5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

史上最大のドキュン作戦

1 :名無しさん:2000/03/05(日) 14:28
まずインパ−ル作戦に1票

2 :名無しさん:2000/03/05(日) 14:38
レイテ湾、謎の反転

3 :名無しさん:2000/03/05(日) 14:48
バルバロッサ作戦じゃないの。

4 :失業者:2000/03/05(日) 16:06
インパ−ル作戦にもう1票




5 :名無しさん:2000/03/05(日) 16:13
クレタ島作戦。

6 :名無しさん:2000/03/05(日) 16:42
秀吉の朝鮮出兵

7 :レイテ湾は・・・:2000/03/05(日) 16:48
史上最大のヒッキー作戦だね
ホームシックで作戦中止
南雲「ぼくおうち帰るー」


8 :>7:2000/03/05(日) 17:01
南雲じゃなくて栗田だろ。

9 :名無しさん:2000/03/05(日) 17:16
ノモンハン。特に後半。

10 :>9:2000/03/05(日) 18:13
 何だと、ジューコフ将軍の会心の作戦をドキュソとは何事か
シベリアで木の本数を数えてくるかね

11 :名無しさん:2000/03/05(日) 18:41
真珠湾奇襲

上手くいけば結果オーライってわけでもないでしょ?

12 :名無しさん:2000/03/05(日) 19:14
宮崎繁三郎だけは負けなかったぞ>9

13 :名無しさん:2000/03/05(日) 20:09
元の日本侵攻

14 :>9 :2000/03/05(日) 20:20
でも言われているほどボロ負けではないよ。


15 :名無しさん:2000/03/05(日) 20:20
ナポレオン、ヒトラ−のロシア侵攻

16 :名無しさん:2000/03/05(日) 20:22
辻政信が企画立案した作戦は全部クソ

17 :>16:2000/03/05(日) 22:54
一応マレーシンガポールでは勝ったんだ.いけいけどんどんだから
勝てる勝負には強いんじゃないか.負ける勝負で工夫もなく
同じことやるからまけっぷりがひどいけれど.

18 :大和轟沈:2000/03/05(日) 23:11
菊水作戦

19 :>17:2000/03/05(日) 23:36
日本国民としてはアレをしないで沖縄を孤立のうちに玉砕させていたら
軍も民も納得できないのでは?

20 :>14さんへ:2000/03/05(日) 23:38
そそ
日本軍と同じぐらいロシア兵も死んでます。
善戦か?相手は戦車で兵力は倍くらいで
日本軍は歩兵と軽戦車だったことをかんがえると..
しかしながら この戦いで犬死していった兵士を考えると
あまりにも残酷。ここで指揮した司令官たちはなんの処分もなく
南方のほうへとおくられています。
 自決をせまられた部隊長のくやしさが今でも日本を憂いでいるきが
してなりません。
 このときから日本はくさっていったといいきれるようなきがします。

21 :名無しさん:2000/03/05(日) 23:48
1945年のブダペスト救出作戦。
そういうよけいなことすんなって、総統。

22 :台湾沖航空戦:2000/03/06(月) 00:20
史上最大の戦果誤認。
希望的観測いきすぎ。

23 :名無しさん:2000/03/06(月) 01:24
ヴァータムライン「ラインの守り」作戦(だったかな英語名バルジ大作戦(笑))

相当の軍事的着眼で実施され、予備兵力をすりつぶす結果となった

24 :名無しさん:2000/03/06(月) 03:13
1943 クルスク

これさえやらなきゃ、もうちょっと東部戦線は持久できてたはずだが。


25 :名無しさん:2000/03/06(月) 03:54
実施されなかったけど、アシカ作戦
それから、バルバルッサ作戦中の南方旋回


26 :名無しさん:2000/03/06(月) 05:46
ふうせん爆弾作戦。
山火事おこしてどーする。

27 :名無しさん:2000/03/06(月) 08:02
ディエップ上陸作戦。
ドキュンは枢軸国だけではない。


28 :定番:2000/03/06(月) 10:32
マーケット・ガーデン作戦

29 :名無しさん:2000/03/06(月) 10:40
ディエップ上陸作戦。
私もこの意見に賛成!んで、マーケット・ガーデン作戦
もそれに続く位置にあると考えます。
それと、大義の意味で、ヒトラーの立案する作戦全部。
プロシャ軍人に任せるべき。「世界を読み切れなかった。」
のでしょうね。


30 :湾岸戦争:2000/03/06(月) 13:15
あれだけ駒そろえてりゃ、勝つよ。
イラクがベトナムみたいに粘らなかったからよかっただけ。
戦勝パレードするほどのものじゃない。
あんなんでパレードされた日にゃ、ベトナム帰還兵がかわいそう(涙)

31 :>26:2000/03/06(月) 13:20
アメリカでは毎年山火事で大被害が出ていて悩みの種になってます。
そんなのをあちこちで起こされたら確かに大変ですよ。ただし、
夏だけの話ですけどね。

"Dieppe disaster"に私も一票!

