5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やっぱ惨敗かな?

1 :栗田くん:2000/05/24(水) 16:04
レイテの海戦でもし栗田艦隊に直援機がいたらどうなっただろう?

2 :名無しさん:2000/05/24(水) 17:19
その分、人死にが増えただろう
(いや。皮肉じゃなくさ・・・)

3 :名無しさん:2000/05/24(水) 17:44
焼け石に水、の典型例かな。
焼け石を冷やせるほどの直掩機を確保できるようであればそも
そもあそこまで投機的な作戦も必要ないし。
空母が残ってる、積む飛行機が残ってるってことだからね。

4 ::2000/05/25(木) 16:15
ってことはやっぱ惨敗みたいだね。

5 :名無しさん:2000/05/25(木) 17:22
>1
すまん。人知の限りを尽くしたんだが。

6 ::2000/05/26(金) 13:51
これはどう?
<ニュー捷号作戦発動>
直援機に守られた第一遊撃部隊(司令官:西村祥治中将)旗艦「愛宕」以下がレイテ湾に向けて・・・。

7 :名無しさん:2000/05/26(金) 17:50
純戦術的に言えば、それなりに影響はあったでしょう。
たとえ僅かでも迎撃機がいる場合と、いない場合では攻撃の自由度がまるで違います。
おそらく武蔵は撃沈されず、それ以外の艦艇の被害ももっと少なくできたでしょう。
ただそれで勝利できるかと言えば別問題ですが。


8 :名無しさん:2000/05/27(土) 00:28
艦艇の乗組員の士気も変わったでしょうね・・。

9 :3:2000/05/27(土) 04:46
>6
だから、その直援機はいったいどこから涌いて出たヒコーキなわ
けよ。
あの圧倒的な米軍機の物量に対し有効なエアカバーを提供できる
ヒコーキ(と空母)が残ってるってことは、捷号作戦の前提そのも
のが崩れるってことだよ?

10 :>9:2000/05/27(土) 08:52
戦闘海域はフィリピン周辺ですから、さしずめドーバー海峡突破作戦の
ように陸上基地からのエアカバーは可能ですし、そもそもそれは「捷号
作戦の前提条件」ですよ。
空母があったらそもそも迎撃ではなく攻撃に使うでしょう。
ですから「捷号作戦の前提」ではなく「始まった時点での状況」が異なる
ということですね。
まあそれが可能になるには相当、それまでの状況をいじらねばなりません
から7氏のような仮定はかなり無理があるとは思いますが。

11 :訂正:2000/05/27(土) 10:47
7氏のような > 6氏のような

12 :名無しさん:2000/05/27(土) 11:12
9に同意。

栗田艦隊をある程度安全に守ることができる直援機が出せるということは、
フィリピンの日本軍航空基地がほぼフル稼働できる状態になければならない。
だとすると航空基地を守る航空機もあって、ちゃんと米軍の攻撃を跳ね返し
ている必要がある。

少なくともそんな状況下で米軍がフィリピンに侵攻してくる事はないと思う。
もっと航空兵力を削ってから、もしくはいずれ出てくる日本艦隊を叩きつぶ
してから進行してくると思う。


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)