではなく、力の誇示をしたかったのが理由です。
イエローモンキーは殺しても罰ではなかったそうですよ。
ちなみにアメリカ人のコンプレックス。1.歴史が浅い。建国たかが2
00年ちょっと。2.アングロサクソンには頭が上がらない。(イギリ
ス系移民ばかりがちやはやされる)
3.人種差別の国、黒人はキング牧師の出現まで、参政権はおろか、ト
イレやレストランまで黒人お断りの札があった。
4.彼らの嫌いな言葉。ヤンキー。アメリカ人をみたら「ファック・ユー」
と中指を立てて挨拶いたしませう。
アメリカは滅ぼすべき国である。

61 :海の人:2000/06/15(木) 20:36
 なんか60番の文章読んでると、yellow monkeyとかjapとかniggerとか言ってる
racistとかfanatic patriotなんかと、言ってることが全く同じなのはブラックジョーク
そのもののような(^_^;



62 :ブラックジョークじゃなくて:2000/06/15(木) 22:48
事実、同じものの考え方の人間が育った環境で単語が入れ替わる
だけ、というイデオロギーの原則の現れでしょう>61

63 :大渦よりの来訪者。:2000/06/15(木) 23:32
>京都は、ルーズベルトかトルーマンか忘れてしまいましたが、
>訪れたことがあり、日本人 の心だと言い、外したと聞きました。
これは嘘なり〜。
奴らが京都を目標から外したと言うのは、(少なくともこの話に関しては)
マッカーサーの思いつきでばら撒かれた日本人宣撫工作を有効且つ円滑に進める為
作られた作り話なり〜。京都ではちゃんと通常爆弾も炸裂しているはずなり〜。
ちなみに、被害は応仁の乱ほどではなかったそうな。

64 :>1:2000/06/16(金) 22:18
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者
偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者偽者

65 :反キリスト:2000/06/17(土) 01:32
>64。貴様はクズだ。おろかもの。たいした労力だなあ。お前今ひまを
もてあましているのだろう。もしかして、ただの馬鹿。

66 :反共反響:2000/06/17(土) 02:38
初めてカキコします。58と60で「天気が悪かった」からというのがありますが、天気が悪くても原爆投下は可能です。なぜ快晴の地に投下したかというと確かその映像をおさめたかったからです。つまり、アメリカにはその時点で既に日本敗戦後の敵国としてソ連を見据えており、原爆投下の映像でもって威嚇したかったわけです。

67 :反キリスト:2000/06/17(土) 03:03
アメリカの野郎はその光景を誇示することによって、戦後の世界の
リーダーシップを取るように仕組んだわけだ。あの時点で日本の敗
戦は決定的であり、アメリカの行動は人間の良心を無視した野蛮な
行為であることは明らかである。


68 :名無しさん:2000/06/17(土) 05:21
日本は降伏できたか?
原爆が投下された後、陸軍がなんとか原爆ではなくて通常爆弾
にしようと超巨大爆弾説を持ち出した、そこまで往生際が悪い。
全土を全て焼き払っても、皆殺しにしても、相手が降伏しないと
戦争は勝てない。



69 :貫太郎はえらかった:2000/06/18(日) 21:55
いまざっと、全スレ、読んだ。
結論として・・・・貫太郎はえらかった。

寺内貫太郎じゃないよ。念の為(笑)

70 :>66,67:2000/06/19(月) 15:32
確かに広島の投下の時は白黒映像なのに、長崎では
当時貴重なカラーフィルムが使われている。広島の、
ことのほか(?)の戦果に感心したアメリカが、改めて
カラー画像として残したということでしょうか。


71 :この本を読もう:2000/06/19(月) 15:39

人種偏見―太平洋戦争に見る日米摩擦の底流

[原書名:War Without Mercy:Race and Power in the Pacific War〈Dower@`John W.〉 ]
ISBN:4484871351

・ダワー,ジョン・W.【著】〈Dower,John W.〉
・斎藤 元一【訳】〔サイトウ ゲンイチ〕

誰も書かなかった人種戦争の真相。
太平洋戦争における日米両国の憎悪の構造を分析し、「人種主義」再生の
危険性に警鐘を鳴らす問題作。

第1部 敵(人種戦争のパターン;「汝の敵を知れ」;戦争憎悪と戦争犯罪)