32 :名無しさん:2000/03/06(月) 13:52
>2  レイテ湾謎の反転 に1票
ただ、日本軍人の思想からすると至極当然とも言える。
「撃破すべきは軍艦であり輸送船にあらず。任務完了。反転。」
と、言ったかどーかは知らないが、輸送船団壊滅が主目的であり
ながら丸腰の相手は沈めないなんて言う美学っつーか時代錯誤の
頭を誰かがぶったたいておくべきであった。
# 米軍輸送船の単独航行は見つけられても攻撃されなかったそーな。


33 :名無しさん:2000/03/06(月) 14:00
ディエップは「史上最大」というにはちとスケールが
小さいかもね。やっぱ西側連合軍ならマーケットガーデンかな。
モントゴメリーほどの将軍でも、戦況が楽観的になると
ついリスクを軽視して投機的作戦に乗っていってしまう。

まあそれでも、英米の戦争指導にはいろいろチェックが働くから
最悪でもこの程度で済んでいるとも言えるかも。


34 :名無しさん:2000/03/06(月) 14:14
そうか、「史上最大」か、ならMG作戦ですね。
「アルンヘムには連合軍は来ないから、第9と10
SS戦車師団はそこで再編成しよっと。」

「アルンヘムに降下するなんてドイツ軍は思って
ないだろうから、そこに行こっと。」

が悲劇の始まりでした。

35 ::2000/03/06(月) 14:19
レイテの反転に一票。
ちなみにこの反転は、間違った「敵機動部隊発見」の報から、いるはずのない機動部隊に栗田艦隊がむかってしまった結果おこった。栗田中将は作戦前に、機動部隊を発見したら攻撃に向かって良いという約束を得ていたそうだ。


36 :名無しさん:2000/03/06(月) 19:39
大和の沖縄特攻は怒りさえ感じる。

野中隊の桜花攻撃も然り。

海兵出のエリ−ト主義は様々な弊害を生んだ。

37 :名無しさん:2000/03/06(月) 21:44
>1-36
大東亜戦争しかけた軍部が馬鹿。
日本史最大の馬鹿作戦は大東亜戦争。

38 :名無しさん:2000/03/06(月) 22:28
総括されてしまった

39 :名無しさん:2000/03/06(月) 23:00
作戦と戦争全体とは別の概念だろう。


40 :>37:2000/03/06(月) 23:02
まぁ、正解は39さんなのだが、一応反論しておく、
辻政信の役割から言って、37さんの範疇もカバーしていないかな?


41 :名無しさん:2000/03/07(火) 02:44
第一次三頭体制の一角、ローマの執政官クラッスス
パルティアに遠征してぼろまけ

そのあとの後日談
捕虜になったローマの重装歩兵はあわれ、パルティアの中国側国境の兵役に駆り出され唐の軍隊と戦うはめに・・・
でもって負けてこんどは中国の捕虜になったとさ

42 :名無しさん:2000/03/07(火) 07:19
ガリポリ上陸作戦。
若きチャーチルの失敗。

ここの方々は日露戦争の旅順攻略戦をどう評価しているのでしょうか?
最近、あれはそれほどまずい戦ではないという評価を聞いたのですが。

43 :名無しさん:2000/03/07(火) 19:04
基本的に特攻は作戦として落第点。
日本軍の人命軽視は甚だしい。

44 :名無しさん:2000/03/07(火) 19:49
最近どころか昔から評価悪いのでは>旅順
ただ戦前は口に出して言えなかっただけかも。

45 :名無しさん:2000/03/07(火) 22:09
特攻ですね、用兵の邪道です。


46 :名無しさん:2000/03/07(火) 22:12
旅順港閉塞作戦は愚の骨頂でしょう。

47 :名無しさん:2000/03/07(火) 23:06
 神風よりましだよ。
必ず死ぬ事を作戦従事者に求めてはいないのだから。

48 :名無しさん:2000/03/08(水) 06:21
今の自衛隊は「命大事に」のモードですよね。

49 :42:2000/03/08(水) 08:00
>44
> 最近どころか昔から評価悪いのでは>旅順

だから「まずい戦ではない」と聞いて意外に思ったわけです。。
自分が読んだ本ではクリミア戦争のセヴァストポリ要塞の攻略に
一年と一万人以上の犠牲者を要した事を引き合いに出していました。
クリミア戦争と日露戦争では50年離れているので単純に比較は出来
ないとは思うのですが。
当時において要塞を攻略するのにどの程度の期間と犠牲を要する
ものと考えられていたのでしょうか?


50 :名無しさん:2000/03/08(水) 19:32
当時、機関銃の存在知られてなかったから・・・

51 :名無しさん:2000/03/09(木) 14:52
作戦とは言えないかもしれないが、宋の襄公もなかなかのものだ。

52 :>50:2000/03/09(木) 17:47
機関銃の話は嘘。戊辰戦争でもガトリング砲が使われました。
ホチキスの機関銃は日本軍にも入ってきてましたよ。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)