5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本土決戦

1 :名無しさん:2000/04/25(火) 17:24
ピカドン落ちたのと、コロネット作戦+オリンピック作戦実行。
どっちが日本にとって得だったのでしょう?

国家分断は嫌だからピカドンで良かったとおいらは思ってるけど。

2 :名無しさん:2000/04/25(火) 20:47
原爆も本来は落ちなくて済んだものですが・・・・8月15日で終わって
幸いだったでしょう。
もし本土決戦が行われていたら今の日本の総人口は半分だったかも
しれません。(人が少なくて楽なんて喜ばないようにね・・・)

3 :名無しさん:2000/04/25(火) 21:08
京都人にとって原爆投下は洒落にならないif

4 :名無しさん:2000/04/26(水) 03:22
サイパン陥落で普通ギブアップするぞ。
なにもトコトンまでやらなくても・・・・
昔の軍人さんは根性あったんだね。

5 :名無しさん:2000/04/26(水) 05:06
根性と言うより、誰も判断しなかっただけ。
問題の先送り

6 :名無しさん:2000/04/26(水) 06:55
>コロネット作戦+オリンピック作戦実行
大日本帝国、かく滅ぶべし

7 :海の人:2000/04/26(水) 08:07
>5
 やっぱりそうですよねぇ。

 個々の人間を見れば、天皇はじめ東郷茂徳や、一部軍人による講和の望み
はあったのに、だれもそれを主張できるような状況ではなくて、ついに沖縄
まで玉砕させちゃったわけですから。

 でも、自虐史観とか米国の押しつけ史観という批判の雑音をクリアにして
考えてみると、あそこで日本帝国がいっぺんバラけたので、今こうして好き
勝手なことが言えたりしてるという部分はあるかも。
 だってサイパン陥落で講和結んでたら、きっとおバカな軍人どもは、その
まま権勢を振るってたんだろうし、大体2チャンネルみたいなところで好き
勝手なこと言おうもんなら、翌日には特高に引っ張られてボコボコにされ
ちゃうわけですから。
 戦前の日本をたたえる人って、どういう神経してるんだか、良く判らない。



8 :名無しさん:2000/04/26(水) 09:35
そうですね。> いっぺんバラけた

日本の軍備をアメリカがこうまで肩代わりしてくれるとは事前に
予測は出来なかったとはいえ、日本社会が軍備にさほど資源を
費やさなくて良かったことが、どれほど日本のためになったか。
自衛隊の人には悪いけれども、日本で軍人の地位が低いのは
良いことだと思う。

という文脈では、日本が韓国の旧来の秩序をぶっこわした
からあの国は近代化できた、という理解も間違いではないと
思うんだけど、韓国人やシンパに言ったら殺されるよなあ。

9 :衛星屋:2000/04/26(水) 09:52
http://www.tokoha-u.ac.jp/faculty/kdeguchi/hobby/japan/index.html

なんか今もあんまし変わってないやうな・・・。(^^;

10 :名無しさん:2000/04/26(水) 12:30
ピカドンは「落ちた」のではなく、「落とされた」の!

11 :名無しさん:2000/04/26(水) 12:51
>戦前の日本をたたえる人って、どういう神経してるんだか、良く判らない。
飲み屋で寝言聞きとがめられて特高に引っ張られるような時代を
懐かしむことを「自虐的歴史観」といいます。


12 :ふぁいるず:2000/04/26(水) 12:51
サイパン陥落時点で、アメリカの講和条件は無条件降伏しかないと
思うけど。

13 :名無しさん:2000/04/26(水) 12:58
>飲み屋で寝言聞きとがめられて特高に引っ張られるような時代

幾らなんでも極端すぎ。戦前の日本でそこまでやったことは無いよ。

14 :名無しさん:2000/04/26(水) 13:06
>サイパン陥落時点で、アメリカの講和条件は無条件降伏しかない
 無条件降伏じゃなかったじゃん。分断国家にもされなかったし。

15 :それにしても:2000/04/26(水) 13:17
戦前の負の部分を一切合切ふっかけられた陸軍には同情を禁じ得ませんね

16 :名無しさん:2000/04/26(水) 13:17
>13
レトリックを理解してください。
少なくともこんな板で好き放題書いていられる現在とは雲泥の差。

17 :名無しさん:2000/04/26(水) 13:26
コロネット作戦&オリンピック作戦を検索しても
詳しく解説してるサイトが見つかりません。
ヒットしてもアドバンスト大戦略だし。(T_T
どっか、いいサイトor書籍無いっすかねー。

18 :こんなんじゃ:2000/04/26(水) 13:54
だみ?
http://www.interq.or.jp/snake/aya/mm/9.html
http://www1.neweb.ne.jp/wa/yamaki/shibushi.htm
http://www.synapse.ne.jp/~bak/kikai/elephant/refference/news/980504_nankai.html

19 :名無しさん:2000/04/26(水) 16:02
>11
戦前と言っても日中戦争泥沼の1938年頃のイメージで考えていません?
それ以前であれば(徐々には悪化はしていくんですが)今の時代で考える
程に当時は窮屈な世の中ではなかったのですよ。
特に子供達には今の世よりもずっと自由な時代であったと思います。


20 :>16:2000/04/26(水) 16:30
ムチャクチャな書き込みを「レトリックを理解してください。」
なんてあーた、そらいくらなんでもアホまるだしでっせ。


21 :名無しさん:2000/04/26(水) 16:43
>12
無条件降伏の要求は「講和条件」とは呼びません。

22 :海の人:2000/04/26(水) 19:29
>11@`13@`16@`20
 す、すいません、レトリック理解できないです(^_^;
 てっきり「公のためには個人は「おいこら」で特高に引っ張られて、どんな
言いがかりをつけられても良い、あのすばらしい時代は懐かしい」というのは
いわゆる自由主義史観だと思ってたんですが、自虐史観の方が、こっちだったん
ですか?
 自虐史観ってのは「何が何でも日本が悪い、日本は昔から暗黒な社会だった」
というのじゃないんですか?

