5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

教えて!国防

1 :名無しさん:2000/03/20(月) 02:43
両親が日教組で新聞は朝日というナチュラル中道左派家庭で育ち
あまりよく考えないまま、自衛隊は違憲だ!九条厳守!と
心情的に思ってたんですが
最近すこおし大人になって、左派ビジョンでは国防ってどうなるの?と思いました.

実際のところ、無軍隊国家って成り立つんですか?
また極右ビジョンだと徴兵制が復活するんでしょうか?
政治と軍事のカラミ具合について語ってください

2 :テリ緒:2000/03/20(月) 03:18
まあ、国防ってのは詰まるところ、自国の国土や権益を守る事に他ならないわけです。

日本ならば、日本の国土や、権益(シーレーンとかね)を外敵から保護するとなります。
で、そこで一番手っ取り早いのが、軍隊を持ってそれらを守るとなります。

 コスタリカなど一部の国で軍隊はありませんが(国境警備隊のようなのはあるそうだけど)、日本の場合、一応大国の一つですから権益や利害関係は多岐にわたり、また国土自身も戦略的な要衝に位置しますので、軍備は必須といわざるを得ません。
 マハンは主著「海上権力史論」において、海洋貿易国家は強力な海軍で権益を保持しなければならないと説きました。日本の場合も良く当てはまります。

 左派のビジョン ―――あらゆる軍備を放棄する――― と、言うのはあまりにも無謀であると言わねばならないと思います。なぜならば、前述の通り、多岐にわたる利害関係や権益などを保護する為には軍備は必須です。
 逆に、徴兵制なども論外と言わざるを得ないでしょう。軍隊という、明らかに非生産的な仕事に年々減っていく生産年齢人口をあてがうなど愚の骨頂ですね。

最後に、政治と軍事の絡みですが、一つの至言が有ります。
「戦争とは政治以外の手段を以って行う政治の延長に他ならない」
カール・フォン・クラウゼヴィッツ 戦争論 より。


3 :名無しさん:2000/03/20(月) 14:14
日本に関してならば、共産党が政権を担っても
軍事力は残ります。速攻で自衛隊が廃止されても
そのあと名前だけ自衛隊から人民軍となることでしょう。



4 :>1:2000/03/20(月) 14:41
>また極右ビジョンだと徴兵制が復活するんでしょうか?

なんか決め付けですね。
ここ数年、「徴兵制」しかも、「徴兵制必要」という趣旨で発言した
有力政治家と言えば、民主党の鳩山党首だけです。

右翼とかの問題ではないと考えます。



3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)