第2部 欧米人から見た戦争(猿その他;劣等人と超人;原始人・子供・狂人
    ;イエロー・レッド・ブラックマン)

第3部 日本人から見た戦争(純粋な自己;鬼のような他者;「大和民族を中核
    とする世界政策」)

第4部 エピローグ(戦争から平和へ)

本書には白人種による激烈なるアジア人種への差別実態が書いてあります。


72 :名無しさん:2000/06/20(火) 10:28
東京にも投下される予定だったがその原爆を積んだ米空母を日本の潜水艦が
撃沈して助かったという話を前に聞いた。

73 :名無しさん:2000/06/20(火) 10:37
>72
撃沈=防いだ は妄想。

でも、とりあえず
準備はしなきゃならんだろうから
運んでたのは事実だろう。

74 :>72??:2000/06/20(火) 12:19
8月初旬の段階で、
ロスアラモスの実験、広島、ナガサキの3発で、アメリカが当時保有していた
プルトニウムの臨界爆発量は終わりだったんじゃ・・・・?

75 :>74:2000/06/20(火) 12:27
あってます。
当時、合衆国が所有していた核は3発のみです。

ただしプルトニウム・タイプはロスアラモスのと、
あと長崎の「ファットマン」の2発のみ。
広島の「リトルボーイ」はウラニウム・タイプですね。

76 :名無しさん:2000/06/20(火) 13:25
爆縮レンズは今の技術だと
どれくらい小さく作れるのですか?
使う爆薬はやはりC4とかのタイプですか?

77 :名無しさん:2000/06/20(火) 14:23
>76
155mm原子砲弾と言うのがありますから、テニスボール位の大きさ
では無いでしょうか?
起爆剤はトリアミノ・トリニトロ・ベンゼンと言う資料があります
が、実際に使われているものはきっと違うでしょう。

78 :名無しさん:2000/06/20(火) 14:24
臨界させるのならば、バケツで混ぜ合わせれば十分。

79 :>78:2000/06/20(火) 15:20
うちの近所で、それ実際にやった奴、いるよ。去年。
えらい、大騒ぎになってさ、国道6号の水戸−日立間は、しばらく
ゴーストハイウェイになったよ

80 :バカレス:2000/06/20(火) 15:29
>77
手投げ原子爆弾が出来ますね
でも、投げた本人も死んじゃいますね

81 :>80:2000/06/20(火) 16:28
投げる前に死んじゃうかもね。
血反吐吐いて・・・


82 :>80:2000/06/20(火) 17:00
太陽を盗んだ男ですか。(^^;

83 :>72:2000/06/20(火) 21:04
 インディアナポリスだったかな? たしか空母では
なかったような気がします。

 私も詳しくは知らないのですが、確か
インディアナポリスは原爆の輸送計画に関係していたが、
当時原爆はその存在自体が極秘扱いであったため、輸送
計画も極秘任務であった。それが仇となってインディアナ
ポリスが潜水艦の攻撃を受けたときにも救援活動が円滑に
進まずに、「米海軍史上最大の海難事故」(だったと思う)と
なってしまった…
というふうに聞き及んでいます。

 誰か詳しい方 フォローお願いします…

84 :うろ覚えで・・・:2000/06/20(火) 21:30
インディアナポリスは重巡
沈めたのはイ58
艦長はジグザグをとっていなかった。
沈められた船員たちは鮫に襲われ地獄を見た。(日本軍を思えば・・・)
船長は戦後60年代後半まで判断ミスを引きずり、短銃で自決
これが私の理解ですがあってますか?

85 :名無しさん:2000/06/20(火) 21:33
ジョーズのネタだね。

86 :名無しさん:2000/06/21(水) 05:07
小倉を目標に飛んだが右往左往して燃料が足りなくなり、原爆抱
いたままだと帰れなくなったので、海に捨てるのもったいないか
ら長崎に落としたっていうのはどうでしょう。

87 :名無しさん:2000/06/21(水) 05:08
age


88 :名無しさん:2000/06/21(水) 05:42
ちんぽかー

89 :>83:2000/06/21(水) 07:28
原爆を輸送し終えた帰路に撃沈されてた様な
気がしました。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)