 ちょっと良く判らないもんで。



23 :名無しさん:2000/04/26(水) 20:38
日本民主主義人民共和国 と 日本国 に分裂したに違いない

24 :名無しさん:2000/04/27(木) 00:02
>22
完全な洒落ですってばだから^^;;
鞭でひっぱたかれた昔を懐かしんでるようだから「自虐」
と「あの手の」人たちを揶揄してるだけです。

レトリックに関しては、「特高がどこまでやったか」を
大げさに書いてみた11の表現に関してです。


25 :海の人:2000/04/27(木) 06:17
 なる〜、「自虐史観」ではなくて「『自虐的』史観」なんですね。
 ちょっと私には高尚すぎたようです(笑)

 特高の表現に関しては、とりあえず「ある」だけでも相当な威圧感
だったわけですからねぇ。
 まともな市民意識を持ってる人にとっては、誰かが恣意的に権力を
ふるっている社会で生きるということは、ひどく辛いことだと思い
ます。
 また、このあたりから戦後50年経っても、なんでも「お上」に牛耳
られ、また牛耳らせて(「役所はなにをやってるんだ」という発言は
その最たるものだと思いますが)いる民度の低い市民意識のない国民
が生まれているような気もします。



26 :名無しさん:2000/04/27(木) 07:23
>23
ソ連系、中国系、米英系と3分割されるのでは?


27 :>19:2000/04/27(木) 08:08
胡桃沢耕史が書いてたけど、男女の中学生が一緒に町中あるいてると、
警官にとっつかまって、ゴム製の警棒(だったっけ?『チョコレート』
と呼ばれてたそうな)で無茶苦茶叩きのめされたという。やっぱり
戦前は窮屈だったんじゃないの?

28 :>26:2000/04/27(木) 10:54
中華民国程度になんでそんな力がアンだよ。

29 :19:2000/04/27(木) 11:40
>27
何故に男女交際の一点だけを捉えて当時の状況を判断するのか理解出来ま
せん。
戦後だって中高生の男女が手をつないで登下校なんてしてたら不純異性交遊
とかでPTAから学校に抗議が来る時代もありましたよ。
(最近はどうかしらんけど)

なにか1点のイメージだけで当時を見ないようにお願いしたいだけです。
(私も当時の状況を全て知ってる訳じゃないですけど、視野は広く持って
 欲しいと思います)


30 :19に追加:2000/04/27(木) 11:57
男女が一緒に歩くだけが当時の生活ではないし、それこそ都会から農村部
まで色んな階層の人が色んな生活を営んでいました。
その中の誰か一人が、たまたま自分の生活の中で見聞きした事柄を本に書
いたとして、それがその時代の全てに共通する事ではない筈です。
27の警官の件ですが、恐らく(想像だけど)全く逆の例もあるでしょう。
(何故なら今での似たような事はあります)
当時の状況は当時の生活を書いた本か、当時に生きた人の話しを聞く読むか
しないと後世の人間には正確には解りかねますが、ただ限られた範囲の知識
や事柄だけで全体像を判断する事は避けるべきだと思います。


19や29の様な書き方をしたのは、ある一点の知識や事柄だけで当時の社会の
全体像を判断している様に感じたからです。
飲み屋の件も警官の件も当時の世相の一例として挙げただけであればそれは
それで構いませんが、くれぐれも木の枝の先の葉っぱ一枚の色を見て、森全体
の色を判断する様な事が無いようにと、私個人などは考えておりますが。

31 :指摘君:2000/04/27(木) 12:29
非公然の拷問・処刑が行われ、それを止める術が何もなかった、
そして国民の大半がその事実を知っており、実質的に恐怖政治の
原動力となった

それだけでは不足でしょうかね?いまの世の中に当てはめてみれば、
いかに終わっていたか分かりそうなものですが。

32 :名無しさん:2000/04/27(木) 12:41
しかし特高が社会主義者を無茶苦茶弾圧したのは確かだし、
いまの警察はそんなことしないし(おおっぴらには)、
統計的には今のほうがおおむね戦前より自由で(いいかげんとも)
あろうとは思いますが。

33 :一隊員:2000/04/27(木) 12:55
自衛隊員は上級幹部になるほど親米・・というか米国の走狗ですな。
そういう態度をとってないと上に上がれないんだよねえ。困ったもんだ。

34 :名無しさん:2000/04/27(木) 12:56
緊急事態発生  弐chがあまりつながらない  終了

35 :名無しさん:2000/04/27(木) 12:59
しかし、現在の感覚で当時を図るのはいかがなものか。当時警察が幅を利かしていたのって日本だけ?

36 :名無しさん:2000/04/27(木) 13:19
>19
最初に目の前に結論を置いて、それを裏付ける事実だけを並べて立てて
話す相手なら何を言っても無駄です。
あれこれ説教するよりも自分が信じている事柄を反論なりで書けばいい
だけなんじゃないでしょうか?
(みんなが同じ視点で物事を見る必要もないし)

PS.あなたの言いたい事も解るので、別に説教しているつもりはありま
   せん。


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)